2019年06月12日





子供が生まれたから家を買うという方は
結構多いと思いますし


私も子供が生まれたので
家を買いました




小学生a

3歳と1歳の子供と犬が
庭で遊んでる姿を見ると


「家建てて良かったなぁ」と思いますが



自分が小学生、中学生の時に
新しい家を見ると


凄い憧れた記憶もあります


お兄ちゃんが1歳の時に建てたので


中学入学の時は築13年になりますから
そこまで新しい家ではなくなります






・子供が10歳位まで待って家を買うメリット


実際に家を建ててしまったので
想像だけですが


思い浮かぶメリットは


・子供が友達を呼ぶ時に新築

・子供の意見も反映出来る家が作れる

・10年後は当然家の性能もさらに進化している


これくらいかと思います


普通は夫婦だけの生活でしたら
それに合う間取りで生活してますから


子供が生まれたら家が狭いと思いますが


もし広さに余裕があって
今の賃貸に不満がなければ
数年は待ってもいいかもしれません



小学生b
前に住んでいた賃貸の間取りです
これで子供2人はちょっと厳しいですね・・・



低金利のおかげで
家賃とそれほど変わらない金額の
住宅ローンですし


年齢的に夫婦とも40歳超えたので


子供が生まれた
タイミングで家を建てました







・逆に10歳位まで待って建てるデメリット


金銭面に関しては


10年後は今より
お金に余裕があるかもしれませんし


逆にお金が
全然無いかもしれませんから



金銭面のメリット、デメリットは省いたとしても




・今以上の低金利は考えにくいので
支払う利息が高くなりそうです

小学生c


とはいえ低金利のまま
数年経ってますね・・・







・学校の関係で
土地を選べる範囲がかなり狭まる

小学生d



近所の学区マップですが
小学校は本当に
範囲が狭いですね・・・



うまく土地が見つからないと
転校してしまう事になります








・買ったら損という方も結構いますが・・・



家を買う理由アンケートで


上位の理由を
全て論破している本があったり







・子供が生まれたから
・結婚したから


などの理由で家を買ってはいけない
というブログもあります・・・


その辺の考え方は
人それぞれですが



反論理由が


・家は負債というお金の問題だったり
・離婚したらどうするんだって理由だったり
・昔と違って家を買っても昇進に影響しないだったり


などなど色々あるのですが


読んだ感想としては



妻が狭い、古いキッチンで
料理していて


「家欲しいなぁ」って言われた時に



「負債になる」とか
「離婚したどうするんだ」とか
言うんでしょうかね



家を買う事で
妻と子供が満足して


金銭的に問題がなければ
細かい理由は考えないほうがいいです(笑)


私が小さい時は
貧乏長屋みたいなとこに
住んでいて


中学生で親が離婚するまでは
家族4人で4.5畳と6畳のとんでもなく
狭い家に住んでいて


とにかく家が欲しいと思っていました



いつ、どこに、どのメーカーで建てるかは
悩みましたが


ずっと建てないという選択肢は
結婚して子供が出来てからは
無かったです



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング







コメントする

名前
 
  絵文字