2018年06月08日


1歳~3歳の子供は
スベリ台が大好きで


家庭用のすべり台
購入する方も多いと思いますが


我が家の失敗した経験から
オススメすべり台を紹介します




当然我が子も
すべり台が大好きで


公園などに行くと
他の遊具には目もくれず
すべり台に直行します


すべり台a

そして
保育園の連絡帳に
「毎日すべり台で楽しんでます」
という風に保育士さんから
書いてったので


家庭用のすべり台を購入しました






・1歳半でスベリ台を買いました


スベリ台を検索すると
たくさんの商品が出て


価格も
4,000円位から
10,000円位まであります


値段差はどこにあるのかと
思って調べた結果


安いすべり台は
すべり終える所に
段差が出来てしまいます





これと同タイプの物が
市内のデパート休憩所にあるのですが


すべり台b

段差が結構あってお尻を打ちます






・色々悩んでアンパンマンを購入


買ったのはこちらです



ネットより1,000位高かったですが

西松屋で7,980円で
私の母が買ってくれました



すべり台c

我が子は
アンパンマンを
「あんまん」と言うのですが


あんまん大好きなので
「最初」は喜んで滑りました


値段もそこそこしますが
すべり終える所に段差も無くて


階段部分は
音が鳴る靴と同じように
「ピヨピヨ」言うので


ちょっと目を離しても
階段登ってるというのが分かるし


傾斜もなだらかなので
1歳半でも充分安全でした



高いのと安いのを並べると

段差の違いが分かりやすいです


すべり台d

安い方だと段差がありますが



すべり台e


アンパンマンの方はありません





・1年経たずに引退へ・・・


そして最近
我が子2歳4ヶ月

このすべり台を隠しました


リサイクルショップで
売ってもいいのですが


今生後半年の下の子が
1歳半位で楽しむかも知れませんので
一応隠してあります


何故1年持たずに隠したかと言えば


・傾斜がなだらかすぎ
・その為高さが低い


この点で
安全性を考えたのですが

2歳過ぎたら物足りないようで
滑らなくなりました。


たまに滑っても

・頭から滑ったり
・すべる方から登ったり


などなど危険な使い方しか
しなくなったので隠しました





・経験したオススメすべり台の選び方


子供の成長は早いので

2歳までのすべり台と

2歳からのすべり台は


全く別物と思った方がいいです


両立はハッキリいって出来ません


それで2歳までの子で
すべり台に慣れてない子

アンパンマンすべり台はオススメです




逆に2歳過ぎてから買うなら

慣れてる子は全然満足しないし
慣れてなくてもすぐに満足しなくなります


その場合は
安い方で充分だと思います





・女の子と慣れてない子は別かも


ちょうど2歳位が
一番すべり台を買おうとする
親が多いと思います


我が家は男の子なので
女の子なら、もうちょっと飽きないかも
しれませんし


パパ友と公園で2ヶ月早く生まれた
男の子と遊んだのですが


うちの子は何十回と
すべり台をするのですが

その子はまだ怖くて無理な高さでした

すべり台f

うちの子は登れない高さでも
喜んで滑ります・・・



それでも
すべり台で遊んでいる時に
ずっと見れるのであれば


もうちょっと高さがあって
角度のついたすべり台の方が
長く使えるので
オススメです



このアンパンマンすべり台は

角度もないし

登る部分が音が鳴る靴と
同じように踏むと「ピコ」って鳴るので

安心ですが


男の子なら
2歳超えると楽しめないと思います



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


2015年4月~16年3月生ランキング





コメントする

名前
URL
 
  絵文字