◆失敗しない家づくりのコツ

2020年01月26日






バルコニーがある家だと
特に考えずに


2階のエアコン室外機を
バルコニーに設置する方がいると思いますが



ハッキリ言って良くないです・・・




数少ないメリットの見返りに
かなりのデメリットがあります・・・

室外機a



我が家は2階のエアコンは
まだ夫婦の寝室しか設置していませんが
室外機は1階に設置しています



室外機b



こんな感じでまっすぐ下に
配管を降ろしています





・バルコニーに室外機を置くとどうなるか・・・



一番のデメリットは

室外機c


ここに設置すると
バルコニーのメンテナンス時に
室外機を一度外さないとなりません




我が家は普通のFRP防水なので


室外機d


5~6年に1回のスパンで
トップコートの再塗装をします




これを怠ると
10年から15年位で
FRPの防水層まで傷が入るので
メンナンス費用が高額になりますから



5~6年に1回は
トップコートを再塗装した方がいいです



これさえれば
FRP防水層

15年程度は持ちますから

(大きな地震などなければ


この時に初めて
FRP防水層の再補修をすればいいので



トップコートの
再塗装はそれほどお金もかかりませんし



業者に頼らず自分で
DIYも出来ますが
(材料費だけなら1万円かかりません)


もしここに
室外機が置いてあったら


室外機の配管業者を呼んで
一度外して貰わないと
再塗装が出来ないので



手間もお金もかかってしまいます



もし位置的に
どうしても室外機がベランダ設置になるなら



将来持ち上げられるように
配管を1メートルほど余裕を持って



室外機裏に隠すように
施工して貰ったほうが
将来のメンテナンス費用が減ります

室外機e



配管に余裕が全然無い場合は
持ち上げる事すら不可能になる事があります





・基本は全部1階に置くようにする




1階のエアコンは
当然室外機も1階に置くと思います

室外機f

こちらは1階リビングエアコンの
室外機です



子供が小さいので
指を間違って入れないように
色々対策しています









そして2階にある
寝室のエアコンは

室外機g

ここに設置していて
配管はそのまま1階まで
降ろすように施工しています


2階にあるエアコンで
室外機は1階に設置すると


配管が長くなるので
2万円程の追加料金がかかりますが



バルコニーのメンテナンス以外にも

寝る時の騒音の問題もありますし


バルコニーは洗濯物を干すのがメインですから
南側の直射日光が当たる場合が多いので


1階に設置する費用で
2万円ほど掛かっても


絶対に1階に設置した方がいいです





将来子供部屋になる予定の部屋は
まだエアコンは設置していませんが

室外機h

ここに設置する予定です



間取り図だと窓がありますが
天井まで窓ではないので

室外機i

取り付ける場所の確保は
問題ありません



我が家の間取り図にはないですが


設計士さんが
「なんとなく」
エアコンや室外機まで書く場合もありますが


バルコニーに室外機を書いたからといって
そこに置いたらダメですし


また置く必要も
ありません


まあ間取り上
1階に設置出来ない
可能性もありますので


最初から全部屋の室外機を
1階に置けるように
設計した方がいいです



2階から1階にストレートで伸ばしても
4mほどですから


10m離すと
フロンガスを追加しても
エアコン性能が1割ほど落ちてしまうので


なるべくまっすぐ設置出来るように
間取りを考えた方がいいと思います










・どうしても設置場所が無い場合・・・



既にバルコニーに設置前提で
建ててしまった場合は

室外機i-2

こんな感じの壁掛けする方法もありますし
(見た目は悪いのでオススメ出来ませんが・・・)




我が家は田舎なので

室外機i-3

土地から建物の距離は
左側だけ隣家があるので150cm


奥は100cmで
右側はたくさんありますが


都会の家だと建築基準法の最低ラインの
50cmって事も多いですから


1階に置いたら
隣家のクレームが・・・
なんて場合もありますが


家電量販店ではなく
ちゃんとした業者なら


配管は10mほどでしたら
伸ばせますので


正直な所
取り付け工事費が安い以外に



バルコニーに室外機を置く
メリットって無いですし


その割りにデメリットも
多いので


1階直置きで
設置するのがいいと思います






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング










2020年01月23日





ほとんどの方は

キッチンの後ろに
冷蔵庫を設置すると思います


そして、他の方のブログなどを見ると


冷蔵庫の位置ってのは
実際に生活してみると


「不便だなぁ」って思ったり
する人が結構いるみたいです



私と営業さんも特に何も考えずに
最初の位置を決めましたが


妻は見た瞬間に
「そこだと不便」という意見で
修正しました。


妻は両親と
年齢が近い3兄弟で育ったので


冷蔵庫の位置の
不便さが分かってたみたいですが


私は母親と
10歳上の兄だけだったので


その辺は分からなかったです






・楽な冷蔵庫の位置の鉄則「手前に置く」



まずはレオハウスで
最初に貰った間取りはこちら

冷蔵庫a




こちらの間取りを貰って
その日の夜に妻が書いたメモがこちら



冷蔵庫b



冷蔵庫とカップボードを
逆の位置にしないと
絶対に不便という意見でした



ずっと一人で暮らしていた
私は余り意味が分かりませんでしたが


「冷蔵庫は料理を作る人以外も開けるから」
という事で奥の位置に冷蔵庫があると



キッチンが混みあってしまいます


冷蔵庫c


一応ここの位置は
110cmとかなり余裕を持った作りにしましたが
それでも手前がいいって事でした










・奥にあった方が美観がいいのですが・・・



そもそも冷蔵庫を奥にする理由は

冷蔵庫の主張が激しすぎるので(笑)


余り目立たなくさせるには
奥にあった方がいいです



・見栄え重視なら奥に
・機能性重視なら手前に


という事ですが



手前に置いても
余り主張はして欲しくないので


冷蔵庫d

このように目隠し用の
壁を付けました


この壁のおかげで
トイレやお風呂のドアが
引き戸に出来ましたし


耐震性能的にも
真ん中に壁を付けれたので
かなり上がります


さらに壁が少ない我が家の場合
ここにインターフォンのモニタと
給湯器のモニタを設置出来たので


このアイデアを言ってくれた
設計士さんには本当に感謝しています




この壁があるので

冷蔵庫e


このように
リビングからは一切見えないので


見栄えも重視出来て
機能性にも便利になりました





家事導線的にも


冷蔵庫f


1-冷蔵庫から取り出して
2-洗って
3-切って
4-コンロで調理


これが流れるような
位置なので


この場所にして良かったと思います


この辺の考えは
私の場合


母親だけで、夜は
仕事でいませんでしたし


兄も10歳離れていましたし


社会人になってからは
ずっと一人暮らしだったので
冷蔵庫が混みあうって考えが無かったのですが



妻の環境だと
冷蔵庫が奥にあったら不便って
すぐに分かったみたいです。


実際今も
子供、私、妻と
料理をしているのは一人でも


冷蔵庫は4人で開けますので
手前の方が便利ですね


私と妻が付き合いだしてすぐに


私が小さい頃から一番の好物は最後に食べるって
話しをしていたら


妻は
「私が小さい頃それやったら誰かに取られる」って
言っていたので




家庭環境の違いは大きいですね






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






2020年01月20日






このサイトを見て下さる方は

「レオハウスにしようかなぁ」って悩んでる方が一番多いので

このような記事もどうかと思うのですが



レオハウスとタマホームは
仕様や価格など色々な面で


この2社はだいたい同じです

レオハウスa



もっとローコストな価格のプランもありますが
タマホームで
一番人気の大安心の家






レオハウスb


名前もそっくりな
レオハウスの
大人気の家CoCo


まず片方しか
作れないなんて事は無いですから



施主が注文すれば全く同じものは作れますし
だいたい値段も似た金額になります。



支店や時期
営業さんの力関係などなどあって


どちらが高い、安いはありますが


どちらかで施工した
ブログだと


大抵この2社を比較して

「タマホームの方が安かった」

「レオハウスの方がお得だった」


とか


営業さんが気に入ったなど


2つを比較して
決めた施主さんが多いですね


これ以外にも

アエラホームやアイフルホームなどなど
だいたい似たような価格の

ローコストメーカーは


同じ仕様にしたら
だいたい金額は似てきますね





もちろん時期にもよりますが
私が実際に契約した時は

レオハウスc


甲府店では
タマホームよりも
レオハウスの方が
同じグレードなら安かったのですが









この辺は
支店の力関係もありますが
当然本社の意向が大きいです




全国区のハウスメーカーですから
「利益率〇〇%」ってのは決まってますから



仮に片方が10%の利益率で
もう片方が20%なら


当然メーカーの利益率が少ない方が
施主にとっては
いい家が安くいい家が買えます





・全国区のハウスメーカーだと採算度外視する場合が「まれに」あります



私の会社は
解体や産業廃棄物の収集や処分もしますので


新築なら
色々なハウスメーカーと契約をして

レオハウスd

こちらは
我が家の施工中の写真ですが



このようなコンテナを置いて
建築廃材を収集、廃棄をします


レオハウスは契約してないので
これは他社さんのコンテナですが



なので、新規で山梨県に支店を出す
ハウスメーカーさんが


私の会社や同じような
収集、処分をする会社に
見積もりなどを取りにきて


条件が合えば契約します


そのため割と
ハウスメーカーの工務さんと
知り合いなのですが(笑)



中小の工務店さんや
既にずっと運営している支店では
ありえない話しなのですが


仕事上の関係もあって
名前は出せませんが・・・


最近山梨に初出店した
某メーカーさんが


本当に採算考えず
まずは契約、着工数を増やそうと


さすがに赤字ではないと思いますが
かなりの低利益で
営業しています

レオハウスe

契約して着工するのが
なによりの宣伝になりますし



ある程度職人さんも
確保してから支店を出しますから
最初は特に契約が欲しいですね


一条工務店や積水ハウスなど
オープンしたら黙っても客が来るような
メーカーはともかく
(この2社クラスは既に全都道府県に出店してますが・・・)


そこまで大手じゃないけど
全国進出中ってメーカーが


県内初出店とかしたら
かなり狙い目です



レオハウスf
同じある程度大手メーカーの


新規支店でも
アイフルホームなどの

フランチャイズの場合は
元々が地域工務店なので


このような
採算を考えないで
まずは施工数確保なんて事は出来ませんが


全支店が直営の場合は
新規支店


まして、それが県内初支店という場合は
かなりお得な金額になる場合があります





・レオハウスが儲けようとしている件


商売ですから儲けるのは
「当たり前」なのですが(笑)






過去記事で
レオハウスはずっと赤字なのですが
他で儲けているので大丈夫なんて
記事を書きましたが



レオハウスg

今年度も赤字になるようです


4年も5年も
営業利益が赤字なので



中小の工務店なら
潰れそうな気もしますが


レオハウスh

赤字なのは
住宅事業だけで


水宅配のクリクラや
ダスキンのレンタル事業
建設コンサルティング事業など


住宅関連以外は
全て黒字なので


会社的には
今の所
潰れる気配は全くありません

・・・・・
・・・・
・・・
・・


簡単にレオハウスの歴史を書くと

レオハウスの親会社
株式会社ナック


1970年代に
ダスキン事業からスタートした会社で

今もダスキン代理店の最大手です


次に1990年代に
建設コンサルティング事業を開始して


アキュラホームの
いわゆるアキュラシステム
総販売元になって


ローコストのノウハウを
色々な工務店やメーカーなどに
コンサルティングしていました。




ちなみに
アキュラシステムというのは



今まで人が色々していた
物を全てデータベース化して
人件費や材料費を効率化する仕組みで


なんと2万項目を
データベース化しています



まだ小さい工務店だった
ご存知のタマホーム
コンサルティングをして


タマホームが余りに急成長をしたので
2002年に業務提携をして


その年に既に
クリクラ(当時はアクアキララ)の
水宅配事業を開始しています


タマホームと
仲が良かった時代もありましたが


余りにタマホームが大きくなりすぎて
業務提携なんてしなくても
全国展開出来るようになりましたし


レオハウスとしては
「こっちが教えたノウハウ」
ここまで成長するのなら


「うちでも出来るんじゃね?」

などなど色々な思惑があって


今では犬猿の仲という状態です・・・


そんなこんなで
レオハウスはまだ設立してから
10年ちょっとなのですが


ローコスト住宅のノウハウは
ありますし
全国に支店を持つように成長したのですが


こういう
まずは知名度とシェアを稼ごうって時は


金額、コスパで
選んでもらう為に


施主側としては
かなりお得な金額になる事があると思います










・ローコストではタマホームに勝てないような・・・


打倒タマホームを目指して
どんどん拡大していましたが


最近はどうやら諦めたみたいで
(あくまでも個人の感想ですが・・・)




ダスキンが大株主になりましたし
株主総会でも
「レオハウスやめたら?」って声が大きいので



このままローコストで
どんどん店舗を拡大するのは
諦めたみたいで・・・


レオハウスi


不採算店舗はかなり統廃合して


店舗数は
3年前は105店舗ありましたが


今は88店舗にまで
統廃合しましたし


さらに余りにも
ローコスト路線ではなく


平均棟単価も1,806万円になりました




レオハウスj


今までの
注文住宅だけでは無く


利益率の高い
建売や規格住宅も開始しました




ちなみにタマホームは
現在245店舗ありますが


レオハウスk


タマホームも
数年前に客単価を上げたいと


値段を上げたら
一気に売り上げが下がって


店舗も統廃合してという
今のレオハウスみたいな状態を



2015年に経験してるので・・・




レオハウスL

逆に今タマホームは
さらにローコストを攻めています



もちろんタマホームも


大安心の家プレミアムなど
高い商品もありますし


実際に、この2社でも
ある程度の高断熱と高気密を望めば
当然金額は上がっていきますが


とにかく安い家を希望って
場合には


レオハウスの選択は
今はあまり出番が無いかもしれません


それでもローコストメーカーなので
かなり安いと思いますし


何しろ
無理して収入に見合わない
高い家を建てても苦労しかしませんが


結局、断熱や設備、気密など
性能を上げれば価格も上がるので


建てるほうが
ある程度の知識を学んで


「断熱はこれくらい必要」

とか

「ここまでの性能で充分」

など

納得して建てた方が
間違いないと思います



ただ一度
ローコストメーカーのイメージが付くと
なかなか坪単価を上げるのも難しいと思いますけど


個人的には
本当にレオハウスで建てて満足しているので


色々と頑張って欲しいです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング









2020年01月14日






新築の際に
最初からエアコン用の配管を施工しておく
「先行配管」(先行スリーブ)

先行配管a

このように最初に用意しておくか





最初に穴は開けないで
エアコン設置時に穴を開けるかという話しです

先行配管b

こちらは我が家の画像です


エアコン用のコンセントは
設置してありますが


我が家は先行配管は
一切しませんでした



どちらにしても
メリットデメリットがあって




特に家の作りによっては
絶対に先行配管をしておいた方がいい場合もあります





・先行配管をしたほうがいい場合の作り


あらかじめエアコンの配管を
施工しておく


最大のメリットは
「間違いない施工」です



特に家電量販店や
ネットで購入した際に


施工業者が割りと適当だった場合に




断熱材や筋交いを破損してしまい
家の気密性能や断熱性能が下がる場合があります

先行配管c


このように筋交いを
壊されたら大変ですし





特に注意をしたいのが

先行配管d

グラスウール断熱の場合


後から適当に施工されると
袋がやぶけた状態のまま放置されて


そこから湿気が入り
グラスウールがボロボロになる可能性も
結構ありますから


グラスウールの場合は特に
先行配管をした方がいいかなぁって思います



ハウスメーカーで
最初からスリープを施工すれば


断熱、気密の事は
当然家電屋さんの下請けさんより
詳しいですし


ちゃんとした施工も出来ますし


万が一何かトラブルが起きた場合は
ハウスメーカーの保証で修理が出来ます





・我が家が先行配管をしなかった理由


先行配管をした場合の
一番のデメリットは



「見た目が悪くなる」という可能性があります

先行配管e

こちらは我が家のリビングのエアコンですが


後で配管を通せば
当然ながらエアコンの裏に穴を開けれますので
配管は見えませんが



最初に配管を通すと
購入したエアコンの機種、大きさや
設置する位置によっては
穴が見えたままになってしまいます



先行配管f

この位置に
配管穴があればエアコン設置後は
見えませんから



新居完成後
すぐにエアコンを設置する場合なら



候補のエアコンが決まっていれば
サイズも分かるので問題ないとは思いますが


先行配管g


我が家の場合
子供部屋なんてまだまだ使いませんから
エアコン設置は10年近く先になりますので


コンセントだけ設置して


スリーブ
先行配管はしませんでした








・引越し後すぐに設置するリビングにも先行配管しなかった理由


10年近く設置が先の
子供部屋はともかく


引渡し後すぐに
設置するリビングにも
先行配管は行いませんでした


まあ
レオハウスでエアコンを購入しない場合
基本スリープはしないという事で


希望した場合に
結構な金額がかかるというのと





それでも先行配管をしなかった
理由としては

先行配管h

筋交いや制震ダンパーの位置は
写真に撮って全て分かりますし


もちろん設計図にも載っています



こちらを確認出来れば
筋交いなどを壊される事も無いですし


吹きつけ断熱なので
グラスウールと違い袋が壊される事もないですし

先行配管i

工務さんから
「自分でするなら使ってねー」

缶のアクアフォームを頂きました





仕事上、施工業者さんが不安なら
先行配管j
私自身でエアコンの家の壁どころか
コンクリートのコア抜きも出来ますし


兄も日立で働いていて
学生時代はダイキンの下請けで
取り付けしてましたので


兄弟だけでエアコン取り付けが出来ますから
施工に関しては心配していないので(笑)




先行配管はしませんでした







最近ではこのような
高気密、高断熱を理解している
エアコン設置業者さんもたくさんいますので


安いからとネットなどで
買いたいけど


設置はちゃんと出来るか不安という方でも
ちゃんと施工出来る業者さんも多いです


先行配管をする、しない
どちらの場合でも


施工ミスすると
かなり気密、断熱にダメージを負うので


業者選びと施工のチェックは
念入りにした方がいいと思います






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2019年12月30日





土地探しをする際に
危険な地域は当然避けたいので


その中の一つに
「災いを想像する地名は避ける」というのがありますが


住所、地名は年代と共に変わっているので
昔の地名じゃないと余り意味がありません



割と調べるのが簡単な「旧町名」

探すのが結構大変な「小字」を調べる方法です





・旧町名を調べる方法


旧町名を調べるのは割と簡単です


50年ほど前の事でしたら
お爺ちゃん、お婆ちゃんなら分かっていますし


ネットで候補の
土地を調べれば出てくる場合も多いです


学校や通りの名前でも
推測する事も出来ます


小字a

こちらは甲府市丸の内という
今では名前こそ都会っぽい住所ですが


昔は甲府市紅梅町って名前だったので
ここは紅梅通りという名前が残っています。



また戦後以降でしたら
ネットで議事録も載っていますので


例えば私が住んでいる甲府市でしたら

小字b


こちらは昭和37年ですが


・甲府市古府中町字清水

という地名が

・甲府市武田4丁目


に変わりますよという
議事録がネットに出ています


今は甲府市武田だけど
昔は「清水」なんて
水が付くから危ないなんて
思う方もいますが


小字c

ハザードマップは0m地域なので
水害はありません


調べたら岩の間から
水が出ていて清水だったようで
この辺は安全でした。


昔と今では
使う漢字の意味も違ったりするので


地名だけでは
危険か安全かは100%分からず


例えば東京に「荻窪」ってありますが
窪地じゃなく武蔵野台地にありますから

昔から窪地はありません


とはいえ、本当に危険だから
危険と分かる地名を付けた場合も多く


そのほとんどが「小字」を調べれば分かります





・小字(こあざ)を調べて危険を防ぐ


昔の地名「字」「小字」には
危険を表す地名がたくさんありました





昔の地名で危険な場所を
調べた書籍などもありますが



古くからある住所には
番地なんてありませんでしたから


私が住んでいた地域なら


今では
山梨県甲府市住吉○丁目99-99
というどこにでもある


市の後に地名と○丁目
そして番地ですが


明治から戦前までは


山梨県西山梨郡住吉村大字畦○○
(○○も番地じゃなくて漢字です)

という感じでした


さすがに小字までは
ネットで調べてもなかなか出てきませんので


地域の図書館に行って
古地図を見るなどしか方法がありませんが




私の地域の古地図を見ると


小字d

こちらは図書館にあった昭和12年の古地図ですが
小字名が出ています


ちなみに小字
だいたい100メートル位の範囲なので
かなり狭い地名になります


昔は目印となる建物も無く


番地だけだと
「ちょっと○○番地行ってくる」では
分かりませんから


だいたい100メートル単位で
地名が付けられていました



小字e

個人名の小字もあれば


多分障子屋さんだから障子
後は大豆屋敷なんてのもあります(笑)


幸い危険な場所では
無い事は分かります




この小字が

古池(池を埋めたてた場合に多い)
崩れ(崖崩れのある地域)
鯨(崩れがくじらに変わった)
百目木(水が凄く流れる地名に多い)


などなど危険を表す地名が
付いていた場合


もちろん今は安全な場合も
多々ありますが
由来などは調べたほうがいいと思います



崖崩れに関しては
昔は山だったのに


今は全部平らな土地ならば
崖崩れは起きようがないので
問題ないですが


小字f



このように山を切り開いて
盛り土をした地域は
地盤が弱いですから
その点は注意が必要です








・ハザードマップでは分からない事




今はほとんどの市町村で


小字g


洪水ハザードマップがあり


最近の水害も
このハザードマップで危険な場所が
水害にあっているので


こちらはかなり正確だと思いますし


小字h

地震ハザードマップというのも
ありますが


こちらはそこまで
ピンポイントで揺れやすさは
出ていないので


旧名、小字で由来を調べるのは
かなり効果と意味があると思います


もちろん耐震性能のいい住宅も
大事ですが


どんなに地盤改良をしても
元がダメな土地なら倒壊の危険は高まりますし


液状化現象なども
昔はどんな土地だったかを調べれば
防ぐ事は可能です





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング