2018年02月21日

新築の高気密の家って冬は凄く乾燥します

我が家の換気システムは
第一種換気で全熱交換しますが

冬は湿度が30%台になります




我が家には購入年が違うだけで
同じ機種の加湿器が3台あります。


加湿器b600-400

リビングの加湿器です



加湿器a600-400

ダイニングにもう1台加湿器




これと寝室にも同じ加湿器があります。


買った年数が違うので
型番は違うんですが、同じものです。



加湿器には4種類あって
・超音波式
・スチーム式(加熱式)
・ハイブリッド式
・気化式

以上4種類があるのですが
高気密の家で小さい子供がいる家庭だと
気化式が一番というより
他の3種類が危険で使いにくいです。



まず超音波式

・メリット
「安い」


・デメリット
「カビや菌が繁殖しやすい」
「加湿器病で死亡事故例も


超音波式の仕組みは
水を超音波で細かくして、霧を発生させます。
簡単に言えば細かい水しぶきです。
なので水の成分全てが部屋に噴霧されます。


よくいう加湿器病ってのは超音波式で起こります。
雑菌対策として、毎日加湿器を洗浄しないとなりません。


日本でも死亡事故例がありますが
なにしろカビや雑菌も全て部屋に充満してしまうので
特に免疫力の弱い子供、老人には危険です。



よくいう加湿器病というのは超音波式で起こります。
雑菌対策として、毎日加湿器を洗浄しないとなりません。


・家電製品やパソコンなどが壊れる。

全ての水分のカルキやミネラルも
含めてミストで飛ばすので
部屋の家電やパソコンにも
白い粉になって付着してしまいます。


安い以外はメリットが無いどころか
使ってて危険な製品です。



次にスチーム式

・メリット
「そこそこ安い」
「とにかく強力」

・デメリット
「熱くなって子供がいる家ではそもそも無理」
「電気代が凄く高い」


単純に電気ポットと同じなので
一度沸騰させて蒸気で加湿します。
なので強力で一気に湿度があがります。


賃貸時代の子供が生まれる前に
安いスチーム式を購入しました。

湿度が一定になると止まる機能も無かったのですが
使ってたら漆喰の壁に
カビが生えてしまった事があります
結露も物凄い事になりました・・・


スチーム式は子供がいる家庭は
考慮すらしないと思いますが
とにかく熱いお湯ですので危険です。



次に我が家で愛用してる気化式

・メリット
「電気代が安い」
「蒸気が熱くないので子供にも安心」


・デメリット
「水なので室温が下がる」
「湿度が60%以上は上がらない」
「加湿に時間がかかる」


この辺が世間で言われてるデメリットなのですが
まず気化式はフィルターを水で濡らして
そこに扇風機を当ててるような仕組みです。


そのために風が冷たく室温が下がるのですが
新築の家って暖かいですよね
我が家も気化式使ってるから
下がるなんて感じた事はありません。


湿度が60%以上上がらないというのが
デメリットとしてあるのですが
私にはメリットにしか思えません。


インフルエンザ予防も50~60%に保ちましょう
言われてる位なので60%以上は上がらない方が
カビや結露の原因を防げるので助かります。


最後の加湿に時間がかかるというのは
スチームと違って水からですので立ち上がりが弱いです


しかし我が家は冬の間は
24時間運転してるので問題ありませんが
パナソニックの機種は起動時用に
パワフルモードが搭載してるので最初も結構強いです。


パナソニックのKXP05の場合「強」で運転しても
1日8時間使って1ヶ月の電気代が52円です。
24時間運転を1ヶ月しても156円と安いです。


風が出るのでサーキュレーター変わりにも
なって暖房効率も良くなるしずっと
起動するのがいいと思います。
通常でも静かですが静音モードも付いてます。



最後にハイブリッド式

ハイブリット式は本来気化式+スチーム式
立ち上がりが弱い気化式の弱点克服として


最初はスチーム式で湿度が上がってきたら
気化式になるというシステムなのですが


こちらも子供がいると
熱い蒸気は危険なので使えません。


また「ハイブリッド式」のイメージがいいのか
最近は超音波式+スチーム式のハイブリッド式なんていう
危険+危険みたいな商品も出てますので
注意したほうがいいです



4種類を簡単にまとめましたが

・超音波式
・スチーム式
・ハイブリッド式
この3種類は子供に危険なので無理です。

加湿器c400-300

興味深々で触りますが
気化式なので安全です。

チャイルドロックもあるので
ボタン押しても大丈夫です。


そして子供に安全な気化式の弱点の
加湿機能が弱いというのは
高気密住宅なら問題ありません。


このような理由で気化式一択なのですが
現状気化式はパナソニックくらいしか
まともなメーカーがありません。


パナソニックの加湿器は
・フィルターが10年交換
・普段は週1回 フィルターを水洗いするだけ


なので簡単ですし、超音波式やスチーム式に比べたら
価格は高いのですが
子供がいる家庭では

「やけどの心配がない」
「加湿器病やカビの心配がない」

この2点をクリアするのが気化式しかないので
こちらがおすすめです。







コメントする

名前
 
  絵文字