2019年06月24日





この家で生活していて
「ここは無駄だなぁ」って思うスペースが


トイレa

トイレです



特別広く作ってはいませんが

トイレb

我が家もそうですが
今のトイレの標準的な大きさって
狭小住宅でもない限り


尺モジュールなら
半間×1間


0.91m×1.82mの
0.5坪サイズが標準だと思います





・0.25だけ要らないと思うんですが・・・


昔のトイレってもっと狭くて
私の実家だと


半間×半間で
0.91×0.91ですから
0.82平米でした


坪数だと0.25坪ですから
かなり狭いです



トイレc


分譲マンションで0.4坪
戸建てで0.5坪
お金持ちは0.75坪


という大きさが標準らしいですが


昔は我が家もそうでしたが
和式便所でしたので
洋室より省スペースで済むのですが


それでも今なら
0.25坪だとさすがに
狭いって思いますが


0.4坪サイズあれば
充分だと思います



昔のトイレや
公衆トイレなどの場合
便座に座ったら


ドアに手が届く広さって
多いと思います



トイレd


こちらが賃貸時代に住んでたアパートですが
こちらは0.4坪でしたが
これでも狭いと思った事はありません




トイレe

こちらが今のトイレの
便座から撮った画像ですが



便座に座ったら
ドアには手が届きません



なので

半間×半間(0.25坪)は狭いけど

1間×半間(0.5坪)は無駄に広いので


0.75間×半間(0.4坪)が
ベストなんじゃないかと思うのですが・・・



トイレf


尺ごとに区切って作るんで
戸建て住宅の場合
1間×半間にしないと
かえって工事費が上がってしまうかもしれませんが・・・






・これでも狭いって言う人も多いのですが



トイレg


最近はタンクレスも多いですし
タンクがあっても
手洗い器を付ける方の方が
多いかもしれません



その場合は
この「余分なスペース」
手洗い器を設置しますから


丁度いいのかもしれませんが



我が家は1階、2階ともに
手洗い器は付けていません


タンク式のトイレなので
手は洗えますし


1階は隣が脱衣場なので
洗面化粧台もありますし



まあ一番の理由は
「予算」なのですが



我が家の下水道管は13mmなので


タンクレスには出来ず
(20mm以上の配管が必要です)


前職の勤務先の旅館で
13mmにタンクレス付けたら
月1度位詰まっていました



手洗い器の設置も
13mmでは不安ですので



20mmに変更する場合は

・水道加入金で8万円アップ
・工事費も実費で40万円ほど
・手洗い器も1つ10万円ほど


という事で13mmのまま
タンク式で手を洗えるようにしました








・小さい子供がいるとちょうどいいです



タンク式トイレで
手洗い器が無い場合は
大人だけなら余ると思いますが


小さい子供がいると
この大きさで丁度いいです


お兄ちゃんが3歳で
ちょうどオムツが取れて
今はトイレでしています


トイレh

子供用の補助便座と
踏み台が必要ですし



1歳の妹はまだオムツなので
オムツ捨てる場所も必要なので



これは0.4坪サイズだと
ちょっと厳しいかなと思います



トイレi

お兄ちゃんがトイレに行くと
私も行きますから


妹も付いてきて
ちょっとした修羅場です



それでも標準の0.5坪サイズで
充分ですので


小さい子供がいても
これ以上トイレを
広くする必要は無いと思います


お金とスペースに
余裕がある人は別ですけど





・トイレは余ると使い道がありません


私が無駄だなと思う
スペースは
0.1坪あるわけですが


例えば階段下収納や廊下などで
スペースが余っていれば


棚でも設置して色々と物を置けますが


トイレって他の物を
置きたくないですから



トイレに置けるものって

・トイレットペーパー
・トイレの掃除用品

これくらいしか無いのですが


トイレj


トイレの収納は別にありますし
割と無駄だなって思うスペースです



もし手洗い器も付けないで
半間×1間にする予定の方なら


多少奥行を狭めて設計出来るか
聞いてみるのもアリだと思います


廊下が長くなっても
全く意味はないですが


脱衣場などが広く出来れば
充分検討する価値はあると思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング








コメントする

名前
 
  絵文字