2021年05月24日







前回


久々に子供がいなくて
夫婦二人きりになったので







ラブホテルに行って
非常に満足した記事を書きましたが(笑)






一応家作りブロガーとして


ラブホa


何か家作りに
応用できないか写真を撮ってきたので



前回記事は
セックスレスにならない間取りがメインでしたが



今回は
ラブホテルの部屋作りが
家にも作れないか考えてみます(笑)



うまく応用出来れば
いつまでもラブラブな夫婦になれる
秘訣があるかもしれません





・まずはラブホテルのおさらい・・・




昭和時代の
回転ベッドとかは置いといて




だいたい地方にある
ラブホテルなんて似たような間取りです


ラブホb


同じような間取りが多いって事は
これが一番Hしやすい作りって事ですからね(笑)




こういう部屋が
一番スタンダードで


夫婦で行ったのもこんな感じでした




当然ですがカップル2人用が前提なので


・カップル用ソファ

・テーブルも小さめ

・ソファの隣にダブルベッド

・ベッドから見れる位置にテレビ

・必ず天井はオシャレ


このような特徴ですが



とりあえず
ラブホテルらしい作りとして



「珍しいなぁ」と思ったのは

ラブホc


壁がタイルでした



右側はスリガラスで
お風呂が見えるようになっています



これは掃除が楽ですし
雰囲気も出ますから
いんじゃないでしょうか





一般家庭に応用するなら


ラブホd


エコカラットに
間接照明でもいいですね


私は今まで
エコカラットなんて勿体ないと
言っていましたが


本日より考えを改めます(笑)
寝室にはエコカラットです!



とにかくムード作りが大事です


そうは言っても
毎日見てると


見慣れちゃうので
効果は限定的かもしれません・・・



間接照明の色が
普段は電球色


ムードを出したいときは
ピンクとかいいんじゃないでしょうか





次に天井ですね


ラブホe


こちらが今回利用した部屋ですが


だいたい天井の作りが洒落てます


左側にはプロジェクターもあって
ベッドでゆっくりテレビや映画が
見れるって作りですね




違うラブホの
もうちょっと高い部屋だと


ラブホf


天井もですが
全体がオシャレですねー



「そういえば、この感覚
どこかで見たなぁ・・・」と思ったら




住宅展示場で見た


ラブホg


これは積水ハウスのモデルルーム



ラブホh


これは三井ホームのモデルルーム




何故大手のハウスメーカーが
売れるのか



ラブホテルを通じて
分かった気がします(笑)



やっぱオシャレなんですよね




我が家は
寝室なんて誰も見ないからと


ラブホi


壁も天井も
標準のクロスで


さらに寝室のライトは
前のアパートで使っていた
シーリングライトですからね


余りムードはありませんので


ちょっと子供が成長して
自分の部屋で寝るようになったら
色々と改造したいと思います(笑)



まあ全部をダウンライトにしたりとか
私の方が色々としたかったのですが


元々妻は中古住宅や
安い建売でもいい派でしたので


そもそも収入に見合った金銭感覚は
しっかりしてる妻なので
こうなりましたが・・・




お金に余裕がある人は
寝室にもお金を掛けましょうね



でも、引っ越した当初は
これでも「オシャレ」と思ってたので
やっぱり慣れですかね(笑)






・ここからは子供がいると不可能な事が多い・・・



「こうすりゃ盛り上がるよなぁ」って作りは
ラブホテルには非常に多いですが


子供がいると
そもそも作れないのも多いです



まずはほぼ不可能な作りとして


リビングから
バスルームが見える奴ですね



今回の部屋ではありませんが


ラブホj


こういうとんでもない作りもあります(笑)



こんなの子供いたら不可能ですし
来客すら呼べません


後は


・大きい浴槽と

・ジェットバスに

・浴室のテレビですね


これは充分可能ですが


そもそも小さい子供がいる家庭で
夫婦だけでお風呂に入るってのが
ちょっと不可能ですね・・・



まあ、特に女性は
お風呂でリラックスってのは好きですから


「お風呂にテレビ欲しい」と言われたら
とりあえず検討するといいかもです


特に子供が小さいと
なかなか落ち着くことが出来ませんからね





後は全体を見回すと
必ずあるのが


ラブホk


絶妙な大きさのソファ
これ大事ですね(笑)



過去記事でも書きましたけど





あきらかに狭いと
リラックス出来ないので
最初から座らないし


広すぎると離れるので
この2人用ソファはポイント高いです(笑)



この大きさだと

7293487f


こういう感じで
イチャイチャしますが(笑)





うちなんかは


ラブホL


夫婦で横になれるようにと
6人用買っちゃいましたので
全然ダメですね


まあ、家族4人で
2人用ソファは狭すぎですし


我が家にラブホテルと同じ位の
ソファを買っても


多分、隣に座ったら
妻は違う場所に逃げると思われます(笑)





書いてて色々と思うのは
子育てや普段の生活で
「楽だな」って作りをしていくと



ラブホテルの作りとは
どんどん離れますね










・色々と書きましたが



寝室やリビングを
オシャレにするってのは
大事だなと今回気づきましたが



こうして見ると
それほど役には立ちませんね(笑)



ラブホテルの作りって
非日常の空間を出さないといけないので


日常の生活としては
不便な作りも多くて


そもそも子供がいると
不可能な事だらけです




それでも性生活って大事なので
参考になる部分は取り入れて欲しいのですが



色々と書きましたけど・・・


・・・・・
・・・・
・・・
・・



・そもそもラブホテルに行って

・仮にお風呂が透けてなくても

・ムードが無い部屋の作りでも



ラブホテルに一緒に入る時点で
お互いOKなわけですから



入る前にムードというか
そういうのはクリアしてるわけです(笑)



二人で部屋選ぶ時も
価格帯が5タイプ位あったんですけど


妻は
「どうせやるだけでしょ?
安い部屋でいいんじゃない?」


ムードも何も無い発言がありましたし(笑)



なのでホテルのルームサービスや
マッサージチェアじゃないですけど


家事などをお互い負担しあって
マッサージなどもして
とにかく大事に仲良くする事ですね



それが一番大事かもしれません



特に、子供が小さい家庭だと
思春期位に成長したら



夫婦だけの時間が
どんどん増えますけど


その時に夫婦仲が冷めてたら
どんなに間取りとか考慮しても
意味が無いですからねぇ・・・




そう考えると


・旅行がしたいって時に出来て

・色々と欲しいって言われた物を買う事が出来る


ローコスト住宅も理にかなっていますけど



こうすると家が
オシャレにはなりませんから


結局、収入ですね(笑)



低収入な私でも
選んで頂いたわけなので
妻には感謝です




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング




PVアクセスランキング にほんブログ村












コメントする

名前
 
  絵文字