2022年07月09日







退院当日・・・


退院a


朝10時から検診して
入院費など払って



今日は
妻は仕事で
子供は保育園と小学校なので



タクシーで家に帰ります


車で10分掛からない病院だったので
1,030円で済みました



そして

退院b


着きました!



1ヶ月ぶりの我が家です


特に変わっていません(笑)





去年は6月中には


https://reogress.net/archives/29290512.html



スダレを設置していましたので
今年も早く付けたいですが


まだまだ元気がないので
来週出来たらします



まだ服用している薬が多いので
普通に歩くだけで
疲れます・・・・





ちなみに家に着いて
最初にした事は

退院c


金魚の水槽掃除でした(笑)


毎週、日曜日に
清掃するのが日課でしたが



1ヶ月の入院なので
生命の危機もありますから
水替えだけは妻に頼みましたが



無事でした





・1ヶ月ぶりに自炊をする(笑)




入院中は
当然3食とも
全部料理は作ってくれて



洗い物も必要ありませんが



家に着いたので
そういうわけにはいきません(笑)



なんか
最後の数値が
かなり良かったので



先生は
「そこまで厳密に
塩分制限しなくていい」
って
言うのですが

(副作用で血糖が上がるので
カロリーは厳守らしいです)


管理栄養士さんは
「塩分は出来るだけ守って下さい」って言うので



とりあえず
次の検診が7月20日なので


「それまでは絶対に守ろう」と思い



退院日は
朝食は病院で出たので



昼食は

退院e


1ヶ月ぶりに
ご飯を炊いて(笑)



仕事に行く時は
毎朝これにしようかと
思っているメニュー


・ふりかけ 塩分0.2g
・納豆  塩分0.7g
・ご飯 塩分無し


全部で塩分1g以下で済んだので


外食しなければ
割と簡単ですね



そして夕食は
せっかく退院したので


入院した日は
最後に妻と
焼肉屋に行ったんですけど




外食する体力も無いし
焼肉屋さんの肉は漬け込むから
塩分高いので

退院f


国産牛を
近くのスーパーで
買ってきました




肉と野菜に味付けしなければ

退院g


エバラ焼肉のタレだと
大さじ2杯も使っても
塩分は1.8gなので


牛肉は元々100gで0.1gの
塩分ありますけど


これでもセーフなので
ちょっとした工夫で
塩分制限も出来そうです



ただ、薄味ってのは
素材の味勝負になるので


肉、魚、出汁など
高い物をこれから買いそうですね



まあ、年齢に合った
ある程度は高級な食べ物を食べても
いいんじゃないかなぁとは思います(笑)





・全然動けません・・・




まだステロイド薬を
大量に飲んでいるので



副作用の「疲れやすい」
こっちの影響も大きそうですけど



なにしろ1ヶ月入院していたので
単純に体力がありません



あと、車の運転も久々なので
最初は違和感が凄かったです



・・・・
・・・
・・



そして、子供二人を
小学校と保育園にお迎え言って


・お風呂入れて

・ご飯作ったら


息が上がる位に
疲れてしまいました・・・


そもそも入院中は
会話も少なかったので


普通に話をしているだけで
ライブに行った位の
喉疲労もあります(笑)



そして
お酒は止められてないので


「多分、退院したらビールとか
飲みたくなるんだろうな」と思っていましたが


まだ疲れて飲む気になれず
お茶だけ飲んでいます






・仕事はもう少し先に・・・




現在も
ステロイドと
免疫抑制剤の治療は続いていて


ステロイドの
プレドニゾロンは35mg


どんなに減らしても
1週間で5mgな薬なので


本当は20mg位まで減薬してから
社会復帰の方がいいらしいのですが



大企業でも公務員でも無いので
そういう事は言っていられません(笑)



傷病手当は貰えますけど
2/3ですし・・・




なにより
私が休んでいる事で
同僚には迷惑掛けていますから




一応、先生からは



「10日ほど休んで自宅療養」って
診断書を貰っていますが



休み明けから行くと
逆に大変そうなので



来週半ばから
仕事を始める予定でいます





・久しぶりの快適空間



築20年以上の病院と
比べるのもアレですが
結構、病院は温度差がひどくて



047092e0


昼は半袖Tシャツでも暑く
夜はフリースでも
寒いという状態でした




余りに寒いので急遽
妻にフリースとブランケットを
持ってきてもらった位です





それで、今までは当たり前でしたけど


退院d


家の中どこでも
快適ってのは気持ちいいです



ちょっと2階の湿度が高いのは
今日は再熱除湿は使って無くて






冷房と1階に
置いてある除湿機なので
2階までは同じ湿度にはなりませんね


それでも60%は切っているし


寝室は夜しか使わないので
これで大丈夫です



なにより昼も夜も
全部が同じ気温ってのは
快適ですね





ちなみに入院中は時間があるので
結構住宅関係のブログや動画見ましたけど



我が家の性能はG1レベルですが
これで充分快適だと思います




まあ、間取りにも
よるんでしょうけど
「最低でもG2性能ないと
快適に暮らせない」
って言う人が


「未だに結構いるんだなぁ」と思っていたので




https://reogress.net/archives/26683929.html



そんな数値より
空調が届きやすい間取りの方が
大事ですね










・最後に思った家と家族の事



1ヶ月も入院で家に帰れないと
色々と考えさせられました



決して煽ってるわけでは無いですが(笑)
これだけ入院すると
「人生観」ってのも変わります




このブログは家の事をメインに
しているので



「家の事が好き」って
思われてるのですが





私が好きなのは
「家族が住んでいる家」
好きなわけで


家そのものは普通です(笑)



入院中も
「家に帰りたい」とは
ずっと思いましたが



それは家にいたいんじゃなくて
家族がいるからです




快適に過ごせますから
満足はしていますし
「好き」なんですけど
何か違うというか




例えば、本当に「家」として好きなら
仮に妻と子供がいなくなっても
一人で住むんでしょうけど


多分売りますから(笑)



・・・・
・・・
・・




だいたい住宅のブログや
Youtubeを始める施主さんて


1年位で辞めちゃうんですよ・・・



だって
契約して家建てて
web内覧会したら終わりですから



私みたいに
何年もブログしてる人ってのは



・家族や夫婦のネタもあったり

・子育てや旅行ブログもあったり

・DIYとか庭いじりとか趣味記事もあったり


これが
本来の「家はツール」な
使い方だと思うのですが



このブログは最初から
「家と子育ての話」って
タイトルですし



そう考えると


「何年も家だけの事書いてるって
スゲえなぁ」ってのがありまして(笑)


・多分、その辺が
 家を建てるのが目的な人と


・家族の為の「箱」と
 思って建てる人のと違いかなって思います





まあ、プライベートを出すと
危険な部分もありますからね・・・



子供や家族の写真は
一切載せられないとか


庭いじりの写真で
場所が特定出来ちゃうとか


その点もありますけど


幸せな家作りをしたくて
参考にブログを見るなら



ちゃんと
家を作った後の
ライフスタイルまで
考えた方がいいと思いました



実際、なかなかレアケースですが
40代で1ヶ月も入院して


仕事も長期出来ないとか
普通に起こりますから


その辺も想定した
完璧な予算とか大事です




https://reogress.net/archives/29103962.html


我が家は住宅ローンが
毎月58,000円


県営、市営団地の家賃より
安いので
お金の面は心配がありません




じゃあ、守りにだけ
徹すればいいかと言うと


逆に、私なんて
もう団信通りませんからね・・・




指定難病ってので
治りませんから



そうなると
「建てておいて良かった」
思いますし





よく結婚の例えでもいいますが



家が完成したら
終わりじゃなくて
それからが家族のスタートですから



新居が完成したら
欠陥を除いて
住宅ブログなんて
余り見る必要ないですからね(笑)



そう言いながら
このブログはまだ続くんですけど・・・




さすがに今回の病院みたいな
20年前の鉄骨なんて性能では
今の新築はありえないと思いますが



入院中は温湿度の
文句をかなり言っていたので(笑)



あれだけ低性能だと
私は住みたくないですが



かといって
我が家と同じ性能でも



建てる場所や間取りで
全然変わってきますから
難しいですね



どちらにしても
建てる前は納得するまで
調べれば


ほぼ満足出来ると思います



私は「絶対に」これだけの
性能あれば夏も冬も快適って
分かっていましたから



その点は
現場で工務店さん大工さんと
付き合いがある仕事で良かったです










・ブログ更新について



最後にこのブログですけど



普段から
自分で言うのもなんですが



私は自分で嫌に
なる位の完璧主義な性格なので(笑)




万が一何かあっても
ブログ更新は出来るように



3週間分ほどは
記事を予約投稿しています



そうしたら
1ヶ月入院だったんですけど(笑)



結局、入院中は
入院の記事書いたので



そのまま予約投稿がスライドされて

退院h


既にお盆前まで
記事があるのですが(笑)




ちょっと、今は日常生活だけで大変で
さらに来週から仕事となると
いったん休止するかもしれません





ただ1ヶ月あれば体力も
回復しているでしょうし



このブログは
好き勝手に書いているだけだから
ストレス解消にもなるので



普通に休止
しないかもしれません(笑)



本当にちょっと
分からないんですけど



まずは日常生活を普通に送れるように
するのが優先なので


療養生活を
頑張りたいと思います








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村










この記事へのコメント

1. Posted by ゼルビス   2022年07月10日 07:41
寛解に向かっているようで良かったですね!
減塩記事は参考になる方が多いと思います。
「この塩分量でこの美味さは凄い!」とか目線が違わないと出てこない感想ですし貴重だと思います。

たしかにブログ一年継続する人なんか殆どいないですもんね。
何かの記事で、1割の人が何かを行動して、さらに1割が継続し続ける…みたいなのありました。

良し悪しはわかりませんが、私は文章書くと脳整理みたいな感じです。私のブログも知らぬ間に月30,000PVなので、こんなの読んでるなんて、世の中変な人が多いなあと思ってます😅
2. Posted by reogress   2022年07月10日 08:09
>>1
ゼルビスさん
コメントありがとうございます


私も入院中は
塩分2g以下外食とかレシピかなり見たので


出来るだけ共有できるように
書ければと思います


一次性ネフローゼなんて
レアすぎてほとんど見ませんが(笑)


塩分制限なら他の病気でしている人も
割といます


私も脳の整理ですねー


今回なった「膜性腎症」なんて
初めて聞きましたけど
インプットしてさらにアウトプットすると
自分の中に知識として入りやすいと思います


結局継続さえすればPVって
どんどん上がっていくと思います


もちろん見る価値のある
「内容が」何もないと難しいですが


お互いライブドアの
古いデザインですから(笑)


SNSなどで見る
PV稼ぐデザインとかアイキャッチとか聞くと
笑っちゃいますけど


小説なんてのは文字だけでも
面白ければ読みますからね

コメントする

名前
 
  絵文字