2022年07月07日






入院開始から30日・・・



ついに
退院が決まりました




こちらが前回の


ステロイド治療4週目&
免疫抑制剤2週目の検査結果

退院a


予想以上に下がりました





前回の3週目は


https://reogress.net/archives/33321582.html


数値が停滞していて
プレドニゾロン40mg処方を
一週間延ばしましたが




今回の結果は
一番重要な
尿蛋白/クレアチニン比の
数値が0.4





この数値だと

退院b



完全寛解は1ヶ月後と6ヶ月後に
0.3以下なので




ちょっと
足りないですが





ネフローゼ症候群の中でも
厄介な方の膜性腎症だったので


正直言って
上出来すぎる位に上出来です




退院c


「30%しか自然寛解しなくて
ステロイド治療しても治らない場合も多く
1/3は末期腎不全になる」


なんて
書かてれいる位なので




早めに免疫抑制剤も入れたからか


自ら腎臓病食に変えたのが
良かったのか分かりませんが
かなり改善しました




腎臓の動きを表す

退院c2


GFRも63から83.2まで
上昇しました


健康な人の数値は90以上で
15以下だと人工透析になりますが



腎臓っていうのは
本来悪くなく一方で
良くなることは無いのですが


それは慢性腎臓病の
場合だけみたいで



私みたいなネフローゼなどで
急激に腎臓の働きが下がった場合は
元に戻るそうです



ただ、ダメージを受け始めると
やはり回復しない場合もあって
無理みたいなので





早めに病院に行くしか無いですね



本当にむくみから
入院までが早くて



この病院の先生と
最初に紹介状書いてくれた
町医者の先生には感謝ですね



「病院行って来い」と言った妻にも
大変感謝しております



多分、独身だったら
むくみで病院行ってないと思います










・いきなり翌日退院になりました(笑)




長期入院の原因が
ステロイド治療の
プレドニゾロンって薬なのですが


退院d


前回の検査がイマイチだったので
40mgを一週間延ばしましたが



・次からは5mgづつ減る
 予定で


・本来、退院は30mgまで
 減ってからの方がよく


・同じ病気で悩んでいる方の
 ブログでも30mg退院が多かったですが




妻は完全にワンオペで1ヶ月ですし
当然フルタイムで仕事してますので
もう明らかに限界ですし



先生とも相談して


「仕事は30mgになってからで」


「人混みは絶対にいかない」


「基本、30mgに減るまで
 外出しないで自宅療養」って事で



色々と交渉した結果



35mgで退院して
自宅療養にしてもらって




最初は明日の7/8に
退院の予定だったのですが


7/6の夕方に


先生「退院後の外来は2週間後の
   7/20に来れますか?」


「大丈夫です、分かりました」


先生「それで退院だけど
   次の外来まで期間が短いから
   明日退院してもいいよ」


という事で
急遽退院になりました




とはいえ7/6から
40mg→35mgに
減薬になったので



体調が悪ければ
予定通り金曜日って話ですが





前日に

退院e

(お駄賃のお菓子選び中)

妻と子供が荷物を届けてくれたのを
見て気を利かせてくれたのでしょうか



っていうか
病院って急に退院したり
延長しても大丈夫なのを
初めて知りました(笑)


まあ、緊急患者なんて
いつ来るか分からないし
大丈夫なんでしょうけど




どちらにしても
1日でも早く帰れる方が
嬉しいですし



リハビリというか
病院にいても


仕事はもちろん日常生活も
今は体力無くて無理だと思うので



入院してると
1日15,000円貰えますが
そんな事言っていられません(笑)



妻と子供がいる家に
早く戻りたいですからね


でも、患者さんによっては
「どうにかして入院伸ばしてくれ」って
お願いされる場合もあるらしいです・・・



色々な事情があるんでしょうね・・・








・色々と制限はありますが



今の私は
免疫力がほぼないので
すぐ風邪や肺炎が移ります・・・



なんというか
不幸中の幸いと言うか


コロナの影響で
夏にマスクしてても
おかしい人って思われないので
良かったですが


まだまだステロイド治療が
続くので


自分の体から
ホルモンが作られないから
異常に疲れます



特に午後からは
ずっとボーっとしているので


これで仕事が出来るのか
ちょっと自信ないですが



後は食事制限ですが
前回の検査結果が
思った以上に数値が良かったので


「先生、食事療法って
どこまで守ればいいんですか?」と聞いたら



「こんだけ数値がいいと
毎日厳密じゃなくても問題ないけど」


「カロリーだけは絶対に守らないとダメ」って
事でした



普段の体重が標準体重ですが


・ステロイド治療は
 副作用の血糖値上昇が凄く


・また食欲増進効果もあるので


・食べすぎちゃうと
 すぐに血糖や血液が上がり


それが腎臓に良くないので
とにかくカロリーは厳守だそうです



ステロイドの副作用で
中心性肥満というお腹や顔に
脂肪が付く副作用もあるので
カロリーは特に注意です





退院f


もちろん塩分も
制限した方が腎臓というか
体にいい事は間違いないので



まだ完全寛解していませんから
守ります


というかカロリー守れれば
塩分も食べすぎないので
守れますね




なにしろ
一次性ネフローゼ症候群ってのは


退院g


原因不明の難病なので
寛解はしても完治ってのは
無いんですね



結構、再発率も高いので
ずっと気を付けた方がいいのかなとは思います


ただ、「塩分とカロリー守って
適度な運動をして、なるべく休んで」って
事ですから



普通に健康的な生活をしましょうって
事だと思います








・色々とありがとうございました




入院中はブログやSNSなどで
色々な方に暖かいお言葉を頂いて
ありがとうございます




急に退院が決まって



この記事を書いているのが
退院当日の7月7日朝


退院h


ちなみにステロイド治療すると
不眠の副作用が凄いので





毎日睡眠薬を処方されていますが

退院i


それでも3時には起きますね


だいたい12時くらいに寝れるので
1日2~3時間しか寝れなくなります



まあ病院なんて
元々熟睡出来ないと思いますけどね(笑)




とりえあえず朝起きて
体調も問題ないので
後数時間で退院出来ると思います




今まで入院なんて
したことも無かったですが


31日間の入院生活だったので
長かったですねー



今すぐ帰ってもいいんですけど(笑)
昼頃に退院予定なので


・とりあえず
 今から荷物を整理して

・朝食食べて

・結構な金額の入院費を
 支払いして昼頃に帰ります(笑)



午前中に検診して
ダメだったら
明日退院みたいですけど(泣)



・・・・
・・・
・・



落ち着いたら
退院して自宅に戻った
記事も書きたいですが


・1ヶ月も入院していたので
 最初に美容院に行きたいですし


・減塩の料理を
 今度から自分で作らないとだし


・お風呂とか大掃除もしたいし



色々ありそうですね




なにより妻と子供と
一緒にゆっくりしたいです


特に妻には
入院期間中
非常に頑張ってもらっていて



「本当にいい人と結婚したなぁ」
私の選択眼の良さを再認識しました(笑)



世界一とまでは言いませんが
山梨一は出来た妻だと思います








◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



2015年4月~16年3月生ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村







この記事へのコメント

1. Posted by yama   2022年07月08日 07:11
5 ご退院おめでとうございます。
無理せず大掃除しすぎないようにしてくださいね。やりすぎは自宅療養の意味がなくなりますよー
2. Posted by reogress   2022年07月08日 15:24
>>1
yamaさん
コメントありがとうございます。

お気遣いありがとうございます
ゆっくり、最悪秋くらいでいいやって気分で
ボチボチやってます(笑)
3. Posted by M子   2022年07月12日 10:24
amebloにコメントを送信したのですが反映されなかったみたいなので、こちらにコメントします。

退院が決まって良かったです。
入院しているより、自宅の方がホッとしますね。
自宅に帰ったら、尿の状態に注意すると良いです。
尿蛋白が出ている時は尿がビールの様に泡立ち、いつまで経っても消えずに残っています。
それから、テステープ(尿試験紙)があると便利です。
自宅にいながら、医療機関の様に随時尿検査をすることが出来ます。
テルモから製造販売されているウリエースと、栄研化学から製造販売されているウロペーパーがあります。
ウリエースはドラッグストアで、ウロペーパーは調剤薬局で取り扱っています。
以前、私はウリエースを使っていましたが、今は調剤薬局でウロペーパーを注文し、取り寄せてもらっています。
ウロペーパーは尿蛋白だけでなく、尿潜血も調べることが出来るので…。
あと、プレドニゾロンを服用している場合は、定期的に眼科検診を受けると良いです。
ステロイド剤や免疫抑制剤を服用している時は免疫力が低下しているので、風邪等には気を付けてくださいね。
ネフローゼの場合は血清アルブミンの数値も重要なので、注視すると良いです。
アルブミン=3.5g未満で低栄養、アルブミン=3.0g未満で低アルブミン血症です。
低アルブミン血症であるかないかが、入院するかしないかの判断になるみたいです。

コメントする

名前
 
  絵文字