2022年06月23日







入院期間も
10日程経過しました



今はステロイド薬などで
免疫療法という治療をしていて




まあ、簡単に言うと


「普通の数倍の薬を投与して
とりあえず病状を良くしましょう」




「その代わり
副作用も凄いから
通院じゃなくて入院しててね」って
感じです



こんな状態なので
副作用が凄く
1日中だるくて
頭も働かないので



マジメな
ブログ記事を書く事も
出来ないのですが



何かしてないと
不安になるので



1週間の病院食を
紹介します(笑)



めちゃローカルネタですが


市立甲府病院に
入院する予定の人は



「あー、こんな食事出るんだ」
参考にして下さい



まあ、市立、県立の病院食なんて
みんな似たような物だと思います




後、入院している病院は

病院食a


市立甲府病院は
シダックスへ委託していて




シダックスは全国で620施設の
病院食を出しているそうなので


病院食b



入院の食費は
住民税非課税世帯や
低所得者以外は
全国一律で460円と決まってますから



シダックスが
委託運営してる病院なら


似たような物が
出るかもしれませんね



今現在で
10日程食べている感想としたら



「最初の3日の薄味、量の少なさ
好き嫌いが言えないなどを耐えれば」


「4日目以降は美味しいと思います」







・初日の病院食は夜からです



入院は水曜日の
昼2時からだったので


「昼ご飯は好きな物を
食べて来て下さい」というので




これから1ヶ月
病院食のみですから

病院食c


妻と二人で
焼肉を食べました



そして14時に
入院しましたが


この日は入院だけで
検査や治療は翌日からです




そして初めて食べる病院食
初日の夜ご飯がこちら

病院食d


・タラのみそ焼きにさつまいも

・白菜のうま煮

・しめじとオクラの煮物

・ご飯

・イチゴヨーグルト



昼過ぎに焼肉たくさん
食べましたし


病院の夕食は18時と
早いですけど
普通に食べれましたが



初めての病院食なので
味が薄いですね



焼き魚が
薄い味噌焼きなので
家ならこれに醤油を足しますし


サツマイモもちょっとは
塩掛けるかなぁと思うし


イチゴヨーグルトは
フルーチェをさらに
薄くした感じでダメでした・・・





・2日目の朝は半分・・・



ちなみに病院食は
患者さんによって異なりますが


病院食e





・体の消化機能が平気で


・カロリーや塩分など
 何も問題がない人は
 常食(一般食)ですね




それでも聞いたら
40代の成人男性でも
1日2,000キロカロリーの量と
言ってました



40代だと活動量が少ない人でも
2,300キロカロリー必要らしいですが



全く体を動かしませんから
こんなもんでしょうか・・・



年齢が上がるにつれて
必要なカロリーが減るので
ご飯の量が減るらしいです



腎臓が原因なので
腎臓病用の低塩分な食事かなと
思いましたが




私はネフローゼでしたが
常食で大丈夫でした



WHOは
1日の塩分は5g以下推奨と言ってますが
日本人は塩分量が高めなので



・常食は1日8~9gの塩分で


・腎臓病食は6g
 さらに重いと3gの制限だそうで・・・




外食なんてすると

病院食f


1食で1日分より
多い食べ物もありますから



こんなのに慣れちゃうと
病院食は「薄い」って感じですが



私は常食なので

「思ったより濃い、良かった」
喜んでいました




そして
この日は腎臓の生体検査なので

病院食g


・朝食は半分の量で

・昼食は無しです




2日目朝食は

病院食h


・野菜とさつま揚げの煮物

・ブロッコリーの酢漬け

・パン1枚

・牛乳200ml

・お吸い物


本来はパン2枚ですが
煮物も量が1/2になっています


牛乳は半分じゃないですね(笑)


私はブロッコリーが嫌いで
さらに酢漬けも嫌いなので



「朝これだけだし昼も食べれないし」とは
思いましたが


ブロッコリーはちょこっと食べて
残しました・・・



塩分を余り使わず
味を出すのに
結構「酢」を使うんですが


たいていマズくなるので


どんなに薄味でもいいから
塩とかマヨネーズにして欲しいです





・人間の尊厳について考えた夜



昼食は無しで
12:30から手術をして


それが終わっても


病院食i


夜7時までは
「うつぶせ寝」のまま
一切動かすことがダメで



7時に先生の判断で
「OK」が出ても




仰向けだけで
ベッドから起き上がる事すら
許されません



しかも
カテーテル入れるのを
下手なのか新人なのか
分かりませんがミスって


あそこが血だらけになるという
大アクシデントがありました



しかし

・朝食は1/2で

・昼食は無いんですから


夜は食べないと体が持ちません



そして出たメニューがこちら

病院食j


起き上がれないので
ベッドの横に置いてあります



案内に
「家族か看護師に手伝って貰いましょう」
と書いてあるので


・今はコロナで面会禁止だし


・看護師さんが
 手伝ってくれるのかと思ったら


横に置いただけでしたね(笑)



写真には無いですが
最初はお茶も置いてあって
「こぼすから片付けて」
言いましたが


ちょっと配慮が足りない
看護師さんでした


とは言え全然食べていませんから
貧乏な学生だった時代から
約20数年ぶりに


「生きるために食べる」と言うのを
思い出して


必死に起き上がれなくて痛い中
オニギリ食べましたが


他は横になったまま一人で
食べれるものじゃないですね(涙)





・3日の昼から普通になります



本来、術後24時間は
ベッドで起きるのも
ダメなのですが



翌日朝の検診で
腎臓の調子が良いのか
「起きてご飯食べていいよ」って事で




3日目の朝は

病院食k


本来なら
起き上がれてないので

・おにぎり

・鶏肉のそぼろと白菜

・もやしと人参の酢の物

・何故かケチャップ

・味噌汁

・牛乳


という感じで
オニギリになっていますが



何しろ昨日
全然食べていませんから
めちゃくちゃお腹が空いています



まだ腎臓の部分と
寝たきりなので腰と
カテーテルミスったので
あの部分が


めちゃ痛いのですが
とりあえず完食です




ちなみにこの日は
トイレのみ移動可能で


後はバブラシでも
ベッドから起きるのはダメなので


よくいう
絶対安静って奴ですね



そして3日目の昼

病院食k2


・金目鯛?を煮た物

・大根煮

・サラダ

・野菜ジュースです


メニューがあるわけではないので
料理名は見た目ですが



これは美味しかったというか
痛みにも食事の薄さにも
慣れてきたのかもしれません





3日目の夜はこちら


病院食k3


・アサリのクリームシチュー

・キノコとインゲンの胡麻和え

・レタスのサラダ

・バナナ



昼間に初めて
「美味しい」と誉めたら
調子に乗ったのか


食べにくいものが出ました(笑)


シチューが
薄味ってほどじゃないですが
普通のシチューより水っぽく


サラダは「おかず」にならないので


胡麻和えとシチューをおかずに
しないとダメなのに


全然ご飯と合いません(笑)



しかし、病院食以外は
塩分の関係で食べるのを禁止
されていますから


白米のみでも食べて完食です





・4日目はどれも美味しい



この辺から
薄味にも完全に慣れ


腎臓と腰の痛みも良くなります



しかし
カテーテルミスったのは
まだ治らず


本来なら術後24時間で
外されるのですが


まさかの1週間
カテーテル入れっぱなしです



特にお詫びも無いので


退院したら
少額訴訟でもしようと思いますが



とりあえず
慣れたので余裕はあります


薬の治療も
6日目からなので


この日は
単にご飯食べて
ゆっくりしているだけですね




4日目の朝食はこちら

病院食L


・豚肉、大根、人参の煮物

・味付け海苔

・野沢菜

・味噌汁

・牛乳です



どんなに和食なメニューでも
朝食は必ず牛乳が出ます


今までは
濃い味になれていたのか


家庭では
味付け海苔すら
醤油を漬けていましたが


海苔だけでも充分
美味しい味と思うように
体が変化しました


・・・・
・・・
・・



後ですね


・朝は必ず牛乳とお茶が

・昼と夜にもお茶が出るのですが




私の場合
病院食以外は禁止なのと

病院食L2


むくみを減らすために
飲み物が1日800mlになっていまして



朝の牛乳と
朝、昼、夜のお茶を
全部飲んでしまうと


これだけで800mlになるから
他に一切飲めなくなるので



食事のお茶は1/3程度で
薬飲む以外は飲みません



どうせならコーヒーとか
ちょっとは
飲みたいですしね・・・



次は4日目の昼食

病院食L3


・焼きそば

・枝豆

・オムレツ

・白菜とかの酢の物

・ヨーグルト



初の麺類ですね
焼きそばは美味しかったです




酢の物とかは嫌いでしたが
この時期になると


何でも
当たり前に食べます(笑)



焼きそばとかヨーグルトなんて
普通の昼食みたいな物で
美味しかったですね




そして夕食

病院食L4


・鰆?かなにかの味噌焼き

・ブロッコリー

・カボチャとナスなどの揚げ浸し

・野沢菜の煮浸し

・メロン



カボチャとナスの揚げ浸しは
「家のより濃いな」と思うほどで




「なんかいつもと感じが違う」と思ったら

病院食L5


アンケート用紙が一緒に来る
シダックスの自信作みたいでした(笑)



定期的に
アンケートあるのかなと
看護師さんに渡したら


「アンケートなんて
初めて見た」
と言ってました



私はトマト嫌いなので



「トマトがなければ100点です」
アンケート書きました






・5日目になると定食屋感覚に(笑)



4日目になると
色々と味、環境にも慣れて
美味しく感じますが


もう普通の外食と
変わらない感じで食べれています




5日目の朝は


病院食m


・卵、ハム、人参などの炒め物

・ほうれんそうの煮物

・ゆかり

・味噌汁

・牛乳



私、シソが好きじゃないので
「ゆかり」もダメなんですが


病院食m1


塩分0.48gもあるし

他のオカズだけで足りるので
これは食べませんした


カロリーがあるものだと
そんな贅沢も言っていられませんが(笑)




次が5日目の昼食

病院食m2


・鱈のマヨネーズソース和え

・サツマイモ

・シーチキンサラダ

・野菜の焼き浸し

・バナナ


サラダと野菜が
ちょっとご飯に合わないので


この小さい魚だけで
ご飯を食べないといけないので
ちょっと大変ですね


サツマイモも
ご飯には合いませんし


でもどれも美味しかったです




次が5日目の夜


病院食m3


・鶏肉と野菜の炒め物

・大根と人参の煮物

・白菜とキュウリの御新香

・ヨーグルト


昼とは変わって
ご飯に合うオカズがいっぱいですね



これも美味しかったです








・6日目、この日から治療開始です


既に「薄い」なんて事は
一切言わなくて


病院の楽しみなんて
食事だけって位に満足はしています


他にする事ないですからね・・・




6日目の朝食はこちら

病院食n


・焼き豆腐とベーコンの炒め物

・ブロッコリーの酢漬け

・野菜ふりかけ

・味噌汁

・牛乳


昨日のゆかりに続いて
ふりかけが出てきました


病院食n2


見た事無いですが
丸美屋なので
間違いないでしょうから
これは使いました



60代、70代だと
カロリーに合わせて
ご飯の量が少ないと思うのですが


40代だとどうしても
オカズが少なすぎ問題が
たまに出ます(笑)



あと、ブロッコリーは
嫌いでしたが


さすがに何度も出るので
食べました・・・


でも嫌いなブロッコリーを
嫌いな酢漬けにされたので
美味しくなかったです



6日目昼食がこちら

病院食n4



・何かの焼き魚

・ソラマメ

・じゃがいもといんげんの和え物

・野沢菜と人参の御新香

・麦飯

・お吸い物



いやぁ・・・
初の麦飯ですね







思わず書き込みしましたが


病院って自由がないので
麦飯なんて出ると
刑務所みたいで嫌だとツイートしたら



「まさか入ってたんですか?」
返信頂きましたが入っていません(笑)


ただ、刑務所は麦飯ってのを
知っているだけです


でも臭みもないし
今は五穀米とか出す店もあるので
美味しかったです



6日目の夕食がこちら

病院食n5


・豚肉の炒め物とトマト、キャベツ

・きゅうりの酢の物

・春雨サラダ

・マンゴー


豚肉とは言え
焼肉っぽいものが出たので
これは満足ですが



他が春雨とか酢の物とか
ご飯に合いません



これが吉野家の牛丼なら
これだけの肉の量で
充分ですが



味が薄いので
どうしてもご飯が余るんですね・・・



という事で

病院食n6


お皿に肉汁があるので
ここにご飯を入れて
どうにか食べました









・最終日の7日目


入院は1ヶ月以上あるので
実際は全然最終日じゃないですが


とりあえず記事も長いので
1週間で終わります(笑)




7日目朝はこちら

病院食o


・卵焼き

・大根おろし

・大根、人参、ごぼうのきんぴら

・味噌汁

・牛乳

・鯛みそ



「鯛みそ」という
ご飯にかける味噌を
初めてしりました



まあ、大根おろしあるし
卵もキンピラもあるので
これは食べませんでした



というか
「何に掛けるの?」と思っていたので



ご飯に掛けるのを知ったのは
食後でした(笑)




続いてお昼ご飯

病院食o2


・豆腐とエビの餡掛け

・炊き込みご飯

・もやしとほうれん草の和え物

・サツマイモ


これはいいですね


「おかずが足りない」問題が
炊き込みご飯なのでありません



餡掛けもご飯とのバランスを
考えずゆっくり食べれました




そして最後に7日目の夕食

病院食o3


・鶏肉のフライ、タルタルソース

・冷ややっことキノコ

・大根と人参の御新香

・パイナップル



「やよい軒」の定食メニューに
ありそうな感じです(笑)




基本、最初の薄味にさえ慣れれば


元から嫌いな物じゃなければ
どれも美味しいと思います



ちゃんと温かい物は
温かく提供されているし


これで器にもこだわったら
定食屋とほぼ同じですから




昔と違って
病院食も努力や進化で
美味しくなったんだと思います










・多分健康的になっています



まだ入院中ですが
30日間ずっと病院食なので



しかも禁酒、禁煙だし
薄味だし


「素材の味」ってのが
分かってきた気がします




多分ですが


病院食p


海原雄山とか
腎臓悪くした負け惜しみで


「素材の味」とか
言ってるかもしれません(笑)



・実際、退院しても
 塩分には気を使いますし


・濃い味と比べて
 出汁は金額で差が出ますからね




こういう美味しいけど高い出汁とか
必要になるかもしれません



当分というか
下手したらずっと
牛丼とかラーメンは
食べれないかもしれませんね・・・







◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村










コメントする

名前
 
  絵文字