2019年06月17日





たまに私のブログに
「チラッ」っと出て来ますが


我が家には
愛犬のパピヨンがいます

犬a

現在14歳と8ヶ月の高齢犬ですが
毎日元気に走り回っています


子供(3歳と1歳)どころか
妻と出会う前から私が飼い始めましたので


家を作る際にも
多少は犬がいる事が考慮されていますが
予算の関係上ボツになった事もあります





・犬がずっと走れる間取り


「ペット 間取り」などで検索すると
だいたい大きいLDKが出て来ます


予算さえあれば
いくらでも大きいLDKに出来ますが


ローコストメーカーで作った位なので
それほど予算はありません

犬b

それでも1階は全部LDKなので
結構走り回れますが



家事導線ならぬ犬導線を考えると

犬c



犬d

リビングとダイニングとキッチンの真ん中に
犬用の部屋を作って


どこからでも見れるようにして


後はリビングをグルっと走り回れるように
なっています




ペット用の家で最初に考えるのが
フローリング材だと思います


やはりフローリングは滑りやすいので
ペットにとってはよくはないですが


犬e

レオハウスの標準品だった


朝日ウッドテックの
「ライブナチュラル」という
フローリングです


特に引越しして最初の1年位までは
大変滑りやすかったので

犬f


こちらのスリップ軽減ワックスを
フローリングにしていました






ちなみにお手軽な
スリップ軽減ワックスシート





こちらも最初買いましたが
これはすぐに滑ってしまいました



現在は1年目の定期点検の時に
謎の汚れが出て・・・


詳細は過去記事

レオハウスのアフター点検 ~1年点検が来ました~
http://reogress.net/archives/9685583.html



この時に清掃業者さんから
業務用の滑り止めワックスを頂いたので
そちらを使っています



後は

犬g

リビングはカーペット敷いてますし


犬h

ダイニングもクッションマット敷いているので
割と自由に家を走っています



基本、犬対策も
小さい子供対策も同じで


犬i

階段も1段あたりの
段差が17.7cmと大変低いので


問題なく登れます





・戸建住宅の醍醐味「ドッグラン」


犬j

こちらはDIYで作ったドッグランです



こちらも小さい子供の対策と同じで
柵で囲うので犬も子供も安心して遊べます


詳細は

↓↓↓

http://reogress.net/archives/8815921.html
外構 ~DIYでドッグランを作る~


こちらに昔書きましたが
総額で4万円ほどで出来ました








・ペットのトイレ対策


ちゃんと毎回
自分のお部屋の
トイレにすれば問題ないのですが


犬によっては
外でしたがる場合もあります


だいたい「そわそわ」しだすので
分かるのですが



まず外の場合は

犬k

土地購入時にある
古いコンクリートなら
どんだけオシッコしても
平気ですが




家の中の場合は

犬L

お風呂でオシッコをしたがるので
「そわそわ」しだすと
引き戸のドアを開けっ放しにしたりしています


こうなると
昔の家や断熱性能の悪い家だと
リビングが寒くなってしまうので


ある程度の断熱性能は
あった方がいいですね


我が家だと開けていても
温度は体感で全く変わりませんし


冬場はお風呂の湿気がリビングにきますし
一石二鳥な感じです



結構お風呂場で
トイレする犬の話を聞きますので


こちらも犬導線じゃないですが
お風呂の位置も考えた方がいいですね



毎回トイレでしてくれれば
考えなくても大丈夫ですけど



お風呂でしてくれた方が
すぐ流せるので楽だったりはします(笑)






・犬のためにも是非広いベランダを


土地の関係で庭にドッグランが作れなくても

犬m


ベランダを広く取れば
充分犬の遊び場に出来ます


我が家の場合はドッグランがあるので
まだ施工していませんが


ベランダに人工芝敷けば
充分遊び場に出来ますし



何しろ夏のベランダの床は暑いので
(我が家は普通のFRP床です)


若干は軽減できるかもしれませんが


我が家は2階の
ベランダに水道がないので


ベランダの床温度を下げたり
オシッコを流すのにも
ベランダに水道があると便利だと思います


我が家は
オシッコを流す用に
水が入ったペットボトル置いてます





・玄関の犬用洗い場について


レオハウスと契約した時の
キャンペーンで

この5つの内ひとつプレゼントで


①屋上施工
②キッチングレードアップ&テレビボード
③ペット仕様の家
④子供仕様の家
⑤太陽光


ペット仕様に出来るというのがありました


我が家は太陽光選びましたが


キャットタワーとか
猫が喜びそうな柱とか

ペット用の出入り窓があって


犬はタワーも柱も喜ばないし


出入り窓は
そもそもワンルームのような間取りなので
要らなかったですが


もうひとつあったのが

犬n

北海道の佐藤工務店さんのサイトよりお借りしました 


セレブの家に多そうな
玄関の洗い場です



これがあるだけで
「お金持ってそう」って感じですね
(実際お金かかりますし


こちらは良さそうなのですが



小型犬だし
短毛種のパピヨンですし


散歩から帰ったら
そのままお風呂場に直行なので
設置しませんでした
(予算が無い言い訳・・・)


もちろん犬飼っている人なら
予算さえあれば欲しい物ですね











コメントする

名前
 
  絵文字