◆web内覧会

2020年01月29日





我が家も
ついに引越しして3年が過ぎました



我が家のサイディングは
白がベースなので



今から家を建てようとしている人で
「白がいいけど汚れが・・・」
気にしている人は


3年過ぎるとどうなるか
是非参考にして下さい・・・



・・・・
・・・
・・




早速ですが3年が経過した
サイディングがこちらです

サイディングa


自分で毎日見る限り
特に変わった所はありません






比較の為に
引越ししてすぐの画像がこちら

サイディングb

実際に見ても


特に劣化したとか
汚れが付いたという事はなく


新築時とほとんど
変わっていないと思います






全面白色のサイディングを使っている
家の裏側の3年経った今の画像がこちら

サイディングc






こちらも新築時の
3年前の画像がこちら

サイディングd

3年前とは
使っているスマホが違うので


全体の画像の色味が
違う感じがしますが


とくに「汚れが・・・」というのは
ありません



家が完成して
最初の1年くらいは


3ヶ月に1回位は
ホースで水かけたりしていましたが



ここ2年は何もしていませんが・・・

サイディングe



我が家のサイディングは
東レACEのトレリードαという
サイディングですが



オートクリーンという
汚れが付きにくく



また汚れが付いても
雨で洗い流す機能と


サイディングf


ハイブリッドコートSという
15年の塗膜保証があります



まあ東レACEに限らず



どのサイディングメーカーでも
一番性能がいいシリーズは


同じような機能があって
保証も15年というのが多いので


メーカーでの差異は
ほとんど無いと思います






・3年でも汚れや色褪せするサイディング?


もちろん同じサイディングを使っていても


目の前の道路が
車通りが激しければ
排気ガスの汚れが増えますし


日の当たりが悪ければ
カビなどで汚れが増えますから


中には3年で
かなり色褪せや汚れが目立ってきたという
ブログもありますが


大抵どのメーカーでも
製品によって


15年保証10年保証の製品があって
一番高価な18mmは15年保証



その次の16mmは10年保証という
感じの製品が多いのですが

サイディングg



東レACEだと


15年保証は「ハイブリッドコートS」
10年保証は「ハイブリッドコート」という名称ですが


メーカーのテストだと
特に最初の数年の色褪せの試験は


塗膜保証が10年と15年の製品で
結構差が出ています


まあ白色の場合は
色褪せはそれほど目立たず


排気ガスや埃などの
汚れの方が目立つと思うので


我が家みたいな


家の前の道路に
全く車が通らないような家と


都会や車通りが激しい家で比べたら
結構差が出るかもしれませんから


周りの環境次第では
白は使わない方がいいのかもしれません


ただ、他のサイディングで
純粋な白色もあるかもしれませんが



我が家のサイディングは
かなり近づいて見ると

サイディングh

このように黒い点々が付いています


寄木調というデザインですが
石っぽく見せるように
なっているので


汚れが付いても
全然目立たないのかもしれません


かなり近づかないと
真っ白にしか見えませんけど・・・






・コーキングはどれくらい汚れる?


サイディングは
かなり進化していますから


特に今の所
一番厚い18mmの場合は

汚れや色褪せは余りしませんが


それに比べると
コーキングの方が


先にダメになる事が多いですが

サイディングi

こちらも3年では
まだまだ劣化も変化もありませんし


コーキングだけ汚れが
目立つって事もありません


今では
標準仕様でも


高耐久シーリング剤が
使われる事も多いですが



我が家も高耐久シーリングなので
3年では特に目立つ汚れも付かないです

サイディングj


普通の距離で見ると
このように全然汚れなどはありません





サイディングj-2

正面から見ると
どこがコーキングあるのか
分からない程なので
劣化や汚れはありません



「白がいいけど汚れが・・・」
って思っている人は


建てる土地の
環境にもよりますが


昔のサイディングと
コーキング剤に比べたら


かなり汚れなどは
付かなくなっていると思います








・1ヶ所凄い汚れを発見・・・


外壁の掃除なんて
全然していませんが


綺麗だなぁと思って
記事を書いていましたが


外の写真を撮って
見ていると



1ヶ所だけ凄い汚れがありました


サイディングk

色んな機能や
耐久性がある


サイディングやコーキングに比べて


何もないただの
エアコン配管が黄ばんでいました



サイディングL



という事で
早速洗剤とブラシで
清掃しましたが




サイディングm


若干黄ばみが残っていて
どうやら紫外線の劣化ですかね・・・




こちらは南向きなので
かなり紫外線を浴びますし


サイディングn

東側にある配管は
綺麗なままなので


エアコン配管カバーは
多分、耐紫外線も無い
普通のPVCなので


漂白剤使わないと完全には取れないみたいなので



時間がある時に掃除します・・・






カバーだけなら
2,000円ほどで
購入も出来ますから


買い換えてもいいですが




逆に回りのサイディングは
綺麗なままなので


オートクリーンや塗膜保護が
いかに有効か分かった気がします(笑)




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





2019年03月14日





ちょっと間が空きましたが

今回は2年住んだ感想の「お風呂編です」




他の2年住んだ感想はこちら












・まだまだ綺麗です


お風呂d

こちらが2年ちょっと使用した
現在のお風呂です





お風呂b


お風呂c

LIXILのアライズ
TOTOのサザナが選べましたが


我が家はLIXILを選びました






お風呂a

こちらが引越し直後の画像です



まだ2年ですから
傷が出るような事もなく


オモチャだけは
どんどん増えますが


引渡し時と
同じ状態で使えています


毎日入浴剤を入れてますが



↓↓詳細は過去記事↓↓





結構使える
入浴剤が多いのが分かったので
安心して使っています





お風呂e

浴室乾燥用のバーにも
おもちゃを置いています






・人造大理石が良かったかなぁ・・・



一番お手入れが楽そうな

タカラスタンダードのホーロー浴槽は
選べなかったので


TOTOでもLIXILでも
どちらでも良かったのですが


両方とも標準の浴槽がFRP


人工大理石のオプションは
10万円近くだったので


標準のままにしましたが



お風呂f


写真だと見た目の違いは
無いのですが実際見ると結構違います




あの時は

色々増えるオプション(主にキッチン)があって

「お風呂は標準でいいか」って思いましたが


今10万円追加で
大理石に変更出来るって聞いたら


多分するかもしれません



当時もショールームで
人造大理石を見て


かなり綺麗だったので
ちょっとは考えたのですが


最近ホームセンターの
リフォームコーナーで見た時に


やっぱり高級感が違いましたので
「いいなぁ・・・」って思いました



家族しか利用しないし


他に誰が見る訳ではなく
性能はそれほど変わらないので
標準のFRPにしましたが


お風呂は毎日の疲れを癒す場所なので

見た目の高級感も大事だと思います(笑)



ただ人造大理石は
傷が付きにくい、汚れが落ちやすいって
書かれていますが


普通のFRP浴槽も今のところ
傷も無いですし、普通にスポンジだけで落ちます


ヨットもFRPで作りますし
FRPの上から塗装してますので


毎日仕事で見る
解体したお風呂は傷だらけですが


今の浴槽は昔の浴槽に比べたら
かなり長持ちすると思います








・お風呂の汚れで一番大変なのは水垢です


まだ2年なので

水垢が取れないなんて事はないですし
壁面なんて何もしていませんが
綺麗なままですが


しかし、このまま数年使うと


何年も使っている
鏡や壁面に「うろこ」状の
水垢が付いてる事がありますが


こうなると簡単には取れません


前職の旅館業の時は


温泉の大浴場がある職場でしたので
水垢の苦労は良く分かりますが


お風呂g

この壁面パネルだと
白、灰、黒を使っている模様なので

水垢が目立ちません


浴槽も一番水垢が目立たない白です


黒一色とかだと
10年位経ったら大変な事になるので


マメに掃除をする自信がなければ
水垢が目立たないアクセントパネルにして


残り3面はスタンダートに白にするのが
一番楽だと思います



お風呂h


将来の事を考えたら
お風呂は水垢が目立たない色がいいと思います





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング






2019年01月26日






2年経った感想も
今回で3回目です


今回はリビング、ダイニングと
スキップフロアです






・まずはリビングです


子供が1歳と3歳なので

寝室で寝ている以外は
ほとんどここにいます


家族の団欒を重視して

1階にはに他の部屋は作らず
限られたスペースの中で

なるべくリビングを
多く取ったのですが



1歳と3歳ですから

すぐにオモチャに
占領されてしまいます

リビングa


遠目だと分かりませんが
近づくと2年経ったので
ソファが結構汚れてきました


子供もぴょんぴょん飛びますし
ニトリの安いソファにして良かったです


リビングb

5人用L字ソファで
なんと92,500円です






・すぐにオモチャでいっぱいになります


リビングc


1歳と3歳の子供がいて
別室も作ってないですし


階段登ってスキップフロアで
遊ばせるのもまだ危険なので


先程のソファの画像は


子供と妻が寝てから
オモチャなどを片付けて撮影したのですが


普段子供が起きている時は

リビングd

このようにオモチャだらけになります


この状態のまま
お兄ちゃんはおままごとに飽きると
プラレールを作り出すので


リビングe

ソファの裏も占領されます


それでも最初から
別室などではなく


リビングで一緒に遊べるようにという
設計で作ったので


オモチャで散らかるのはいいのですが

リビングf

すでにオモチャの棚はいっぱいです



そしてリビングだと
妹がプラレールを壊すので


リビングg


最近はダイニングで
プラレール作ったりして


家の中全部が遊び場ですが


どこにいても
ワンルームの設計にしたので


子供が見渡せるので
安心です








・スキップフロアが収納場所に


最初は
私のPCスペース兼遊び場


そして子供がもう少し大きくなったら
子供の遊び場として

作ったスキップフロアですが

リビングh


吹き抜けでここにいるのが
好きなのですが




リビングi

ここからでも全部
リビングが見渡せて便利な
作りだと思うのですが


とにかく一緒に遊んでという年齢なので
現在スキップフロアは


ほぼ荷物置き場になっています


リビングj

リビングからは見えない場所なので
ここに収納出来るのは便利です


その他にも
2階のクローゼットまで行くのが面倒なので
仕事着もここに置いて


朝の着替えはここでしたりします





・こうすれば良かったと思う事



引っ越した当初は

それまでがLDKで
12畳の賃貸でしたので


LDKとスキップフロアで
24.5畳あるので

「広くていいなぁって思っていましたが

2人目が生まれて

色々オモチャで遊べる年齢だと
正直これでも狭いです


リビングk

ちょっとすると
すぐにこうなります



間取りは「こうすれば良かった」というのは無く
全てに満足してますが


もう少し予算を足して
広くすれば良かったかなぁと思います


仮に今の状態で
100万円追加すれば

1坪広げられるよって言われたら
するかもしれません



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング




2019年01月23日






先日2年住んだ感想の
外観編を書きましたので

今回はキッチン編です





・相変わらず不満はありません


キッチン記事は何回も書いてますが
本当にお気に入りなので


最初から2年経った今も
不満は全くありません


とはいえ
2年間も生活していると
かなり物が増えていますが


キッチンa

こちらが現在のキッチン裏面です


お気に入りの
タカラスタンダードの
マルチ収納対面プランなので



オープンキッチンですが
裏のダイニング側からは


キッチンの物が見えないので
綺麗に片付いているように見えますが

キッチンb

キッチン側は
結構物が溢れています







web内覧会の記事に載せた
当時の画像がこちら

キッチンc




裏側

キッチンd



相変わらず手入れが簡単で
劣化もしない
ホーローキッチンなので


新築時と
物が増えた以外は
全く変わりません




キッチンd-2

小さい子供がいると
食器や哺乳瓶を洗う回数も多いので


小さい水切りを買ったら
サイズがピッタリで最初から
付属しているみたいになりました


大人用の食器などは
食洗機の乾燥を使ってますので


このスペースだけで充分です






・子供が小さいのでタカラスタンダードのメリットが多いです




タカラスタンダードのショールームに
行かれた方は必ず見ますが


頑丈さのアピールで

・油性ペンで落書きしたり
・金属タワシでこすっても傷つかない


などをショールームのお姉さんが
実演する位頑丈なので


うちの子供も
クレヨンで落書きしたり

キッチンe

色々シールを貼ったりして
遊んでいます



何しても
油性ペンやクレヨンなら拭くだけで


シール跡もメラミンスポンジでこすれば
元通りです



子供が小さかったり
丁寧に使えない人には
本当にオススメです








・裏側は物がいっぱいになりました


裏はスライドドアになっていて

キッチンf


このように常に半分だけ
出てる状態で


キッチンg

左右がマガジンラック
真ん中が棚になっています


ラックと棚の位置は
変更出来ますが我が家も同じです



キッチンh

子供がイタズラするので
引き戸は100均のストッパーで止めています




ここを開くと今は
キッチンi

妻の化粧道具などが入っています


何しろ子供が小さいので

平日は2階に登って
寝室で化粧も出来ないので
ダイニングでしています


もう少し子供が大きくなったら

化粧品は寝室や洗面台へ移動して

ここに子供の写真やオモチャなどを
置けるようになると思います




キッチンj

裏面の部分も
たまにメラミンスポンジでこするだけで
充分綺麗です





・あえて不満を言うなら・・・



前にも書いたのですが
金魚を飼う事になって
キッチンに置いているのですが


水槽に入れるプクプクの電源が無く


幸い後ろのパントリーに
電源を作ってあったので
キッチンk

そこから延長コードで
伸ばしています




キッチンL

その為
コンロの奥にコードが見えるので


最初からキッチン側にも
電源あった方が良かったかなぁとは思いますが


カップボード側には
コンセントもスペースも多く


普段の料理には全く問題ないので


まさかキッチンで金魚飼うなんて
引越し時には思わなかったので仕方ないです



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村



2019年01月21日






気が付けば
引越ししてからあっという間に
2年が過ぎました


生活していて思った事や
2年間でどれ位「経年劣化」するのかを
書いていきます






・まずは外観です


我が家のサイディングは
白ベースなので


新築時は
「汚れが目立ったら嫌だな」って
思っていましたが

外観a

サイディングの部分
シーリングの部分や窓サッシも白ですが


住んでいる感想としては
引渡し時と変わって無いです


白が希望でしたが
唯一の不安が汚れだったので


今のところはかなり満足しています




我が家のサイデイングは
東レACEの18mmで

外観b


2種類の18mmを使っていて


白は東レACE
クレタス2のクレアホワイトで


茶色い方は
エルア2のルカブロンズ
というサイディングです




外観c


各社名前は違いますが
似たような機能があって

東レACEの場合は
超親水性オートクリーン仕上げと言って


汚れが付きにくく
付いても雨水で全部流れるらしいですが


今の所は新築時の綺麗さを保っています




外観d


他のメーカーも
主力の18mmなら
だいたい似たような性能になると思いますが
(撥水か親水の違いはありますが)


オートクリーン以外にも
色々な機能があって



なかでも
ハイブリッドコートという
よく分からない名前ですが


外観e


塗膜は15年保証なので
まだまだ大丈夫っぽです



他の部分も

外観f

新築時と変わりはなく




茶色い部分も

外観g

綺麗なままです






・外構は全然出来ていません


最低限必要な部分はしましたが


引っ越ししてすぐにしたのは



・フェンス

外観h

これは子供が歩けるようになったら

隣が線路なので危険ですから
これはすぐに取り付けました


線路に付いている
JR東海のフェンスは


木柱にトラロープですから
簡単に入れてしまいます


隣の家の敷地にも入りそうだし・・・







・駐車場のコンクリート


これも購入した土地のままだと
雨の日などはぬかるむので
フェンスと一緒に施工しました



・ドッグラン兼子供の遊び場

外観i

リビングの窓からそのまま
人工芝を敷いて

ドッグラン兼子供の遊び場として
DIYでフェンスを作りました



外観j

犬が遊んだり
子供の砂場やすべり台
夏はビニールプールを置いたりしています






・メインのアプローチが手つかずです・・・


玄関部分がまだ何もしてなくて
引渡し時のままです


外観k




外観L


幸い新築時に
レオハウスで砕石を
転圧してくれてあったので

不便さはありません





・外構をしない理由


そこまで余裕が無いってのも
理由のひとつですが(笑



外観M


LIXILのリフォームローンを使えば
無金利ローンが使えるプランなどもあって


予算がないけど
外構したいって人にはオススメですが



一番の理由は子供です



私や妻の友人や親が家に来ても
「外構いつするの?」位しかいいませんが



まだ1歳と2歳の子供ですから
友人も連れてきませんが


小学校になれば友人を
連れてくることもあると思いますが


その時に外構をすれば
外観はまた新築っぽく見えます(笑)


さらに小学生になれば
子供も「こういう庭がいい」って言えるので


それまでは何もしない予定です


将来の外構でDIYする部分とか出たら
子供も手伝えますし楽しそうです







・外構が完了してないデメリット


予算の事や外観の記事でも

外の見た目は
普段から余り気にせず


外を見るのは家に出入りする一瞬だけで
後は家の中だからという理由で


外構は何もしなくても
私は平気なのですが


とりあえず妻も平気だし

何しろ外の道路も誰も通らないので
見栄も気になりません


そうなると
これといったデメリットが無く

「このままでもいいじゃん」ってなります


もし、新築中で家のオプションなどで
予算が厳しい・・・という方は


外構は手つかずにして

4~5年後に余裕が出来たらするって考えでも
私は平気です


何しろ一度建てたら設備などは
簡単にグレードアップ出来ませんので


外構に無理して予算回すなら
家の中のオプションのが
優先順位は高かったです



もちろん我が家も完了してますが

駐車場やフェンスなど生活するのに
必要な部分は大事ですけど


別に玄関前が砕石のままでも
不自由はありません(笑)


ただニュータウンなどで
周りも全部新築で外構が終わっていたら

気になると思いますが・・・



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



2018年05月24日





web内覧会も
今回で最終回です

最後は
子供部屋と客間の紹介です




・間取り図です

子供部屋a

手前が子供部屋で6畳


右上が客間の予定だった部屋で
5.25畳の広さです




・まずは子供部屋です


こちらは長男が後10年位したら
子供部屋になる予定です


特に間取りに特徴はなく
「普通の」6畳の部屋です


子供部屋b

子供部屋のお気に入り
オプションの木目クロスです


男の子らしい
可愛くてかっこいい壁紙
したかったので
オプションで選びました


カーテンは
レオハウスではレールだけ付けて


引越し後に
ニトリで購入しました




子供部屋c

クローゼットはやや大きめに
取ってます


1階のオーダーカーテンと違い
ニトリの既製品なので
カーテンが若干長いですね


子供が自分で
「こういうのが欲しい」
って希望が言えるようになったら
ちゃんとしたのを買います



私が小さい時は
自分の部屋が無かったので
羨ましいです




・当初予定は客間件物置の部屋です


こちらが最後の部屋です


詳細は



こちらにも書きましたが

引越しが終わって
5ヶ月後位に妊娠して

去年2人目となる
娘が生まれたので


10年位したら
こちらも子供部屋になります




子供部屋d

まだ荷物が
整理出来ていませんし


一部は
カーテンもまだ付いてないです



付いているカーテンも
前から使っていたものを
付けています




子供部屋e

こちらは
整理が終わってない
荷物がたくさんあります







・この部屋は色々必要です


子供部屋の予定の部屋と


客間件物置の予定だった
こちらの部屋は
今のとこ色々差があります



部屋の大きさが
・6畳と5.25畳以外にも



6畳の部屋は新しく買ったライト
5.25畳は前使っていた古いの


クローゼットも
本来客間の予定だったので
棚も標準だし
ハンガーパイプも付いていません



クローゼットに関しては
1年点検の時に

子供部屋と同じにして欲しいという事で
見積り貰いましたので


後日追加で工事になると思います
(3万円ちょっとです)



間取りやクロス、設備の打ち合せでも
「まあ客間は全部標準で」
予算もかけてないので
仕方ないですね



狭いですが
3方向に窓があるし

ベランダは無いですが


思春期になれば
親の部屋とベランダで
繋がっているのも

嫌がりそうなので


こちらで良かったかもしれません
(広さはどうにもなりませんが)




・1年住んだ感想です


今回の部屋は
まだ子供が小さいので


ほとんど部屋として
使っていないのですが

web内覧会も最後なので
全ての感想ですが



今まで内覧会がpart8までで
後悔したのが

「トイレのメーカー選択」だけで

後は不満はありません


別にトイレも
普通に使う分に不具合が
ある訳ではないですが


LDKやスキップフロアの間取りも
気に入ってるし

タカラスタンダードのキッチンや
絵が描ける壁紙なども


これにして良かったなぁと
思う所ばかりです。


設計士さんも工務さんも
素晴らしい方だったので


限られた予算の中で
素晴らしい家が出来たと思っています



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




2018年05月22日




web内覧会も7回目で
やっと2階になりました

今回は2階の
夫婦の寝室とベランダを紹介します




・まずは2階の間取りです

寝室a

吹き抜け部分を廊下で囲むように
なっていて


よくモデルルームなどでも
採用してある
2階のホールなどはありません


2階ホールの役目は
スキップフロアがしてくれるので
必要は無いと思いました
(スペースも無いですが)


2階は3部屋あって

・8畳+ウォークインクローゼット

・6畳

・5.25畳


このような大きさになって


一番大きいのが夫婦の寝室です


まあ2人分なので
一番大きくてもいいんじゃないかと




・寝室とクローゼットです

寝室b

詳細は



こちらに書きましたが
8畳の部屋に
セミダブルベッドを2つ並べています


これに妻の化粧台
犬の部屋もあるので


8畳でも
それほど余裕がある大きさでは
ありません


ベッドc

寝室なんて

ほとんどをベッドの上で過ごすので
周りは狭くても
ベッドが大きい方がいいです


というのを東京インテリアの
店員さんに言われて
セミダブル2つにしましたが


ベッド大きくして良かったです


寝室の右側に
ウォークインクローゼット
あります

寝室c



寝室d


奥が妻用で
手前が私用になっているので
パイプの高さを変えて貰いました







・地味にこだわったバルコニーです

寝室e


ベランダは夫婦の寝室から
隣の子供部屋まで続いて作ってます


間取り図だと
点線がありますが
繋がっています


住んでたアパートの
ベランダが凄い広くて

通常よくある片方だけの
ベランダだと狭いという事で


2階の南側全部を
全面バルコニーにしました


その為に
物干し金物が2組必要なので
1つはオプションになりました

オプションb


普通に使っても
金物1組で2つは
物干し竿が問題なく使えるので

全部で4本は使えます



室内で干せる商品も
結構ありましたが

やはり外で干したいという事で
1つはインナーバルコニーにして


雨降りそうって時でも
外で干せるようにしました


寝室f

こちらがインナーバルコニーの方です
軒がこれ以上出せないので
スペースは狭いですが


通常の雨でしたら
全く濡れないので


雨が降りそうって時でも
外に干して出掛けられます





寝室g

こちらがもう半分の
バルコニーです



こちらは広く取ってるので
将来は色々出来そうですが


今は子供が小さいので
バルコニーで遊ぶのを覚えちゃうと
危険なので
洗濯物を干す以外はしていませんが


将来は
ここに椅子とテーブル用意して
ゆっくりしたいです




・1年使った感想


ベランダはやはり
2部屋分取って
良かったです


子供の物は
子供部屋から干せますし


夫婦と子供の布団も
一緒に干せるので良かったです



寝室に関しては
2人目が生まれたので

ベッドはまだ買わずに
布団にすれば良かったです



◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




2018年05月21日





web内覧会も1階は

トイレと廊下部分だけになりましたので
こちらを紹介させて頂きます




・まずは設計図です

トイレa

リビングから引き戸を
開けると

凄い狭いのですが
一応廊下と呼べるものがあります


ちょっとしたスペースですが
この廊下のおかげで

トイレやお風呂が
かなり離れてる感じがしますし


音も聞こえないので
必要かなと思います




・1階トイレです

トイレb

トイレは1階、2階ともにLIXIL製です


実際のTOTOのグレードが
分からないので想像ですけど


トイレは正直
メーカー選びを
失敗したと思ってます


詳細は



こちらに書きましたが
やはり
「流すボタン」
無いのは不便です


それ以外は棚もTOTOより
良さそうだったし

リモコンもTOTOより
気に入ってるので
いいのですが


これでTOTOでも
流すボタンが無かったら
LIXILで良かったとなるのですが


さすがに
付いてるよなぁと思います




・2階トイレも同じです

トイレc

トイレは同じですが

使用した壁紙は
全部違います







・廊下と階段下収納です


LIXILの
ソフトクローズの性能がよくて

子供が指を挟まれる事も無く

こちらは
引き戸多くして良かったと思います


リビングに
ほとんど壁が無い家なので

太陽光のブレーカーや
モニタは全て廊下に設置してあります

トイレd

リビングから
廊下への
引き戸を開けてすぐの画像です



右側に階段下収納があります

トイレe


カセットコンロ
アイロンとアイロン台
犬のトイレシーツやご飯
ティッシュやトイレットペーパー

その他日用品は全部
ここに入っていて


最初から
掃除機もしまう予定だったので


コードレスの充電式が2台と
ルンバなので

この中に
コンセントも設置しました


想像以上に
収納が広くて良かったです



スキップフロアがあるので
一部特殊な階段ですが

多分収納部分は標準の
大きさだと思います






トイレf

階段下収納から
進むと

右側がトイレ
左側に引き戸があって
開けると脱衣場とお風呂になります



・1年使ってみて


とにかく
「流すボタンが無い」
これに尽きます


3面シート(カタログ)には
流すボタンありましたし

写真には
画像はイメージです
ありましたが

lトイレ400-300

TOTOはボタンで流れるけど
LIXILは流れないよーって


設備決める前に
誰かが教えてくれていたら
TOTOになったと思います


その他はトイレも廊下部分は
扉の選択も良かったし

階段下収納も満足しています


◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




2018年05月17日




今回は

お風呂と脱衣場
洗面化粧台の紹介です




・まずは間取り図です

お風呂a

まず脱衣場に妻の希望があって


下着類やタオルを隠せる棚が欲しい
という事で狭いながらも
収納棚を作りました


広さに関しては
特に希望も出さず
設計士さんにおまかせでした


今の所は
この広さでも問題ないですが


夫婦と1歳の息子だけでしたから
良かったのですが


娘が生まれたので
もうちょっと広くすれば
良かったかもしれませんね






・まずはお風呂です

お風呂b

広さは普通の1616(1坪)サイズです


お風呂の詳細は



こちらに書きましたが

TOTOLIXILから選択出来
ましたが

アライズ600-400



サザナ600-400

選んだのは
LIXILのアライズです

オプション費用は0円で
全て標準仕様のみです


標準の1616サイズでも
親子3人でも問題なく入れる位に
充分広いので満足していますが


4人だとさすがに狭いかなぁ位です



お風呂c


1年経過後の写真です
子供の成長とともに
オモチャがどんどん増えてます


水栓がプッシュスイッチ
便利なので
LIXILの選択で良かったと思います





・つづいて洗面化粧台です

お風呂d

洗面化粧台の詳細は



こちらに書きましたが

3メーカーから選べましたが
ノーリツのcuboにしました
サイズは900mmです


・TOTO
・LIXIL
・ノーリツ


この3メーカーの中で
唯一上段にも収納棚が付いてたので
ノーリツにしました







こちらもオプション費用は0円
標準の物を選択しました

壁紙だけがオプションの壁紙です



洗面化粧台の反対側に
収納スペースがあります


洗面収納

・家族の下着類
・タオル類
・洗濯カゴとハンガー

こちらは全て収納スペースに
入れられるので
狭い割にはスッキリ使えてます




・1年使ってみて


今の所は
不満な点はないのですが


息子と娘が大きくなった時に

特に娘ですが

・お風呂のシャンプー類

・洗面化粧台には化粧品類


この辺を置く場所が
足りないかなぁと思います


男の子だけなら
問題なさそうなのですが(笑)

女の子は多そうですから

後はエコキュート
標準の370リットルですが

これも娘が中学生位になったら
足りないと思います


ちょうど製品寿命で
買い替えの時期っぽい年数ですが




標準の洗面化粧台は
750mmと900mmでしたが


最初から夫婦と子供2人なら
オプションでも
1,200mmのが良かったかなと
思いますが


そうすると広さも取らないとなりませんし


まさか
2人目が生まれるとは

思ってなかったので
しょうがないですね


でも娘が
化粧品類置く年齢になったら


夫婦の化粧品類は
減ってるかもしれませんね


娘が18歳になる時には
夫婦は還暦になるので


妻も化粧をするか
分かりませんし

私も髪の毛が
無くなってるかもしれませんし




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村






2018年05月15日






前回リビングとスキップフロアを
書きましたが

今回は残りの
ダイニングとキッチンです





・まずはキッチンの間取りです

キッチンa

実際はカップボードと冷蔵庫が
逆になっています


希望は対面の
オープンキッチンでした


そしてコンロ前の壁も邪魔だし
狭く感じるので
無しにしました


このおかげでキッチン全部から
ダイニングが見えるので
小さい子供がいても安心です



・コンロの壁がないデメリットは


・油がダイニングまで跳ねる
・手元が見えるので物が置けない



物が置けないのは
オープンキッチン
永遠の悩みというか
苦労なのですが



しかし、オープンキッチンでも
物をたくさん置いても大丈夫という
商品を選びました

キッチンb





キッチンc

タカラスタンダードの
マルチ収納対面プランです


オープンキッチンの
開放感はちゃんとありながら


キッチン側の物は
ダイニングからは見えないので
凄く気に入っています



油汚れも
ホーロー製ですから
簡単に拭き取れます



詳細は






過去にこちらに書きましたが



色を変えるだけで10万円

全部で30万円の
オプション費用がかかりましたが
本当に満足してるので
30万円出して良かったです



キッチンd

収納も凄い多いので
当分困る事は無さそうです


でも食洗機は
最初だけで
今はほとんど使っていません





キッチンe

キッチン裏のカップボードです


キッチン収納も広いし
カップボードも大きいので

収納にはまだまだ困っていません


賃貸の時は今の5分の1位の
収納しかなかったはずですが

どうやって収納してたのか謎です







カップボードの奥には
パントリーがあって


開けると
生ごみ処理機や
カン、ビン置き場と

キッチン用品の
ストックなどが置いてあります

キッチンf

生ごみ処理機のおかげで
毎日三角コーナーは
何も無い状態なので

これはオススメです



・次にダイニングです

キッチンg

テーブルは実際には
90度ズラして置いてます


こちらの方が
キッチンからの
食器が取りやすいし


南側の掃き出し窓から
外が全員が見れます


ダイニングテーブルの右側は

最初は奥にミシン台を
置く予定でしたが

今は子供用の
チェストが置いてあります

キッチンh

チェストが置いてある場所は
(本来はミシンの予定でしたが)


生活感が凄い出そうなので
隠そうとも思ったのですが

壁だとLDKが狭く感じるので
間柱を3本建てる事にしました




キッチンi

こちらが引き渡し直後のダイニングです


テーブルは
左右から人が通れる大きさで
最大サイズが希望でした


東京インテリアに
間取り図を持っていって
シュミレーションしてもらった結果

キッチンj

4人用のダイニングテーブルは

120cm(標準)
135cm(ちょっとゆったり)
150cm(かなりゆったり)

この3サイズが多いのですが
150cmでも人が左右から通れるので
こちらにしました




キッチンk

現在は子供が椅子から
落ちたら危ないので
ジョイントマットを敷いています




ダイニングとキッチンも
前回のリビングと同じく

「こうしたらよかった」
というのはありません
全て気に入っています


夫婦ともに
間取りの希望が
ピッタリ一致したから
その点も良かったです


◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村