2020年06月12日







新築時から使っている


生ゴミ処理機a


我が家の生ごみ処理機です



最初から生ごみ処理機は
絶対に置くと決めていたので



パントリーのサイズも合わせて
中にコンセントも設置しました





既に3年以上使っていますが
故障する事もなく
週に3,4回は使っていますが



久々にパントリー内の
掃除をしようとしたら


生ゴミ処理機b


壁紙が一部汚れていました・・・




生ごみ処理機から
溢れるとか
飛び散るわけではなくて


生ゴミ処理機c


三角コーナーとかの
生ごみをこういう感じで入れるので


水が飛んで
壁に付いているんですね



とりあえずマイペットと
メラミンスポンジで掃除しましたが


かなりしつこい汚れもありましたし
毎回掃除するのも大変です




生ゴミ処理機d


壁がこうなるわけですから
床も汚れていました




・汚れる原因は分かっていますが



三角コーナーで
ある程度時間を置いて


水分を無くてから
入れればいいのですが


生ゴミ処理機e



マニュアルにも
「水切りしてから入れてね」って
書いてありますが



寝る前に三角コーナーに
生ゴミあるのも嫌ですし


虫なんか絶対出したくないです


そのため夕食の片づけで
出たものをそのまま入れています





・毎回すぐに拭き取る
・毎週マメに掃除するなど
すれば問題ないですが



ズボラな我が家では
面倒なので



汚れても問題ないように対策します






・年1回の清掃で大丈夫なように対策



色々と考えた結果



壁紙と床を
汚れたら交換出来るようにしようと






壁紙の上から貼れて
さらに剥がせるという
商品を購入しました



これを年1回買い換えれば
解決します




100均の奴は
壁紙の上には貼れないんですよね・・・





どうせ普段は


生ゴミ処理機f



扉で隠れるので
私以外は誰も見ないので平気です












・割と便利かも



縦が93cmで幅が1メートル単位の
計り売りですが



1メートルだけなら1,499円です


今回は1メートルあれば充分なので
結構安くすみました



生ゴミ処理機g


値段の割りに
そこまで安っぽくもなく




裏地はシールになっているので
DIYも簡単です



生ゴミ処理機h


どうせ見えないので
クロスと巾木の間の
ホコリも気になるので



思い切って巾木を
覆ってしましまいた(笑)



「見えないから楽しよう」
思ってしまう性格が



オシャレ度が
一切ない我が家らしいです




生ゴミ処理機i


床には吸着フロアマットを敷いたので



1年以上なにもせず
汚れが目立ってきたら
また貼り替えすれば大丈夫です





生ゴミ処理機j


施工の雑な部分も
このように隠れるので
問題ありません






生ゴミ処理機k


剥がせるから賃貸でも大丈夫ってのが
売りみたいですが



他にも子供が汚すような場所とか
洗面化粧台の壁なんかも


この壁紙の上から貼れる壁紙は
割と便利かもしれません








コメントする

名前
 
  絵文字