2021年11月11日







前回記事の
妻への誕生日プレゼント






休日が合ったので
プレゼントは旅行にしようとしたら



「キャンプがいい」というので



標高1,200メートルの
こちらのキャンプ場は
既に冬の気温ですが
家族で行ってきました





・夏にも行ったノースランドキャンパーズビレッジへ



今回行ったのは
今年の7月にも行った


冬キャンプa


山梨県甲斐市の
山の上にある


ノースランドキャンパーズビレッジです




11月は世間的にはまだ秋ですけど
キャンプ場は山にある場合が多く



公式サイトにも


冬キャンプb



「標高1,200メートルなので
市街地より1ヶ月程度先の気温だと思って下さい」
注意書きがあります




夏に行った際も



https://reogress.net/archives/29908344.html


7月22日という
住んでいる甲府市は35℃を超える気温ですが



予約の際に
「ここは夜は冷え込むから
長袖を必ず持ってきて」と言われてますから



冬キャンプの準備で行かないとダメですね






・今回も初心者や家族オススメの幌馬車型キャビンへ




ここのキャンプ場が
初心者や家族連れにオススメなのは


冬キャンプc



こちらの幌馬車型キャビンですね



・テントを張る必要がないし

・布団などの準備もあって

・炊事道具まで貸してくれるので


最悪
食材だけ持ち込めば
どうにかなります




そうは言っても
子供もいるし寒いだろうから


冬キャンプd


羽毛布団に
カセットガスストーブ
厚手のダウンなど
色々と荷物が増えました・・・



ちなみに
ちゃんと運転する時は
布団は前の座席に移動してますよ(笑)



幸いにも
甲府は昼間の気温が21℃と
暑いくらいだったので


昼間はキャンプ場も
丁度いい気温でした






・早速チェックインしました





こちらが本日宿泊するキャビン


冬キャンプe


テント張らなくていいのは
本当に楽ですね





中はこんな感じで


冬キャンプf


あらかじめ用意されている布団と
持ってきた布団も早速準備します



ちなみに行ったのが平日だったので
この日の予約客は何と2組


しかも1組は夜に来るというので
それまで貸し切り状態です




夏の時は4連休で
さらにギリギリに1室だけ空いてましたが



今回は余裕があるので


冬キャンプg


・右が宿泊のコテージ

・左が食事などのスペースですね


めちゃ近い場所で楽でした



夏の時は
「最後の1組なので
道路の向こう側になります」
結構離れていました・・・・





幌馬車キャビンに宿泊すると
これとは別にティピーなどの
食事スペースも用意されて


冬キャンプh


これだけのスペースと
ティピーと言われるテントが
専用で使えます



椅子、テーブル、照明、
バーベキューコンロもあって




ティピー内は


冬キャンプi


薪ストーブもあって
冬でも充分楽しめます





炊事道具も


冬キャンプj


これだけ全て
借りれるので
初心者には本当に助かります





遊ぶ施設は


冬キャンプk


卓球台とかサッカーゲームもあって
子供も喜んでいますし




冬キャンプv


スペースはたくさんあるので
色々と遊び道具も持っていきました






・日が暮れると一気に冬になります・・・



このキャンプ場は
なんと露天風呂まであって


冬キャンプL


こちらが予約制で
1時間貸し切りです



今回は5時~6時で予約をして
お風呂から出ると


山なのでもう真っ暗ですね



食事は
冬キャンプで絶対に食べたかった


冬キャンプm


オデンです



キャンプ上級者には
簡単過ぎて不人気ですが


私は冬キャンプ初めてなので
どうしてもオデンにしたかったです(笑)



これだけでは寂しいので

冬キャンプn


バーベキューコンロもあるし
肉や焼きおにぎりと







キャンプ10日前に
サツマイモ掘りに行ったので
焼き芋ですね




後は妻の誕生日なので


冬キャンプo


バースデーケーキを用意しました





夜8時になると
かなり冷え込んできて


冬キャンプo2


子供はスキーウエアに着替えました




20時の
外の気温は

冬キャンプo3


10.6℃なので
かなり寒いですね





しかしティピー内は
薪ストーブがありますから


冬キャンプo4


なんと26℃と
冬キャンプとは思えない快適さで





冬キャンプo5


子供たちはアイスを食べていました



スタッフは夜8時以降は
誰もいなくなりますが




アイスや飲み物は
24時間購入出来て


冬キャンプo6


薪も購入出来るので助かります






・幌馬車キャビン内も暖かかったです



いつも寝室は23℃位あるので
布団は掛けずに寝ている子供たちですが


これだけ寒いと
布団を3枚くらい掛けて寝ます




「めちゃ寒くなったら大変」
今回は秘密アイテム


冬キャンプp


カセットガスファンヒーター
風暖を購入しました



電源無しでカセットガスだけで暖めます




灯油よりも手軽だし
二酸化炭素が少ないですし
すぐに暖まるので
冬キャンプにはいいですね



寝る前はファンヒーターを切って
さすがに布団と毛布は必要ですが
寝れないほど寒いって事も無かったですけど



ティピー内が
薪ストーブで暖かいし



薪を焚べるのが
本当に癒されるので
寝るギリギリまでこちらにいましたね




冬キャンプq


「キャンプにipadはどうなの?」って感じですが



薪ストーブの前で
妻とゆっくり話をする事も普段出来ないですからね


やはり子供がいる場合は
色々と暇つぶし出来るアイテムが
あった方がいいと思います




大人と違って
「何も無い贅沢」ってのは分かりません(笑)










・翌朝は最低気温5℃でした


普段から
私が一番起きるのは早いですが



子供と妻が起きる頃には
薪ストーブで暖かくなってないと
ダメですからね




朝の気温は

冬キャンプr


5.3℃!!



市街地なら普通に
12月、1月の気温ですね



しかし
山の中だからか
寒くても気持ちがいいです




薪ストーブと
朝食用の炭火を用意しますが

冬キャンプr2


火起こしが
かなり上手になりました(笑)




朝食は


冬キャンプs


昨日のオデンと
子供からのリクエスト
オニオンスープに
焼きおにぎりです




冬キャンプs2



後はハムチーズトーストも作りました




朝食後は
子供とキャンプ場を探索しますが


冬キャンプt


最高の景色ですね



山なので紅葉も早く
本当にいい雰囲気でした




夏と違って虫もいないし

冬キャンプu


寒さ対策さえ出来ていれば
冬の方がずっといいですね



そうはいっても
最低気温が氷点下以下だと
厳しいとは思いますが



最低気温5℃なので
11月キャンプは良かったです



こちらのキャンプ場は
11月23日~4月中旬までは
冬季休暇になるので


また4月に行きたいと思います





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング



2015年4月~16年3月生ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村






コメントする

名前
 
  絵文字