2020年11月06日







ちょっと前に



人生で多分2番目に大きな買い物である
車の買い替えで




中古車屋さんや
新車のディーラーなどに行きましたが




車を買う場合って
家に比べたら
知識はそこまで要らないんですよね





まあオッサンになって
車も興味がなくなりましたけど・・・
(ミニバンしか買っちゃダメですし)





要は気に入った形と予算で選べば



個体差はありますけど
車の平均耐用年数は
どの車もだいたい持つわけです




・アルファードなら10年持つけど
・カローラなら5年しか持たないとか無いですし
(実際どちらも最低12~13年は持ちますよね)



どの車だって
余裕のある、無しはともかく
高速道路は走れます






これが家となると


・価格が安い建売とか

・超ローコスト住宅メーカーとか

・知識に乏しい工務店などの場合とか






間取りは満足したとしても


知識1



サッシの商品名や
換気システムも書いてないので





何を使っているか
全く分かりません




「高品質設備を厳選して使用」
書いてあったりしますけど





実際見に行くと


知識a


未だに
アルミサッシだったりしますし








知識b

C値が良くないのに
「取ってつけた」ような


換気性能が期待出来ない
換気システムだったり



ルーフィングや屋根は
耐久性が10年ほどの使われたり



サイディングも
一番安いもので10年ほどしか持たないとか




「安いのですが10年ちょっとしか持ちませんから
10年後に色々必要です」とか



説明されて納得すればいいのですが




そんな事もほとんどないですし






ひどい場合は


「性能は大手メーカーの
商品と同じですよ」


って言うんですよね







間取りに関しても




何も言わなかったら


・割と無茶がある動線とか

・登りにくい急階段とか


生活しにくい事も
たくさん出ています






その点で、特に注文住宅は



間取りや性能などを
相談しますので

「一緒に建てる」という感じですから




自動車の営業さんとは
また違いますが




間取りや設備品の話は
ともかく






性能や耐久性に関しては
何も言わなくても
ある程度最低限の性能は欲しいわけです







例えば美術品の世界とかは
知識がないと



騙されて高い物を買わされるとか


知識c


よく聞きますけど(笑)




これは趣味の世界ですから
趣味は自分で知識を付けるのは分かりますけど



車も家も
生活するのにおいて
必要な物ですし




本来は
形(間取り)が気に入って
予算が合えば



あとはどれを選んでも
長期優良住宅並みの仕様は
最低限欲しいわけです



もちろん上を見ればキリはないですが




長期優良住宅程度の仕様なら
住んでで不満ってほどの
事はないと思います




もちろん
建築基準法ってありますけど



自動車、食べ物などに比べると
最低限の質が低すぎる気がします・・・




ちなみに建築基準法だと
未だに断熱材を入れない家だって
作れますからね




逆に何も知らないまま
家作りをスタートさせて




そこで
初めて家の性能ってのを知って





言われるがままに
必要以上の性能な家を建てる人もいますしね





まあ、こっちはお金に余裕があれば
問題ないのですが・・・









・そういうメーカーもありますけど



よく考えたら
「何も分からないけど
何選んでもある程度の性能は欲しい」

という




当たり前の希望を
全国区で




性能数値として行ってるのが


canvas


(比較のC値5.0っていつの時代ですか・・・)


一条工務店ですよね



そりゃ今まで
C値とかUa値とか知らない人には
大人気になるのも分かります






ちょっと光熱費の記事でも書きましたが





https://reogress.net/archives/22997937.html




比較数値が5.0と大げさなのが
「ちょっとなぁ・・・」と思いますが



20年以上前の家だって
在来工法で筋交いのみで
気密シートとか入れないと C値が3.0位





ツーバイとかパネル工法で C値が2.0位



そこから気密シートとか
吹き付け断熱とか
今は高気密になるものが
色々とありますから





今時の家で2.0以上ってのも
なかなか無いのですが




・・・・・
・・・・
・・・
・・





とはいえ


「この間取りはダメ」とか
色々と独自のルールもありますけど




一条ルールに従って
作れば



何の知識も無くたって
C値1.0以下の
性能は保証されるんですから
安心なわけです



何も知らなかった人が
ここで初めて性能ってのを知って



感化されるのも良く分かりますね





ただ、性能という面は
保証されていますが



耐久性は保証されていないので



屋根が10年で点検、塗装が必要な
コロニアルクアッドが標準という



長持ちの面においては
なかなか数値で出す事も
難しいのですが



・・・・・
・・・・
・・・
・・




後は高いメーカー


・積水ハウスとか
・ヘーベルハウスとか


この辺は
車で言うとレクサスに似てますよね



値段は高いけど
アフターサービスがしっかりしていますから



何があっても
対処してくれます



一条工務店に比べたら
気密性は劣ると思いますが



住んでいて不満なんて出る
レベルの家ではありませんし
まさに一生の付き合いですね



もちろん
一生付き合うには
それなりのお金はかかりますけど・・・






じゃあ、そこまでの
価格帯じゃないメーカーとか
ローコスト住宅の場合


f3a450cd-s



相変わらず安い理由を


「大量発注と企業努力」と言って
(それも大事ですが)




大手をディスりながらも



「大手の高性能住宅と
全く同じです」


なんて言う会社もあります・・・




何も調べないと



住みにくい性能と
10年持てばいいやっていう
部材を使って来たりしたりするので



自分で調べて
変更したりするなどが必要です




別に分かってて買うのは
何の問題も無いんですけどね



安いというメリットは
ものすごく大きいですから









・やはり国ですよね・・・



私は、家を建てるなんて
趣味じゃなくて生活の一部ですから


「買う方が知識を得ないと
ダメ」なんてのは


おかしいと思っていて




前に住友林業で建てた妻の知人の
記事を書きましたが


・家の断熱材も知らず

・窓もメーカーしか分からない


・話した事のほとんどは
 生活と間取りの事と設備



これで満足出来る家が
出来たんですから




これが理想だと思っています





自分の家の部材は何もしらなくても
満足する家です




そりゃ間取りとかは
注文住宅ですから



「ある程度は自分でも考えろ」と思いますが




性能と長持ちの部分ですね




サッシだって色選びは
当然施主がすると思いますけど



・いちいちUa値が・・・とか
・日射取得が・・・とか
・遮熱型、断熱型・・・とか
・アルゴンガス入り・・・とかですね



知識2


こんな表を見て
色々考えるわけですけど



「この辺は何も言わずに
こちらが調べる事なくどうにかしてほしい」など




ツイッターに書いたりするんですが




ひどい工務店だと


・素人が何言ってるんだとか

・そんなとこで建てる方が悪いとか

・そんなの気にする方が悪いとか


色々工務店さんから言われるわけです




「言われなくてもお前のとこで
だけは絶対に建てないわ」
思いますけど





逆にしっかりしている工務店さんは


・もっと高性能住宅が普及するように頑張りますとか

・全ての施主さんが苦労しない家にしたいとか



こちらも是非「頑張って下さい」
応援したい素晴らしい工務店さんも多いのですが





https://reogress.net/archives/24712397.html




やはり安い家は安い理由があって



それがデザインや
キッチン、バスルームなどの
仕様面ならいいですが



性能や耐久性を落とされると
困ってしまいます・・・




そう考えると





https://reogress.net/archives/16529795.html




本来は今年(2020年)に
断熱等級が義務化されて



UA値が0.87以下の家は
作れなくなる予定でしたが


結局延期になり・・・

(UA値0.87ってのは断熱材に気を使えば
アルミサッシでもクリア出来る数値です)





もちろん建築基準法ってのはありますけど


・耐震等級だって1以上ならOK

・断熱材や気密性能の規定はありませんから



それは安かろう悪かろうの家が出るのも
仕方ないなぁと思います




普通のローコスト住宅だって
今時はUA値0.6程度は普通ですし



C値も出したいってなら
吹き付け断熱を
断るメーカーも今は無いと思いますから



よっぽど安く作らない限りは
大丈夫なのですが



これは計算出来ない工務店と



未だに一部には
フラット35Sにすら通らない家を
作るところもあります




建売住宅の建設途中見てると
未だに在来でパネル貼らない家もありますしね・・・



・・・・・
・・・・
・・・
・・




自動車は安全や性能なんて
法律でガチガチですけど



これは大手メーカーしか
作ってないから可能ですが


未だに1人~2人や
家族だけで工務店経営している
ところでは無理ってのも分かりますけど




現状は国に期待も出来ないので



結局買う方が知識得るしか無いのが
現状ですね・・・



とはいえツイッターなど見てますと



高性能、高耐久の工務店さんは
もちろん色々と発信していますし




建売住宅だって








https://twitter.com/UchuFilm/status/1284308899957321730



こういう素晴らしい考えの
会社も増えてきていますから



確実にいい方向には
進んでいると思います



現状は最低限の性能以下・・・



逆に必要以上の性能を
付けちゃう人も多いですしね












・これからの方向性



注文住宅の良さって


・工事が見えるとか
・性能とか
・耐久性は



後付けの理由で
一番は間取りだと思っています



間取りが自由じゃなくて
いいなら建売住宅でいいんですから




それが、今の現状は
中身が見えなくて不安というのが
一番大きいのですが




これが無くなって




どの家も
最低限の性能、耐久性が
確保されたら

知識d



こういう広告に
広さなどと一緒に


・Ua値やC値の数値

・使用している断熱材などが



普通に入るようになったら
性能を考慮しない
工務店は潰れると思いますから





そうなると
やはり一番重要なのは
間取りですね




そして、家と言うのは
一緒に作っていく物なので



他の業種に比べて
営業さんの重要性が
非常に大きいので



「そりゃ、いい給料貰うわ」
と納得してしまいました(笑)






コメントする

名前
 
  絵文字