2020年04月20日






暑くなってきて
本格的に庭で
遊ぶ時期が来ましたが




2年前に購入した
屋外用ベンチが


ベンチa


見るも無惨な状態になっています・・・






2年前に購入した時の
画像はこちら


ベンチb


3,980円の安物とはいえ
屋外用でニスも塗ってありましたけどね




たった2年でここまで
ボロボロになるとは・・・
(ここ数か月で一気に劣化しました


・・・・
・・・
・・



元々は子供が
室外機に指を挟まないように
購入したのですが





http://reogress.net/archives/10389536.html



子供を遊ばせている時に
私は座れるし



ちょっとした物を置く場所として
予想以上に便利に使っていますが



このベンチのせいで
庭全体がボロボロの
雰囲気になってます・・・




「再塗装か再購入」
考えましたが




本来なら

ベンチc

2年前に
3,980円で買った商品なので



手間と塗装の材料を
考えたら買った方が
良さそうですから





同じホームセンターに
買いに行ったのですが




ベンチd


「4,980円!!」




2年前に比べて
1,000円値上がりしていました
(値上がり率25%・・・)


急に買う気が無くなり・・・




家の物置を探してみると


ベンチe


ホコリを被った
前回使った塗料の残りを発見!



こうなると材料費は
100均でハケとマスキングテープと
紙ヤスリを買えばいいので



新しく買った場合

・税込み5,500円




塗装した場合

・材料費300円


差額は5,200円




塗装に1時間かかるとして

「時給5,200円で塗装のバイトする?」

って言われたら絶対しますので


これなら塗装した方が
得ですね(笑)




お兄ちゃんも4歳になったので
ペンキ塗りとかしたい年頃ですし





・まずは塗装はがしです



DIYで再塗装して
「失敗した~」って言う人は


前の塗装や汚れが
そのままって人が多いです



そうすると塗装が無い部分と
残っている部分でムラが出来るので
割と失敗作になります・・・




サンドペーパー(紙やすり)
でもいいのですが


ベンチf


私は普段は
インパクトに付けれる
研磨ビットも使っていますが





今回は子供と一緒にDIYなんで
サンドペーパーを使います


ベンチg


150番の空研ぎペーパーを使います
(税込84円)






ベンチh


汚れと塗装を取っていきますが






ベンチi


全部取るのは大変ですし
塗料の方が濃い色なので
割と適当です







ベンチj


終わったら
エアダスターでカスを
吹き飛ばして





ベンチj2


マスキングテープをして
準備完了です






・ここで問題発生




ヤスリが終わったベンチを見ると


ベンチk



結構な亀裂が複数あります


しかもネジの部分まで
亀裂がありますので



子供が上に乗ったりしますし
安全性を考えると補修したいですが



家中探して見つかった物が


ベンチL


全然色が違う補修パテ(笑)





本来なら同じ色の
補修パテを買いに行きたいですが


ベンチm


既に砂場遊びに飽きてきている子供も
「工作したいモード」ですし



今から子供連れて
ホームセンター行くのも大変なので

・・・・
・・・
・・

まあ子供の思い出にもなるし

「味という事でごまかそう」と(笑)



安全の方が大事ですし・・・


ベンチn


全然色が違う
補修パテを使いました



塗料がマホガニーという
濃い目の茶色ですから不安ですね・・・



見た目重視の人は
絶対に妥協しない方がいいです(笑)












・塗装開始



塗料は少しで大丈夫とはいえ
2年前に使い途中だった
プラ容器は変形しています


ベンチo






とりあえず開けてみると


ベンチp


まあ大丈夫っぽいんで
これを使います(笑)






エプロンまでして
やる気充分なお兄ちゃんです


ベンチq


こういうの見てると
買い替えしないで
DIYして良かったなと思いますね



仕上がりが下手でも
子供が作った思い出になるので


なるべくそのままに
しておきたいですが




完全な塗り残しもあるので
その辺は私も手伝って


ベンチr


2度塗りしてこの状態です


補修パテが目立ちますが



暫くして色味が
落ち着いてきたら
ここまでは目立たないと思いますが・・・




ベンチs
(左のツヤ無しを購入)


最後に100均でハケと一緒に買った
水性ニスを塗って完了です






ベンチt


パテの部分は
ニスを厚めに塗装して
ごまかしました(笑)




塗装前は


ベンチa


これですから
かなり良くなったと思います



子供も楽しんだみたいですし
買い直すよりも良かったですね



費用は
ハケとニス以外は
家にあったので200円で済みました



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング















2020年04月17日






最近は
雨漏りしやすいからと


バルコニーを設置しなかったり
する人が多いですけど



使わないなら
無くても問題ないですから




生活スタイルによっては
バルコニーが要らない人もいますけど



あれば便利って人でも
「雨漏りするんで設置しない方がいい」って
理由だけなら


ちゃんとメンテナンスすれば
そこまで高い費用でも無いですし



メンテナンス期間も
それほど頻繁でもありません
(5年に1回で充分です)




そもそも
ちゃんと雨漏りせず施工して


適切なメンテナンスを
教えるのが



ハウスメーカーなり
工務店の仕事だと思いますが・・・


FRP防水a


我が家には若干大きくバルコニーを
作りました





FRP防水b


2部屋分あって
片方は完全なインナーバルコニーです


もう片方は
雨が降ったら濡れるし
日も当たる普通のバルコニーです



部屋干しするし
使い道が無いって人は
無理に作る必要はないと思います




我が家の場合は


・洗濯物は外で干したい

・でも庭に干すと泥棒の可能性も・・・

・リビングから洗濯物が見えると癒されない・・・

・室内干しは夏の湿度調整が大変・・・

・田舎なので排気ガスとかは問題ない

・花粉症も誰もいない

・犬がいたので遊び場にしたい

・妻がハンモック買って本読みたい

・寝室を見ながらベンチ置いて休めるので
 子供が小さい時は便利

・喫煙所


などなどの理由で
ベランダを作りました





・ウレタン、FRP、金属など、どれもメリット、デメリットがあります




今の新築建物でしたら


FRP防水が一番多く
次がウレタン防水


金属防水はちょっと値段が高いので
その後って感じですが


仕事で解体する昔の建物だと
シート防水といって


名前の通り
防水シートを継ぎ目無く
貼っていく施工が一番多かったです


シート防水も
今は進化していて


私が解体するような
昔の建物だと


ゴムシートだったり
屋根の防水シートと同じ
アスファルトシートだったりしますが



こちらは今はほとんどないですが


FRP防水c


ヘーベルハウスなどでは
塩ビシート防水が標準になっています。


あの高いヘーベルで
標準ですから
ちゃんと施工すれば
シート工法でも問題ないですが



一番職人の差が出やすいですね
(ローコストの短工期だと危険かもしれません




・今は少数派なウレタン防水


FRPが普及する前は
一般的だった



ウレタン防水です

FRP防水d




ウレタン防水も
FRP防水も


上からトップコートで塗装するので
見た目は変わりませんが



FRP防水の方が
耐久性が高いので


今は少数派になりましたが


FRP防水に比べて
素材が柔らかいので


追従性あるので
地震に強く


木材の収縮にも
FRPより強いですから


屋上施工など広い面積には
FRP防水より適しています



料金は
FRP防水より若干安いですが
防水性能と耐久性能は若干落ちます





・一番シェアが多いFRP防水



我が家のベランダもFRP防水です




そもそもFRPは

FRP防水e


浴槽、ヨットなどに使う素材ですから
水には非常に強い素材ですし


耐久性もウレタンよりあります


硬いし金属じゃないので
腐食しない便利な素材ですが



硬すぎるので
追従性がウレタンより無いです


その為に地震や木材の収縮には
若干不利なので


面積が大きい屋上施工などには
若干不向きです


もちろん震度4,5程度の地震で
すぐダメになるような素材なら
日本では使えませんが


震度6や7の地震の後は
点検した方がいいと思います




まあ震度6や7ならベランダ以外も
家を全部点検した方がいいですが・・・

FRP防水f

最近は我が家も付いていますが


制震ダンパーがあると
揺れをある程度抑えられますから
心配なら付けた方がいいと思います


ウレタン防水もFRP防水も
上にトップコートを施工して



こちらは5年に一度再塗装が
必要です



これを怠ると
トップコートは10年放っておいたら
日射があたる所だと
結構劣化しますので


必ずメンテナンスが必要です


FRP防水g

我が家の保証書も
FRP防水は10年保証ですが


5年ごとにトップコートを
再塗装して下さいと記載があります





トップコートだけなら
費用は安いですし
DIYでも出来ますので


工務さんなども
必ず説明して欲しいですが


何も知らないまま
何もしないで10年以上経過したって人も
多いですね・・・



DIYなら材料全部揃えて1万円ほど
業者に頼む場合は4~5万円かかります










・一番楽だけど一番高い金属防水



スカイプロムナードが有名な
金属防水です

FRP防水h



ローコスト住宅でも
タマホームの大安心の家なら
標準で施工されます



ウレタン、FRPに比べると長持ちですが


FRP防水i


実は2種類あって


安い方は10年保証ですから


「メンテナンスとかしたくない」って人は
30年保証のステンレスを選んだ方がいいです


ステンレスなら
30年間再塗装も必要なしなので



ベランダを庭園にしたいなど
色々と用途がある場合はオススメですね



再塗装が必要な場合は
一度全部ベランダの物を
片付けないといけませんから



逆に安い方だと
FRP防水と変わらない10年保証ですし




金属防水のデメリットとして

・夏場はとんでもなく暑い
・雨の日はうるさいと

ガルバ屋根と同じデメリットがあります



後は継ぎ目が出るので
上手に施工されないと


雨漏りの原因にはなります


なので
金属防水のメリットを充分受けれる
30年保証の方がいいですね





・どの防水でも雨漏りの一番の原因は違う所


仕事上塗装屋さんとも
色々付き合いがありますが


どの防水施工でも



一番雨漏りの原因で多いのが
排水管の詰まりが原因です

FRP防水j

この部分に葉っぱやゴミなどが
たまるので


せめて3ヶ月に1度くらいは
ゴミを取り除いて
水を流しましょう



土地的に
たくさん葉っぱが落ちるなら
もっと掃除した方がいいですが・・・


見えてないゴミが
溜まっている可能性もあるので


強い雨の日に
ちゃんと流れているか
確認したり



定期的に水を流したりして
確認した方がいいです


FRP防水k


我が家の保証書にも
掃除してと記載がありますし



FRP防水L

ノーメンテの金属防水でも
排水溝の掃除は必須です



排水溝が流れないと
ずっと水が溜まってしまうので



雨漏りの一番の原因は
施工の問題よりも排水の詰まりですから






もし流れが既に悪いようなら
これなら1,500円程度で購入出来ますし
簡単にゴミが取れます



塗装も排水も
悪化してから直すと
高くつくので



どの施工でも
定期的なメンテナンスは
必要ですね





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング







2020年04月15日






うちの妻は100均が好きで
色々と買ってきます



我が家は共働きで
財布も完全に別なので




私が住宅ローンや
税金と光熱費などを
全部支払いしてますから




金持ちでは無いけど
100均じゃなくて
もう少し良い物を
買ってもいいと思うのですが


色々と100均で買ってきます



まあお互いケチなので
安心して別財布で生活出来ますが




さらに妻は掃除が苦手なので
我が家がどうやっても
オシャレになりません
(嫌いじゃなくて苦手って言うのがポイント・・・)







・初級編・・・これくらいならまあどうにか・・・


妻は平日が休みなので
私が仕事から帰ると


いきなり謎な
100均アイテムが増えています



先日家に帰ると

100均a


キッチンの横に
ティッシュが置かれていました





100均b

(もちろん100円です)



磁石でティッシュを挟める
アイテムです




たしかにこの位置にあれば
便利なのですが
絶望的にオシャレではありません




とはいえ「この位置に置きたい」という
要望は汲みましたので(笑)


私が
ニトリへ行きます




土日は妻は仕事ですから
今度は私が



少しでもマシになるような
アイテムにチェンジします


100均c
(広告の品発見!)


白いキッチンですから
これを購入して





100均d

ちょっとはマシになりました



先日のブログ記事でも
紹介しましたが



妻が100均で
両面テープを買ってきて


100均e


いきなり壁に
直付けしてましたので





これも次の休みに


100均f


この辺を購入して






100均g

ちょっとはマシな
デザインに変更します




このように
アイデアはいいのですが


全てを100均で
済まそうとするので

どんどんオシャレからは
遠のきます・・・





・中級編・・・この辺から対処が大変になっていきます



次に仕事から
帰ってきたら


増えていたアイテムがこちら

100均h

(もちろん100円)


洗った食器を置くように
キッチンマットですね



我が家は


100均i


食洗機と
シンクにちょっと
水切りラックがあるのですが


私と違って
妻は食洗機をほとんど使わないので


水切りラックだけでは
足りないみたいです




実は食洗機の方が
節約になるのですが

100均j



食洗機の方が
光熱費がかかりそうという
イメージですかね・・・



何度か説明したのですが
全然信じていません



まあ、それはいいのですが
このマットだけでは
天板に色移りしてしまいますし




さらに元々
この位置にあった物が

100均k
(片付けるとかえって散らかる人っていますよね・・・)


すげー適当に置かれていますので
またもやニトリに買出しです



ちなみにこの写真を同僚の
女性社員2人に見せたら




1人はかなり
散らかっているように見えて
「散らかっててイライラする」と言い



もう1人は整頓はされていると見えるらしく
「これで汚いとか言われたら文句言う」


と言ってましたので
人それぞれですね







とりあえず

100均m


キッチンマットの下に
プラ製のランチョンマットを購入して
色移りを防いで





100均n


小物入れとして
ブレッドケースを購入しました




100均o


とりあえず最低限の
整理整頓は出来ました






100均p


フタを閉じていると
かなりスッキリした気がします






ランチョンマットは
もう一枚購入して




妻がちょっと前に
100均で玄関用の
ホウキを買ってきましたが


100均q
(ホウキが2本必要とは思えないんですが・・・)






タイルに
色移りしちゃうんで

こちらにも
ランチョンマットを敷きました


100均v2


ずっとあのままだと
タイルに色が移ってしまって
簡単には取れない汚れになりますし・・・





そもそもホウキ
チリトリセットがあるのに


さらにホウキだけ
買って来たので


置き場所が無いから
床に直置きなのですが


1つあれば充分だと思いますが・・・










・上級編・・・お題を出されている感じ




お兄ちゃんのプラレールが
かなり増えてきて


オモチャ入れに
収まらなくなったので


100均r


こちらは私が
木製の棚とケースを買いました






100均s


中身はプラレールです




子供でも
簡単に片付けが出来るように


こんな感じでカゴに
入れるだけの方がいいですから



「使い終わったら片付けしなよー」と言えば
ちゃんと片付け出来るのですが






妻が休みの日に
リビングを
整理整頓したみたいですが


100均t
(片付けすると散らかるやつ・・・)



「そうきたか・・・」って
感じです(笑)



掃除が嫌いではなく
普通にするんですが
下手なんですよね・・・





一応何があるか
説明すると


100均t-2


まだ使ってない部屋もありますし
収納スペースもあるのですが



ここに置きたいという
強い意志を感じます(笑)





まるでお題を出されている感じなので


100均u

(こんな感じ)



この状態だと
私はイライラして無理なので





またもやニトリに行きましたが


100均v


リビングの入り口に
これでは安っぽいしなぁ・・・


などなど悩みましたが
なかなかいい物が無かったので



東京インテリアに行くと

100均w
(組み立て家具の展示品のみって逆にお得ですね)



見た目結構な高級感なのに
7,980円なので
こちらを購入します




100均x

たしかに
仕事のカバンとか
保育園のカバン
昼寝のタオルケットとか



リビングにあった方が
便利ですからね





100均y

元々置いてあった
プラレールは別の場所に移動しました




という事で
「とりあえずどうにかしないと」の繰り返しで
ニトリなどで購入していくので



どんどんオシャレとは
遠くなって行きます・・・



インスタとかブログで
見るオシャレな家っていうのは


夫婦ともに
整理整頓が上手じゃないと
無理なんだなぁと



余り参考に
しないようにしました(笑)


・・・・
・・・
・・





だいたいですね



こういうのは
インテリア上級者がすれば
オシャレに見えますが




下手な人がやっても
全然オシャレになりません・・・






◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング