施主

2020年10月21日







先日ですね
新潟の工務店のブログが



ツイッターでざわつきまして(笑)



施主ブログa1




私みたいな
家づくり系のブログへの批判記事なのですが






リンク






一応魚拓も







・ざわついた経緯・・・



まあ簡単に言うと



「素人のブログなんて
間違ってる記事が多いんだから
価値がないよ」って話で







引用しますと


>>こうしたブロガーに嫌われるのを覚悟ではっきり言うと、
>>8割方のブログには価値がありません。


>>この手の素人匿名系ブログの運営者でも
>>100%がダメだとは思ってません。 
>2割くらいはとても有益になる発信者がいるのは確かです。




「8割は価値が無いよ」という事で




家の事を書いている
ブロガーさんが
カチンと来て



色々と反論をしていたんですね・・・



まあ、自分の書いたものを
無価値と言われると
反論したくなる気も分かりますけど








さらに
記事を引用すると



>>アフィリエイトを狙って、
>>副業の小遣い稼ぎでやろうとしているようです


>>あるいは、
>>ネットなどで、家づくり系の情報を集めてきて、
>>「まとめサイト」にしたような体裁のものもありますね




この辺は
私も非常に納得するというか




日頃から






「こういうサイトうざいんですが」という
記事を書いていたので



別に反論も無いんですけどね





多分、みなさんが
怒っているのは


>>私らの発信する情報価値と、
>>ネットでかき集めただけの情報とでは
>>すごみが全然違う。



この辺ですかね




実際に何千万も出して
家を建てるという経験って
マジでそんなに体験出来ないんですよ




その貴重な実体験を
「ネットで集めただけ」って
言うのはちょっと違うんですけど





でも実際に
私も何度か記事に書いてますけど



家を建ててもない
施主ブログってあるんですよ・・・



建設中とか中止になったとかじゃなくて
本当に小遣い稼ぎの奴ですね





なので

・2割は価値が無いけど
・8割は有益だよって書けば



実際の施主ブロガーさんも
「そうかもね」で済んだような気もしますけど



根本的に、この工務店さんは
プロと素人を勘違いしてる部分も
あると思うんですね






・素人じゃなくて施主のプロですから





この漫画が非常に分かりやすいのですが


施主ブログa


施主ブログb


施主ブログc


工務店さんですから
家を建てるプロって事ですけど



施主さんは
家を買ったプロなんですよね




私だって
解体屋ですから家は作れませんけど





壊して処分までしますから


施主ブログc2




施主ブログc3


部材の30年後とかは
それなりに詳しいですし






リフォームなどの
改修もありますので


施主ブログc4


どういう設備が
長持ちするかは


「素人」さんより
詳しいと思いますが






実際に私の500記事の中で
圧倒的にPVが多いのは






システムキッチンの
オプション話ですし





・間取りや設備の使い心地とか

・この収入でこの価格の家を買うとか

・クロスや床材はこの色がどうかなとか

・オプション品とか実際使ってみてどうなのとか




こんなの「施主のプロ」じゃないと
書けないわけですよ





何しろ注文住宅なんて
自分の好きな間取りに出来て



予算だって我が家みたいな
ローコストから1億超えまで
色々ありますから



施主さんの実体験を
読むのって非常に参考になると思うんですね






この工務店さんが
貼りつけた画像が


施主ブログd



この画像は
ブログ村のランキングですね


私は100位以下ですけどね・・・





そして

施主ブログe



小遣い稼ぎだとか





>>こういったブログはフォーマットが決まっているのか、
>>どれも同じような形式になっているケースもあります。


>>情報商材を販売する人がいて、
>>運営の仕方などを教えているとも聞いたことがあります。



このように書かれてるんですから
反発するのも分かりますね



私は実際にツイッターで
この批判されている
ブロガーさんと交流していますし



実際にブログも見ますけど



少なくともその方は
情報商材とかフォーマットとか
無縁ですし



非常に読み物として
面白いです




例えば
この画像に入ってる



ヘーベルハウスの施主さんの
人気記事がこちらで


施主ブログf


1位の記事なんて私も
ツイッターで繋がる前に見ました




家のノートPCが
gmailとgoogleだけは見れるけど
他は見れなかったんですね・・・



価値も無く
役にも立たないってなら
この工務店の人が
ネット接続教えてくれるんかって話ですし(笑)




外壁だって
そりゃ実際の施主さんの
住宅画像見た方が
イメージ掴みやすいですからね





このブログ以外だって
大抵の施主ブログは



・キッチン選び

・カーテン選びなど




どれを取っても
施主さんが
何故これを選んだかとか


非常に参考になります




本当にこういうブログまで
価値が無いって言うなら
工務店側の思い上がりですし



実は私と同じように
タウンライフの広告とか
単にお金儲けのブログだけ批判してるなら


書き方がいけなかったですね




私だって
この方とは反対ですが

・8割は価値があるけど

・2割は価値が無いと思ってますから





まあ工務店の「プロ」であって
物書きは「素人」ですから
仕方ないですけどね・・・




ただ、サイト見ましたけど
作ってる家は本当のプロだって感じで
非常に良さそうなので



新潟県で建物価格で3,000万円ほどの予算出せるなら
検討してもいいんじゃないでしょうか


・・・・・
・・・・
・・・
・・




もしかして炎上で認知度上げるために
最初から狙って書いたなら



物書きもプロですね(笑)







・もしかして釣られた可能性も・・・



ブログだけ見ると
分かりませんが



ツイート見ると



あきらかに
炎上狙いというか




「不思議な方々」ですからねぇ



だって自分が作った家の
施主さんが



「素晴らしい家です」って
ブログ書いたら



普通は喜びそうな気がしますけど・・・





「不思議な方々」ですからねぇ




ラーメン屋の店主が
客のラーメンブログの

「このラーメンが上手い」って記事を


不思議な方々とは
言わないでしょうし





なんというか・・・
「不思議な工務店」ですね




それと顔と実名出さないのは
ズルイと書いてますけど




ほとんどの
施主ブログ=日記ですからね



ブログ=広告として使っている
工務店とは基本スタンスが違います





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング