2018年06月13日



昨日2018年5月の
電気料発電の収入
お知らせが来ました


太陽光a


5kw超えが当たり前
10kw積んでる家庭も多い中で


3.25kwというのは
かなり少ないのですが


無料のキャンペーンだし
わざわざお金追加してまで
パネル増やさなくてもと


当時は思ったので仕方ないです


太陽光b

パネル数わずか12枚です・・・


その為メリットとしては
片流れ屋根にしなくても

普通の切妻屋根で乗ります






ちなみに
我が家(東京電力)の場合



太陽光c



このようなメールが来て
「自分でネット見て確認してね」という事で


請求書の手紙が来ません
(売電の方だけ手紙がきます)



早速webで確認すると


まずは使用量が

太陽光d

7,608円です



夫婦と小さい子供2人で

特に節電を意識する事も無く
使ってますので

結構太陽光のブログ書いてる方は
節電を意識してる方が多いのですが


我が家は多分標準位だと思います




次に発電量が

太陽光e

10,912円なので


実質は
10,912-7,608で

3,304円のプラスになります





・太陽光は5月が一番発電する?


太陽光パネルは
気温が25度の時が一番発電して


これより高くなると
効率が落ちるので


7月、8月は若干下がるそうです


6月は梅雨だし
4月はまだ日照時間も短いので

5月が一番発電量が多いみたいですが


太陽光f

我が家では4月の方が
発電量が多くなりました



去年のデータは

太陽光g

たしかに5月が一番発電量があったので
若干期待してたのですが




多分ですけど


30度超えた日が何度もあったので

効率も落ちるし

昼はエアコン使うからかもしれません



去年に比べて
全部電気代が上がってるのは


去年の11月に2人目が生まれたので
育休で家にいるからだと思います



去年は上の子は4月から保育園
妻は仕事だったので
それが理由だと思います



我が家の場合は犬がいるので

夏はエアコン入れっぱなしで
出掛けますが



それでも光熱費が0円どころか
お金貰えるのはいいですね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング






コメントする

名前
URL
 
  絵文字