2020年04月29日






ほとんど外構を
していない我が家ですけど



人工芝があって
子供と犬が遊べる
スペースを作りましたが


掃除機a
(荒れ果てた大地・・・)



冬は余り
庭で遊びませんし



どこからか枯草が
舞ってきますが



ほとんど
掃除もしませんので




春になって思うのが
「汚いなぁ・・・」




冬の間に草とか葉っぱ、ゴミなどが
人工芝に落ちるのですが




天然芝なら
葉っぱが落ちても
自然に還って
栄養になるかもしれませんが



人工芝の場合は
ただのゴミです・・・





掃除しようと思っても


掃除機b


ホウキではなかなか取れません





結構頑張って
ホウキで掃除しても


掃除機b-2


こんな感じでゴミや
枯草が残ってしまいます




人工芝はプラスチックなので
天然芝と比べたら

静電気の影響もありますので

ゴミが取れにくいです・・・



という事で

掃除機c


ケルヒャーの
屋外用掃除機を購入しました







一番安いシリーズで
10,000円ちょっとでしたが
こちらで充分です


・・・・
・・・
・・




我が家には
コードレスクリーナーは


掃除機d


ダイソンが2台ありますが




子供にダニなどの
移りが心配なので



1台は子供の布団などで使う
子供専用で


もう1台がリビング、ダイニングなど
普段使う用として使っていますが



両方使っても
人工芝の半分程度の面積で
いっぱいになってしまいますし




吸引力は落ちないと言っても
屋外用に比べると最初から弱いので・・・




パワフルで頑丈な
屋外用掃除機の方がずっと楽です



小石とか吸い取っても大丈夫ですし


乾湿両用なので
芝の下が濡れていても平気ですし



人工芝というか屋外の物を



室内用掃除機を使う事は
オススメ出来ません・・・





・人工芝だけならブロワーは要らない



ホームセンターに行くと
いくつかの種類があって



我が家の屋外掃除機も
ブロワー機能が付いてます


掃除機e


ホースの取り付け位置を変えると
「吸う」から「吐く」に変わります



私の場合は一緒に
車の中なども掃除しますから



ブロワー機能を使う事もあるのですが


掃除機f


説明書の絵がシュールですが(笑)



吹いたところで
人工芝の上に落ち葉が
あったら意味ないですから




こちらは天然芝用の機能ですね




人工芝対策だけなら
吸う機能だけで充分です




天然芝と違って
芝が伸びる事はありませんが




ずっと使っていると
芝の部分が「寝て」しまうので


掃除機g


デッキブラシで逆目に
こすれば



ゴミも浮き出るし
芝の見た目も綺麗に復活しますから



なおさらブロワー機能は
いらないと思います


なので

・デッキブラシ→掃除機が


人工芝では
一番いい掃除方法だと思います












・軽い割に頑丈なので結構オススメです




普通の掃除機ですから


掃除機h


4歳のお兄ちゃんでも
楽しんで掃除が出来ます



見た目重いんですが
黄色い部分はプラスチックで結構軽く


子供でも掃除出来るくらいです



それほど人工芝の
スペースが無いですから




掃除は簡単に終わって


掃除機i


結構綺麗になりました






掃除前がこちらですから


掃除機a


いい感じですね



正直、我が家の場合は
人工芝と車くらいで


余り使い道がないのですが


ホウキでの掃除が
「余りにゴミが取れず」
イライラしたので



勢いで買ってしまいましたが


玄関などにも使えますので



人工芝がある家には
割と便利な
家電かもしれません



















コメントする

名前
 
  絵文字