フローリング

2021年03月31日







妻は平日休みが多いのですが


・私は仕事

・子供は保育園なので


休日は一人でフローリングを
ちょっとは掃除している時がありますが




私が家に帰ると


ダスキンa


冷蔵庫に
クイックルワイパーが
立てかけてあって



ゴミの処理せずに



だいたい、この状態で
置いてあります・・・





「この状態で放って置くなら
最初から掃除機にすればいいんじゃ・・・」
思いますが・・・



そうは言っても
掃除をしてくれるだけ感謝ですからね



掃除機でゴミを吸って
後片付けをこっそり済ませます(笑)






なんて時に
ネット広告で見つけたのがこちら


ダスキンb


ダスキンのお試しセット
なんと4週間で500円です






モップは
クイックルワイパーで代用出来るとしても


ダスキンc


この
MuKuモップクリーナーってのが
あれば



ゴミがそのままって事は
無くなると思うので


早速お試しセットを注文しました





・ネットの内容と少し違いますが・・・




ダスキンは
代理店のシステムで


申し込んでも
宅急便で届くような事はなく


後日近くの代理店から
電話が来て
直接届けに来てくれます


その点は
ちょっと面倒かなぁと思いますが・・・




今回の4週間で
500円お試しセットは


ダスキンd


こちらの3点セットで






まずは
スタイルフロア ララという
モップですね


ダスキンe


リビングに置いておいても
大丈夫なくらいオシャレ感はあります






ダスキンf


吸着剤が付いていて
ホコリをめちゃ吸うと書いてありますが


コンパクトで細いとこも
掃除出来そうだし
割と便利っぽいです





そして今回
一番使いたかった
MuKuモップクリーナー


ダスキンg


下に触れると
ゴミを吸い込むという
置き型の掃除機みたいな感じです








最後に
すっきり除菌モップという


ダスキンh


ウエットの掃除アイテムですね


掃除機やクイックルワイパーだけだと
皮脂汚れとか全部取れないですからね


・・・・・
・・・・
・・・
・・



ちなみにネットだと
4週間で500円と書いてありましたが





代理店によって色々と違うみたいで



今回は4週間で500円ではなくて



期間は2週間だけど
料金はなんと無料という事でした






実は
お試しセットはもう1種類あって


ダスキンi



こちらだと
モップが2種類と
MuKuモップクリーナーなのですが




掃除機した後に




普段使っているウエットの
フローリングクリーナーで
濡らして拭き取ると


ダスキンk


結構黒いですからね・・・



クイックルワイパーと
掃除機だけでは
皮脂汚れは取れませんし・・・




なので
ウエット掃除の方にしました




届いたので
早速掃除していきます






・モップって凄いのかも




なかなかオシャレなモップですが
公式サイトを見ると


ダスキンL



結構な吸着力という事で
早速掃除をしますが




「なんで今までモップ使わなかったの?」って位に
モップだと楽ですね




吸着剤が付いてるモップって
もっと油っぽいと思いましたが
そんな事もありませんでした








床や階段は
クイックルワイパーでも同じですが


ダスキンm


エアコン掃除とか





ダスキンn


こういう掃除しにくい部分とか






ダスキンo


巾木の部分とか




クイックルワイパーや
掃除機だと



ガシガシ当たるので
掃除しにくかったり
傷を付けちゃったりしますけど
モップだとそういう事はありません



「そういえば
何でクイックルワイパー使ってるんだろう?」



考えたら


多分、ほとんどの人が
汚れたシートの
処理が簡単だからだと言う理由だと思います





モップだと
付いた汚れを取るのが大変ですし・・・





しかし、今回は


ダスキンp


このモップクリーナーで
モップ部分の汚れは取れますから
これは非常に便利な商品ですね









・除菌モップは微妙だった・・・



モップとクリーナーは


「値段によっては
本契約してもいいかなぁ」と思う位に
気に入りましたが



ちょっと残念なのは
除菌モップ・・・




濡れてるシートが
1枚だけ付属しているのですが


ダスキンq


「開封したら
すぐに使用して下さい」という事で



これだと
4週間レンタルとは言っても
1回しか使えませんね・・・



しかも18畳くらいというので



我が家はカーペットとか
フロアタイルが多めなので
足りますけど



普通の家庭だと
ちょっと足りないんじゃないかと思います




なので普段の掃除は
いつも使っている


ダスキンr


こちらのウエットクリーナーの方が
いいかなぁと思います




4週間レンタルなのに
1回使い切りだと使いにくいですからね






・本契約するかどうか悩む



今回は初回お試しという事で



通常は3点を4週間レンタルで500円と
非常にお得な金額ですし



私が申込みした代理店だと2週間無料と
1円もかかっていませんが




本契約となると
4週間で2,000円かかりますから



1年で24,000円ですね




ちょっと計算すると




モップは
これが1,500円






モップクリーナーは
これが10,000円



ウエットシートは500円もあれば買えますから
全部で12,000円くらいなので



レンタル代金半年で
ダスキンの方が高くなりますが



商品は
なかなか良かったので



・モップとクリーナーを
 他で買うか


・ダスキンでレンタルするかは
 もう少し使ってから考えます



どちらにしても
これで500円のお試しは
かなりお得かなって思いました




ただ、納品も回収も
ダスキンの人が来るので




断りにくい性格の人だと
大変かもしれません




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村






2020年12月03日








フローリングを
無垢にするか複合にするかは



使用目的とか
家族構成とか
予算とか
色々ですから



ここで
「無垢の方が味わいがいい」とか


「複合の方が楽でいい」とか




言いませんけど





今回
一つだけ分かったのは




無垢でも複合でも何でも




ワックスを掛けないと
いけない物は止めた方がいいと・・・





前に何度かワックスを掛けて




今回はワックスを
剥がしたのですが



この家に住んで3年過ぎましたけど



今までの掃除の中でも
かなり大変でした・・・






・本来はライブナチュラルにワックス要らないんですけどね・・・





我が家のフローリングは


ワックスa


朝日ウッドテックの
ライブナチュラルという
複合フローリングです






複合フローリングで
一番売れている商品らしいですが


ワックスb


「木の生命が息づく」とか
おおげさな事書いてありますけど



合板に0.3mmの突き板を
貼った商品ですね・・・




ライブナチュラルは
ウレタン塗装がしてあって
本来フリーワックス商品なので




ワックス掛けは要らず




商品にも


ワックスc



「ワックスは要らないよ」

「別に希望ならワックスしてもいいよ」

「でも風合いは変わるよ」

「ワックス掛けるなら定期的に掛けないとダメだよ」



という感じで


なるべくなら
しない方がいいよって感じに
書いてありますけど









我が家には
犬がいましたし


引っ越し時にはお兄ちゃんが1歳
その後妹が生まれたので


何もしないフローリングは
ツルツルすべりますから



犬も子供もスベッていたので





犬用の滑り止めワックスを
半年に1回くらいしていました




見た目のためじゃなくて
滑り止めでワックスしていましたし



「また滑ってきたなぁ」と思ったら
前のを剥がさないで



そのまま重ね塗りしていて

・・・・・
・・・・
・・・
・・


犬も居なくなり・・・


妹も3歳になって
転ばなくなり




ワックスを掛けることもなく
剥がすこともなく
放っておいたら


ワックスd


拭き掃除をしても
綺麗にならない



凄い汚いワックスの部分が
出てきたので




「木の生命って奴を復活させよう」と思い




「面倒だけどワックスとウレタン塗装を剥がそう」
思ったのですが



かなり大変でした・・・






・中性のワックス剥がしがオススメ




使った犬用ワックスが
リンレイの製品だったので


同じメーカーの
ワックス剥がしにしようと思いましたが




アルカリ性だったので


ワックスe


今回はアサヒペンの
中性ワックス剥がしを用意しました



基本、洗剤でも何でも
中性が一番安全ですが



効果は中性だと
薄い場合が多いのですが



ワックスを剥がす
ブラシも使いますし



中性のこちらで
充分剥がす事が出来ました





アルカリ性だと上手に施工して
後処理も丁寧にしないと
木を痛めちゃいますし


子供もいるので危ないですしね・・・








・木の保護には良さそうですが・・・




施工は簡単で


ワックスf


まずは
ワックス剥がしをかけて






ワックスg


次にまんべんなく
液体を広げます



私は
メラミンスポンジで広げました





そして5分ほど置いて
ブラシでこすると


ワックスh


「うおっ!汚ねー」


めちゃ真っ黒な
ワックスが剥がれます・・・




逆に言えば
これだけの汚れを


ワックスで保護してくれているので



木材にはいいのかもしれませんが



液剤を丁寧に全部拭き取って


ワックスi


最後にフローリング洗剤で
拭いて仕上げると







ワックスj


掛けたワックスは
完全に取れました



テカり具合からみて
ライブナチュラルに最初からある
ウレタン塗装は残っていますね




見た目も綺麗になりましたが




久しぶりに
超スベスベした感じが
気持ちいいです




ちなみに
ライブナチュラルの
「バーチ」という色で



ワックス1

これですね




ライトや写真写りで
差も出ますけど



元々バーチは
経年の色変りが
だんだん明るくなるという事でしたが



「ちょっとは変わったかなぁ」って印象です




元々白でも良かったくらい
明るい色が好みだったので


現在の色味は満足しています










・もうワックス掛けをしない理由




木材の保護という事を考えたら




もう一度
ワックスするのが
一番いいと思いますが



このまま
ワックスはしませんでした





理由としては


・見た目にテカってるのが嫌って問題と

・肌さわりがいいって理由も



ちょっとはありますが




一番の理由は


ワックス剥がしが
とにかく大変な作業だからですね・・・





ただでさえ家具などの移動や
掃除など準備も大変な
ワックス掛けですが



ワックス剥がしは
その3倍以上面倒だったので




汚れの保護だけなら
元々ライブナチュラルにある
ウレタン塗装がありますから



普通に掃除してれば
大丈夫ですし




たしかにワックスの方が
さらに保護はすると思いますが




家を建てたばかりの時は
凄い気にしていましたけど


ワックスk


住んで3年が過ぎて




子供も4歳と2歳だと


「住んでれば傷ついて当たり前」っていう
発想になるので



そう考えると


無垢材の方が傷は付きやすいですが
修繕も簡単ですし




子供が小さいからって理由だけなら
無垢でも複合でもどちらでもいいですね






まあ私の場合は





そもそも木が余り好きじゃないので



安いし隙間とか出ないで
安定している複合の方で
良かったのですが




特に子供が小さい場合ですね



「無垢は傷が付きやすいから
複合がいい」って理由だけなら




絶対に無垢でも複合でも
傷付けますから(笑)




でも、ちょっとした
小キズなら
ワックスあれば保護出来る以上



多分、性格上
そのうち
「めんどくせー」と言いながら



ワックスするかもしれません(笑)






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村











2020年11月09日







・無垢材のフローリングか

・複合フローリングか


悩んでいる人って結構いますね




・見た目は無垢床の方がいいと思いますし

・手入れは複合の方が楽ですし



他にも色々と違いがありますが





住んでから後悔しないように



どちらが向いているか
簡単に分かる方法があります

フローリングa


これ、我が家の複合フローリング
ライブナチュラルですけど




この見た目と質感でOKなら
絶対に複合フローリングの方がオススメで



こんな質感と見た目じゃイヤって人は
無垢床を使った方がいいです




色々と
メリット、デメリットが
言われていますけど




ハッキリ言えば
見た目以外に無垢床を使うメリットは
ほとんどありません




ただ、その見た目が
圧倒的に違うんですね・・・





さっきのハイハイしている画像が
引き渡し日なので
何もしていない状態で


フローリングb


こちらが犬用の
滑り止めワックスした状態です




ワックスした分
テカってますね





・複合フローリングは変形しないから床鳴りもしない




我が家は3年半経過しましたけど
床鳴りは1箇所もありません




無垢材は当然ですが
全部が木ですから


湿度によって
伸びたり縮んだりしますけど



複合フローリングなら
そんな事はありません



もちろん複合でも
施工がイマイチなら
床鳴りはしますけど




無垢材の場合は
完璧な施工でも音鳴りはします






フローリングは
ジョイント部分があって
嵌め込んでいくのですが


フローリングc


伸縮して
木と木の間「さね」という部分が
擦れ合うのが床鳴りの原因になる事が多いです




これだけの厚みがある
木材ですから


水分で伸縮を繰り返すのは
仕方ないですね








この方はDIYで
無垢フローリングを貼っている
凄い人ですが



木材の膨張対策で

フローリングd


間にスペーサーを挟んで
施工しています





・逆に夏場など木が膨張している
 時期は何も挟みませんし


・冬は縮んでいるので
 隙間を空けて作ります



プロの腕利き職人さんは
スペーサーとか使わず
施工しますから
まさに職人ですが



このように
当たり前に
伸び縮みしますから


床なり、軋み、歪みの
原因になります



それだけ
生きている木なので
手間が掛かるのは仕方ないですが





車なんかでも
フェラーリとか
凄い手がかかるけど




「かっこいい」からと
乗っている人いますから



メンテナンスを苦労と
思わない人なら無垢床がいいですね
何しろ見た目がいいですし






・無垢床は傷がつきやすいけど補修が出来る




・柔らかくて傷が付きやすい杉や桧

・硬くて傷が付きにくいオークやメープルなど



木材によって差がありますが



それでも複合フローリングよりは
傷が付きやすいです







複合フローリングは
傷が付きにくい塗装や特殊加工など


人工的な作業によって
無垢材よりも傷が付きません



中には車椅子でも
傷付かないという
介護用複合フローリングもあります









ここで無垢と複合の
傷つきやすさの実験がありましたが




やはり複合フローリングは
傷に強いですね





しかし
無垢床は




さきほどもいいましたけど
本物の木は
収縮するわけですから




サンドペーパーして
水掛けて
アイロン掛ければ



木が膨れるので
傷がある程度は消えます




2~3mmの厚みがある
挽き板フローリングなら
複合フローリングでも補修出来ますが



0.2~0.3mmしかない
突板フローリングだと
そういう補修は出来ません




傷が付きやすいけど
手間かければ傷は補修出来るので



先程も言いましたけど(笑)


フェラーリとか
凄い手がかかるけど



「かっこいい」から
乗っている人いますから


メンテナンスを苦労と
思わない人なら無垢床がいいですね
何しろ見た目がいいですし






・足触りは突き板とは全然違うけど挽き板とは同じ?



踏んだ感じが
「複合と無垢床では違う」
感じる人は多いですね




無垢床でも柔らかい木と硬い木で
足触りは違いますが







朝日ウッドテックのインタビューがありますけど




突き板では無理だけど
厚さ2mmの挽き板


フローリングe


ライブナチュラルプレミアムなどは
科学的には温度は無垢床と変わりません



熱伝導率が低いから
木製サッシは高性能なわけですから



2mmあれば理論上は
同じにはなるのですね・・・



とはいえ「気分」ってものは非常に大事なので
無垢の方が暖かいって言う人も多いですが



科学的には同じらしいです






・手間かかっても見た目に満足出来るかどうか



まとめると



複合フローリングは


・傷が付きにくく
・収縮しないから隙間が出来ない
・そのため歪み、床鳴りもしにくい



つまりメンテナンスが非常に楽なんですね




それでいて値段も安い




これって国産車と
外車の比較と全く同じですよね



国産車の方が壊れにくくて
安い場合が多いですけど



フェラーリなり
ランドローバーなり
外車って見た目のかっこよさや
ロマンが違いますよね




こういう車乗ってる人って
壊れやすいし修理費が国産より高い事は
知っていて乗っていますから




フローリングf


これは前田木材さんの
節無し無垢フローリングです





「無垢材じゃないと
見た目がイヤで満足しない」って場合は



無垢材を選ぶしかないです




こればかりは
人によって違うので
アレコレ他人が言っても
仕方ないですね




アウディ乗りたい人が
カローラ乗っても多分満足しませんし・・・





他の例えだと



顔もイケメンだし背も高いけど
家事も育児も何もしないので
手間がかかる旦那か



顔は並だけど
色々と家事、育児をして
手間がかからない旦那か


どちらを選ぶかですね(笑)





何しろ厚み15ミリの木ですから
生き物と同じです



手間はかかりますが



この見た目、質感に惚れたって人は
無垢を選ぶしか選択肢がありません




こればかりは
惚れちゃったらどうしようもないですね




逆に
見た目「どっちも変わらないんじゃない?」って
思う人は



絶対に複合フローリングの方が楽です


ワックスa


私は見た目「どっちも同じじゃない?」と思ったので
メンテナンスが楽なライブナチュラルにしました




おそらく高級な木材を
「見る目」が無いんですね・・・




スシローの1貫300円の中トロと
回らない寿司屋の1貫600円の中トロで
味の違いが分からないのと同じですね(笑)



凄い安いビニール製の
フローリングはともかく




ライブナチュラルなどの
複合フローリングなら



価格がピンキリの無垢材ですから
同程度な価格の物もありますけど



・複合の見た目に納得できるか

・手間がかかる木材を扱えるか


これで選んだ方が
納得出来ると思います


・・・・・
・・・・
・・・
・・



分かる人には



無垢材と複合では
絶対的な違いがあるので



そういう人は
見た目でがっかりする複合を選んでも
後悔しかしませんし




逆に分からない人が
なんとなく憧れで
無垢床選んでも
維持が大変です



どちらが正解とか無いですから
好み、ライフスタイルで
選ぶといいと思います



後は職人さんの腕ですかね
やはり無垢床の方が
施工は大変です







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村











2020年04月22日






ベストな床材を
見つけるのに
3年かかりました(笑)


・・・・
・・・
・・


よくブログなどで
「無垢床がオススメ」とか


「合板の方がメンテが楽」とか

どちらの意見もあります





過激なブログになると


「無垢じゃない床はダメ」

とか

「合板で本当に良かった」


などなど
自分が使っていない
床材を全否定するブログもありますが



私の場合
正直違いが
分かりませんでした・・・




我が家のフローリングは


カーペットa


レオハウスで標準だった
朝日ウッドテックの
ライブナチュラルという奴で




合板だけど
上の0.2mmだけ無垢で

カーペットb


「木が持つ本来の色合いが
楽しめる」


とか大げさな事が書いてあります




もっと高い
ライブナチュラルプレミアムだと
無垢の部分が2mmになって


カーペットc


合板のメンテナンスの良さと
無垢の柔らかさの両方の良さを
併せ持つとか書いてありますが



正直・・・
「まあ標準でいい・・・」って感じで




無垢材を使っている
工務店のモデルハウスにも行って


カーペットd

(オシャレでいい雰囲気でしたけど
子育て向きでは無かったので・・・)



無垢材の良さを
色々聞きましたが



「これで値段が上がるなら
合板でいい」って


夫婦ともに
同じ感想でした・・・


高い物の「良さ」が分からないので



12,000位の中トロと


スシローの中では超高級品の
1貫300円の中トロも
同じと思う感じと似ています(笑)






当時のブログでも
色に関しては書いてありますが


材質の事に関しては
何にも言ってないです(笑)





その後は
フローリングに
特に不満も無く
3年住んでいますが




最近ネットで
見つけた家を見て


「これだ!これにしたかった」
思ったのが


カーペットe







カーペットのリビングです



この方はリビング以外にも
家の中全てカーペットにしてあって




そういえば
我が家の場合も

カーペットf


ソファの前にはラグを
敷いていますし






カーペットg


ダイニングは
ジョイントマットがありますし




犬がいたので
フローリングだと
走りにくいですから


カーペットh


こういう
ジョイントマットも
結構使っていました



なのでLDKの半分位は
フローリング以外になります



この方のインタビューを見ると
私も同じように


カーペットi



ソファに背もたれて
床に座っているのが
私も一番多いので



カーペットj


つまり
「合板とか無垢は関係なくて
フローリング自体が苦手だったのか・・・」


という事に
やっと気づきました



どちらも苦手なら
「安い方でいいや」ってなります


という事で
キッチンや脱衣場はともかく



リビング、ダイニングと
階段などを
「全部カーペットに出来ないかなぁ」
と今さら思ってしまいました・・・



屋根材なら
瓦、ガルバ、スレート



外壁も
サイディング、タイル、ALCなど


断熱材も
たくさん種類がありますが



フローリングも種類は
たくさんありますが



あくまでも
「フローリングの中から
選んで下さい」
って位に
ほぼフローリングです



和室の畳や
脱衣場のクッションフロアを除くと


リビングとダイニングは
あくまでもフローリングだけで


カーペットは
「提案」も「考え」もなかったのですが



そういえば昔の家は
カーペットでしたし



前に住んでいた
築30年ほどのアパートは
カーペットの上に


カーペットk


こういう塩ビの
フローリングっぽい物を
敷いてリフォームしてありました



この偽フローリングは
柔らかくて結構好きですが



という事で
「全部カーペットもアリ」なんじゃと
思ったら



色々な理由で
ほぼ全ての家が
カーペットから
フローリングになり




また今なら
カーペットも可能という事が
分かってきました






・化学物質の影響で一気にフローリングへ


家の見た目は
一気に洋風化しましたから


「見た目に新しい家っぽい」
という理由もありますが


ほとんどが
フローリングになった時期は



まだ換気システムや
化学物質の規制が無い時に


カーペットL



シックハウス症候群の問題が出て



床に接着剤をたくさん使う
カーペットより



フローリングの方が
健康にいいという理由で
推奨されたみたいです




現在は換気システムも
義務化されていますし


カーペットm



ホルムアルデヒド規制も
昔に比べたら
大幅に強化されています



そもそもフローリングでも
合板なら普通に接着剤も使いますし


無垢フローリングでも
少量は接着剤を使います



床材以外にも今は壁紙が
ほとんどですから








化学物質の原因だけで
カーペットより
フローリングだって
話にはならないと思いますが


その他にも
掃除のしやすさもありますし


張替えは
フローリングもカーペットも
全面だと大変ですから



耐用年数が長い
フローリングが
スタンダードに
なったのかなぁとは思います






カーペットn


我が家のカーペットも
子供は飲み物、食べ物を
まだまだこぼしますし


クレヨンがはみ出して
カーペットにまで書く事もあります



フローリングだと
簡単に汚れは取れますけど



傷にはカーペットより
弱いので
どちらも大事に使うしかないですが・・・














・やはり全面カーペットは敷居が高い・・・



思い切って
全面カーペットとか敷いても
いいかなぁなんて思っていて


昔はカーペットに
飲み物こぼしたりすると大変でしたが



今は



こういう便利な
掃除アイテムもありますから



DIYなら安くすむし
子供にも安全だし


「メリットしかない」


リビングとダイニングだけでも
全面カーペットにしようと
思っていたところ





会社で
「あ、こりゃ無理だ」と思ったのが


カーペットo


うちの会社の事務所は
カーペットで
従業員はスリッパなのですが



ちゃんと清掃業者が
業務用の掃除機で
綺麗にしているのにコレです



汚れ、日焼けなどなどの
経年劣化で10年程度でこうなります




フローリングの方が

・耐用年数が長いし

・掃除も楽だし


やはりメリットが多いから
ほぼ全員が
フローリングになった感じですね





・という事でカーペットを購入



とはいえリビングだけでも
カーペットにしようと

調べたら



無垢材だとカーペットは
敷かない方がいいみたいですね



「木が呼吸出来なくなる」
らしいのですが


うちの無垢部分は
0.2mmだけで
ほぼほぼ合板なので
問題はないと思います




ウールなら
長持ちだし
手入れも楽らしいのですが


高いですし・・・





何しろ4歳と2歳の
子供がいますから
どうせ3~4年で交換しますので


カーペットp


安い物で充分です



今回は3畳用を
5,990円で購入しました





本当は
6畳か8畳用の
カーペットを買って


カーペットq


これくらいの広さを
カーペットにしたいのですが
間取り上無理だったので





カーペットr


とりあえず3畳用で
ここだけは
全部カーペットにしました



子供がもう少し大きくなって
飲み物こぼしたり
クレヨンで書かなくなったら


リビングは全面
カーペットにする予定です




カーペットs


木材の
見た目が気にいってる人はともかく



「柔らかさ」とか
「暖かさ」を求めるなら



合板とか無垢など比較するよりも
カーペットの方が絶対に
柔らかいし暖かいと思いますよ



オシャレ度は
減っていくと思いますけど・・・




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング













2019年05月22日





子供が生まれたから家を建てようという方は
非常に多いと思いますし


私も子供が生まれたので建てました



家が完成したのが
子供が1歳の時で


その後に妹も生まれて
現在は3歳2ヶ月と1歳4ヶ月の2人です


当然ですが

子供は希望の間取りなどは言えませんから
親が色々選ぶのですが


実際住んでみて


「ここはこうして正解だった
という部分もあれば


「ここはこうしとけば良かった
というのもあります





・無垢材を使わないのは正解でした



小さいa

値段も高く傷も付きやすい
無垢材フローリングだったら

「ここで遊んじゃダメ」って
言ってしまうかもしれません


言った所で遊ぶと思いますが・・・


小さいb

標準で選べた
朝日ウッドテックの
ライブナチュラルというフローリングです


集成材の表面に
天然木を貼り付けた商品です


子供が傷付けるのが分かっていたので
何も考えずに標準のままでと選びました


明るい色にしたので
傷も全然分かりません


・無垢材に比べると傷が付きにくい
・コーティングされているのでワックスがいらない



などなど標準で選んだ商品ですが
なかなかいいフローリングでした





・ペンダントライトは失敗でした



小さいc


我が家はリビング、キッチンも
ダウンライトなのですが


ダイニングだけはこのようになっています





木目のペンダントライトで


値段の割りにオシャレで
気に入っていましたが



小さいd

子供が大きくなって
椅子の上に登ると
ライトに届くようになりました



男の人なら1回は


電気の紐で
シャドーボクシングをしたと思いますが(笑)


子供はちょうど触れる位置にあるし
触れば揺れるし
楽しいイタズラみたいです


なのでダイニングも
ダウンライトの方が良かったかもしれません





・階段を低く作ったのは大正解でした


寝室が2階ですので
最低でも1日1回は昇り降りをします



詳細は

↓↓

安全に登れる階段の高さと段数にこだわる


こちらに書いてありますが


小さいe

一般的に20~21cmで作りますが
我が家は1段17.7cmで作りました


小さい子供も登りやすいですし
老後に足腰が衰えてきても安心です(笑)





・ソファもニトリの安いので正解でした


これは予想が出来ていたので
悩む事もなく安い物にしました


小さいf


1歳の妹もソファに登れるようになって

子供2人で
ソファの耐久テストしてるかのように
飛び跳ねます



小さいg

6人用のL字ソファで92,500円と
驚きの安さです


布と合皮なので
子供が汚しても大丈夫ですし


今のとこ2年経ちますが
まだまだ問題なく使えています





・指を挟まない引き戸も良かったです


小さいh

設計士さんと打ち合せをして
かなり引き戸が多くなった我が家ですが


こちらのドアは絶対に
子供が指を挟みません






引き戸に変更すると
オプション料金になるメーカーもあるらしいですが


レオハウスは引き戸にしても
追加料金はかかりませんでした


階段や引き戸など
子供向けに上手くアドバイスをくれた
設計士さんで良かったです






・ベッドは要らなかったです


一番失敗したと思ったのは
ベッドです


小さいi


子供が1人なら
両脇に親がいれば大丈夫と思う方も多いでしょうが


「平気で縦方向に移動します



ちゃんと寝かしてても
10分経ってたら

小さいj

このような位置になっていたりします


まわりにクッションとか布団を敷いて
落ちても大丈夫なようにしていますが


それでも落ちたら
ビックリして泣きますし
危険ですから


何度も起きては位置を直してをしないと
落ちてしまうかもしれません・・・


セミダブルを2つ並べているので
スペースが広い分
動ける場所も多いので


どうしてもベッドがいいなら
親子3人なら
ダブル1つの方が


両端で親がストッパーになれるので
そちらの方がいいと思いますが


絶対に布団の方が良かったです



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング





2018年07月05日






家のフローリングですが

ワックスa

朝日ウッドテックの
「ライブナチュラル」という
フローリングです


普段の生活で
問題は全く無いのですが


新しいからなのか

「物凄いすべります」


今までちゃんとした
フローリングの家に
住んだ事無かったので


この商品だからという訳では無く


新しいフローリングは
みんなこれ位は
すべるのかもしれませんが



前の賃貸はカーペットの上に
柔らかい素材の
フローリングっぽいもの
敷いてある感じだったので


全然滑りませんでした





・犬がすべって足腰怪我しそう・・・


ワックスc

我が家のパピヨンですが
フローリング部分でたまに滑ったので

怪我しそうなので

まずは


スリップ軽減ワックスシートという

ワックスd

クイックルワイパーの棒に取り付けて

拭くだけで
滑り止めになる
ワックスシートを購入しました






作業は簡単で


普段の掃除手順

ルンバ
クイックルワイパー


の後に
クイックルワイパーのシートを
これに変えるだけです


簡単ですが

作業後はある程度
効果はあるのですが




作業して
1週間経たずに

「またすべります」


効果は約1ヶ月と書いてあるのですが
子供も走り回るからなのか


1週間位で
ワンちゃんがたまに滑ります・・・








・ちゃんとしたワックスを購入


スリップ軽減シートほどの
手軽さはいいのですが


効果が短すぎるのと
イマイチ効果が弱いので



スリップ軽減ワックス

ワックスe

こちらの液体タイプと

専用のモップを購入しました





このモップも
クイックルワイパーの棒に
取り付けが出来るので


それほど手間はありません





・ライブナチュラルはワックスがいりません

ワックスf

我が家の床材の

ライブナチュラル

フリーワックスで本来
ワックスがけは
要らない商品なのですが


ワックスg

水性樹脂タイプなら
ワックスかけて大丈夫という事で




ワックスh

スリップ軽減ワックスは大丈夫です






・作業は簡単です

ワックスなので
汚れがあると

それもワックスで
固まってしまうので


まずは綺麗に掃除機をかけて

さらにクイックルワイパーで
細かい髪の毛やホコリを取って


その後に作業します





ワックスi


元々フリーワックス商品だし
新しいので

ワックスかけてもそれほど
変わってないと思いますが

綺麗になった気がします





・フローリングじゃないのが一番


シートタイプは
効果が1ヶ月と書いてあって

実際は1週間位しか持ちませんが



こちらは
効果が6ヶ月と書いてあって


実際使っていても
1~2ヶ月は効果が続いてますが




我が家のリビングは

子供も小さいので

ワックスj



カーペットが敷いてあったり






ワックスk


ダイニングも
マットが敷いてあるので

この部分は何もしなくても

犬も平気で走ってます



名前の通り
「スリップ軽減ワックス」なので


ワックスをかけても
スリップが軽減されるだけなので

フローリングは
滑りやすいのは変わりなく


なるべくフローリング以外の部分を
増やす方が犬のためにはいいですね



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング





2018年04月02日






サイディング、建具類に
続いてフローリングも工務さんではなく


インテリアコーディネーター
さんとの
打ち合せになります




ちなみにコーディネーターさんですが



レオハウスの方では無くて
違う会社の人です



レオハウスから依頼されて来ている方で
山梨の人ではなく
なんと茨城県から打合せのために
山梨まで来ているそうです





・フローリングは色のみ選択


大人気の家CoCoのDセレクトで
選べるフローリングがこちら

フローリングa


朝日ウッドテック
「ライブナチュラル」という商品です


残念ながら、今回は1メーカーで
1種類のみなので
色のみの選択です


ライブナチュラルは集成材ですが
表面に天然木を貼っており
1つ1つが違うという
「パッと見」無垢材っぽく
見える商品です。


フローリングb


多分オプション払えば
色々選べるでしょうけど


子供が小さいし犬もいるし
どうせ傷がつくだろうし
無垢材のメンテが出来るほど
マメではないので

標準のみで選択します。





・色だけなのでかえって選べない

今まで複数のメーカーから選択してれば
性能や特徴が違いますが


同じものの色だけ選択で
しかもフローリングの色選びは
家の雰囲気が
かなり変わる重要な部分です




・まず1色のみ却下

ライブナチュラルは
天然木を貼っているので
使っていく内に
無垢材のように色味が変わります


その中で
フローリングc

ブラックチェリーは凄い変わるよという事で
逆に怖いのでまず却下になりました。




・「ナチュラル」か「モダン」か

コーディネーターさんが
基本として言ってくれましたが


濃い色はモダンにかっこよくなる色で
明るい色はナチュラルに優しくなる色になります。


濃い色はホコリが目立つというのは
みんな知ってるデメリットですが


明るい色はホコリは目立たないけど
髪の毛は目立つそうです








・この辺まで来ると好みが分かってますね

コーディネーターさんと決めたのが
サイディング、玄関、建具類で
既に決まっていますので



ここまで来ると家に合う色と
私の好みもだいたい分かっています。

フローリングd

こちらの濃いのは却下で




フローリングe

こちらの明るい色から選びます





・妻の好み

この3つまでは夫婦で
意見が合ったのですが

一番明るいシカモアは妻が
「いくらなんでも明るすぎ」
となりました。


私は白いフローリングでもいい位なので
明るくてもいいのですが


なので
バーチハードメープル
の選択になりました



・メープルとバーチの違い

メープル楓の仲間
バーチ樺の仲間です

そして経年変化は
メープルは濃く赤味を帯びて
バーチは明るく黄身を帯びるそうです



変化の度合いも
メープル経年変化しやすく
バーチ変化しにくいという事でした。


たしかに私が持ってる20年以上前に買った
ギターはメープル素材ですが
色が濃く赤くなってます





・バーチに決定しました

経年変化しにくい事と
変化しても赤味ではなく
黄色に変化するので

明るい色が好みなので
バーチにしました。




・1年経過して

今のところ経年変化というのは
余り思いません


妻は
「木目が濃くなった部分がある」
と言ってたので
若干変化があるのかもしれません


無垢材とは違うので隙間も出来てないし
不満は何もありません。

色もナチュラルな色で気にいってますし
ホコリや髪の毛も気になる事はありません


フローリングf
こちらは電球色の下で取った写真です




フローリングg
こちらは蛍光色の下で取った写真です



ホコリや髪の毛は
ルンバが掃除してくれているので
分からないのかもしれません


◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村