2018年10月24日


後1ヶ月ちょっとで

下の子が
待望の1歳になるのですが


その前に妻の誕生日があります



40代も半ば近いのですが・・・
毎年、誕生日プレゼントに悩みます





・サイトがあてにならない


毎年残り1ヶ月位になると
「そろそろプレゼントを」と思って


「40代 妻 誕生日プレゼント」などで
検索しますが

誕生日a


どこのサイトもだいたい同じで

上位の人気が

・花
・指輪
・ネックレス
・美容家電
・バッグ

このあたりが定番で出てきますが



まずネックレス

0歳と2歳の子供がいるので
抱っこした時に引っ張るし


宝飾品は好みが合わないと
付けないだろうしNG・・・


同じ理由で指輪もNGです


バッグも共働きですから
好きなバッグを自分で買ってますし


欲しいようなバッグは
30万円とかするだろうから
予算オーバー


だいたい予算は1~2万円です



その他服飾品や服などは
妻はアパレルで勤めているので
こちらもNGです



花は子供が倒す可能性が高いし

余り花で喜ぶタイプではないので

そうなると
プレゼント出来るのが


定番の美容家電あたりなので
ここ数年は家電ばかりなのですが・・・





・美容家電もネタが尽きました



まず4年前に購入したのが
美顔スチーマー




プレゼントして最初は結構使っていましたが

今は0歳と2歳の子供がいるので
目を閉じてゆっくり使用も出来ないですし


2歳のお兄ちゃんはイタズラするしで
多分使ってないと思います




3年前

水で歯間を綺麗にする
ジェットウォッシャー





こちらも最初はしていましたが
今は全然使用されていません



一応新居の洗面台に置いてありますが

誕生日b

掃除する時に
「全然使ってない」と分かる感じで

埃が溜まっています・・・




そして2年前
マッサージクッション




こちらは今も多少は使っていますが

電源コードが必要なので
リビングで使うと
子供がコードを引っ張るので


なかなか使いにくいみたいです


そして美容家電のネタも尽きて



妻が言うには
「一度高い物を使うと、なかなか元に戻せない」らしいので

これもイマイチな感触でした



そう考えると

プラレールあげるだけで大喜びする
子供は簡単で


凄い喜ぶので
こちらも嬉しいのですが


妻の場合は
「何をあげればいいか分からない」ので

大変しんどいです・・・






・是非何欲しいか言って下さい



「誕生日で何欲しい?」と聞いても


「別に」としか言わないので

かえって大変なので


是非奥様は欲しいものを旦那さんに
言ってあげて下さい


その方が旦那様も喜びます



結局色々悩みましたが


子供をずっと抱っこしてるので
腰痛にいつも悩んでいますが


2年前にプレゼントした
マッサージクッションは

電源コードの問題で余り使ってないので


腰楽スリムクッションという
中々評価が高い商品で


見た目も気持ちよさそうですが


これで7,000円というのは
自分ではなかなか出せないと思うので


プレゼントには
ちょうどいいかなと思います



後は子供が小麦アレルギーなので


小麦を使ってないケーキを注文して
今年の誕生日の準備は終わりです



子供からの
プレゼントが一番嬉しいと思いますが

まだ0歳と2歳では無理ですね


早く「肩たたき券」とか欲しいですが(笑)




にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング



2018年10月22日


先日の台風

山梨県も
結構な雨と風だったのですが


幸い家は全く問題はなく
無事でした


一応雨戸は閉めましたが


引越ししてから
初めて雨戸を使いました


雨、風のピークは
夜遅くだったのですが


「新しい家はこの強風でも静かだねぇ」
思ったりして
余裕があったのですが


翌日起きて
会社に出かけようと
外に出たら

台風a

DIYで作ったドッグランが壊れていました


写真だとちょっと傾いてるだけですが
見たときは完全に横に倒れていて


とりあえず
自分で起こした状態です






・壊れた原因


元々地先ブロック

業者さんに頼んで
外構工事をしてもらったのですが


その上に私が
DIYでラティスフェンスを付けたので


地先ブロックが風に耐えられずに
浮いてしまいました



台風b

ブロック同士を固定してた
モルタルが剥がれて
倒れてしまいました・・・



ちなみに
DIYでドッグランを作った記事はこちら





現状ブロックはズレてるし
固定されていないので


上に乗るとグラグラするので
自分で修理します





・ホームセンターへ買出し


作業としては

ブロック同士を固定してた
モルタルを剥がして


ブロックの位置を調整して
再度モルタルを流せばいいだけなので


まずはホームセンターへ
モルタルを買いにいきます


台風c

何種類も売ってますが
自分で練って、さらに隙間に流すのは
大変そうだなぁと探していると




台風d

チューブタイプが売っていました

3mm幅のひび割れを
修理出来ますと書いてあるので

若干用途が違いそうですが

とりあえずこちらを購入しました



台風e

後はヘラとビニール手袋を購入します





・作業開始です



台風f

まずはラティスフェンスを一度外します




台風g

このように台風の影響で
半分位ズレてしまってます




台風j

モルタルが剥がれているので
簡単に取れますので


中の砕石や砂を取り出します



台風h

丁度いいサイズの
子供のシャベルを借りました



台風i

一度このように綺麗にしたら
もう一度ハメ込みますが


隣に合うように
うまく砂などを入れて調節します





・ここで問題発生


作業は簡単だと思ったのですが
補修用のモルタルがかなり柔らかくて


どんどん流れてしまい
固定出来ません



台風k

3mm補修用って書いてあったので
仕方ないですが・・・



そこで急遽ホームセンターに行って
違うモルタルを購入しました



台風l

こちらは6mmまでOKという事で

コーキングガンも
持ってなかったですが

DCMオリジナルで198円でした




台風m

今度のモルタルは丁度いい硬さで
うまく補修出来ました



完全に固定されるまでは

ラティスフェンスは
付けない方がいいので


このまま1週間放置して



2018年10月19日


過去に何度か


私はグラスウールは嫌で

吹き付け断熱を
選んだ記事を書きましたが


グラスウールでも吹き付け断熱でも


基本的な
断熱性能は同じです


両方とも厚みで
断熱性能が変わりますが


ちゃんと
施工すればどちらでも
問題はないのですが




施工が難しいから
カタログ通りの性能が
発揮できるか疑問というだけなので・・・






・グラスウールは湿気を吸う?


多分ですが
グラスウールは
見た目で損してる気がするのですが

グラスウールa

これがグラスウールの中身です


たしかに布団っぽいので
水分を吸収しそうなイメージです・・・




グラスウールb

こちらがいつも見る
袋に入っている
グラスウールです






・グラスウールは水は吸いませんし燃えません


私の職場の廃棄物処分場にも
毎日グラスウールがきますので


古いグラスウールを毎日見ますが



グラスウールは「ガラスの仲間です」


ガラスなので水を吸いませんし
燃えません


私の会社に
グラスウール持って来たら


グラスウールc

グラスウール、ロックウールなどは
このガラス・陶磁器くずになります



ちなみに
アクアフォームも運ばれてきますが


吹き付け断熱は
発泡材なので

グラスウールd

廃プラスチックです



処分方法も


吹き付け断熱の
アクアフォームやアイシネンは燃えますが


グラスウールは燃えないので破砕します


グラスウールe


燃えないというのは
家に使う断熱材としては
メリットですね



吹き付け断熱も
難燃性の原材料を混ぜていますが


私の会社みたいな1000度以上の
焼却炉だと普通に燃えます


まあガラスでも金属でも
入れれば燃える位の高温ですけど・・・



個人的には
外側なら外壁
内側ならボードなど


燃えにくい素材の奥にあるので

火が断熱材まで行ったら


家の木材まで届きますから
既に手遅れだと思いますが







・グラスウールだから内部結露するは間違いです



グラスウール=ガラスですから
素材は湿気を吸いません



正しく施工すれば


吹き付け断熱もグラスウールも
厚みにもよりますが


同じ断熱性能にはなります



毎回言いますが


施工が難しいのと
昔からの間違った施工のせいで


将来隙間が出来て

断熱性能が下がって
隙間から内部結露の原因になるので


正しく施工できる業者なら


吹き付け断熱よりも安価ですし
かなり燃えにくい素材なので


メリットもあるのですが



グラスウールf

メーカーは
既に過去の事と言ってますけど



まだまだ酷い大工さんを
実際見てるので



施主が大工を選べるわけではないし
ローコストメーカーの大工さんだし・・・


などの理由もあり
吹き付け断熱にしました



下請けに出さなかったり
信頼出来る大工さん


施主が施工ミスを見て判断出来るなら
問題ないと思いますけど




グラスウールg


メーカーサイトに
正しい施工マニュアルもあります


手抜き間違った
施工するのは置いといて



正しいと思っている施工が
間違ってる大工さんもいるので


信頼出来る大工さんを見つけるか


自分で正しい施工方法を
覚えるしかないですね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング