オモチャ

2019年05月08日






今の子供は2歳を過ぎると

「ストライダーを買うという
イベントがあります


st


私が小さい頃には
こんな商品ありませんでしたが


多分昔の一輪車=今のストライダー
みたいな感覚でしょうか・・・


今はペダル無し自転車で
バランス感覚を覚えさせると
簡単に自転車に乗れるという事で



2歳くらいから
「そろそろ買おうかなぁ」
思ってたのですが


購入しないまま
3歳4ヶ月になってしまいました・・・



私「自転車欲しい?」


子「こわい・・・」


という感じだったのですが
最近やっと「欲しい」
言うようになりました





ちなみにですが

ストライダーa-2

(6,7年前の私です・・・)


私の趣味の中の1つに
自転車があって


その為に
パーツなど自転車は
自分で組めますし



自転車の安全性などは
普通の方よりは考慮していると思います



安い中国製のママチャリとか
溶接部分などを見ると
本当に危険ですから^^;






・ストライダーがNGな理由を考える



キックバイク=ストライダーという位に
一番売れている商品だと思いますが




クラシックモデルなら
10,000円ちょっとです



2歳位から乗れて
4歳になる頃に自転車に
移行すると思うのですが



ストライダーb


ご存知の方が多いですが
ストライダーはブレーキがありません



ちゃんと理由があって
ストライダーの公式サイトを見ると



1歳半~3歳の幼児にはブレーキレバーを握る握力は備わっていません。
つまりブレーキ操作ができません。
仮に握力が備わっていたとしても
「レバーを握る=止まる」という動作は
直感的操作ではないので
幼児にとっては非常に難しい操作となります。


という事らしいです


たしかに1歳半~2歳だと
ブレーキが握れないですし


その分軽くなるので
メリットもありますが



既に購入時期が
3歳4ヶ月なので


さらに自転車になれる為に
買おうとしているので


足で止める事を
覚えてしまうより


ブレーキ操作も
覚えさせたい年齢なので


ブレーキが付いている方が
いいなぁと思いました



また10,000円ちょっとのこのモデルだと


タイヤがEVA樹脂タイヤという
ウレタンタイヤになります
(ベビーカーと同じタイヤですね)


ストライダーc


このタイヤは
普通のゴムタイヤに比べて


軽量でノーパンクという
メリットがあるので
もの凄く軽いのですが



これも自転車に
スムーズに移行させるなら
ゴムタイヤの方が


乗っている間隔が
似ているので


・ブレーキ付き
・ゴムタイヤ


この2つが備わっている
キックバイクを購入しようとしました





・なんと新品で3,000円ちょっとからありますが・・・



「キックバイク ブレーキ付き」


ブレーキは付いてますし
車体重量も4キロと
割と軽いほうです
(ストライダーは2.9キロなのでもっと軽いです)


ネットの悪い評価は

・パーツが無かったとか
・付属の工具だと取り付けが大変とかなので


家にロードバイクがあるので
6角レンチもスパナもあるし


ロードの組み立てよりは
ずっと簡単でしょうから問題なさそうですが


1歳、2歳ならともかく
3歳ですとスピードも出ますし
自転車に慣れるというアイテムですから


何度も転ぶと思います


1万円の中国製ママチャリが
走行中に壊れたとかニュースでありますが


タイヤ、ブレーキ、フレームの剛性に
やはり不安を感じますので


この辺の商品は却下になりました



こちらも3,000円ちょっとで購入出来る
enkeeoというメーカー?です



実店舗で物を見れれば
いいのですが


どこにも売ってないので
安全性が不明な点と



何故か上記2つとも
ブレーキは付いてるのですが


ブレーキが右側なんですよね


ブレーキ感覚を覚えさせたいなら
左側がいいのですが・・・





・自転車界のユニクロ cbアサヒオリジナルモデルを検討する



じゃあ高ければ安全かと言うと
そもそもどこの製品かも分かりませんし



ちゃんとした評価をされているのが
ストライダーのみですから



これがママチャリなら
ブリジストンなら安心とか


ブレーキとスプロケはシマノ製だから
安心とか色々見えますが


キックバイクはそもそも
チェーンもペダルもありませんし(笑)



そんな時に見つけたのがこちら



全国に多数お店がある
サイクルベースあさひのオリジナルモデル
キッカーアバンスです



通常自転車屋さんというのは
ママチャリだとブリジストン
ロードやクロスバイクだとGIANTなど


作ってるメーカーの製品を売るだけですが


CBあさひはオリジナルモデルもあって
クロスバイクなども作っています


昔オリジナルのクロスバイク買いましたが
値段の割りにいい商品でしたし


キックバイクとはいえ
やはり自転車屋が作る方が
安心だと思ったので


こちらを購入しようとしました



ストライダーd

本来の目的である


「自転車にスムーズに移行される」
という目的で
自転車屋が作ってる商品ですから


ゴムタイヤだったり、ブレーキ付いてたり
私の希望に合います


これで値段も1万円ですから
割とお得商品だと思います








・キッカーアバンスを諦めた理由


近所にあさひがあるので
早速行ってきました

ストライダーe

下の9,980円が
ブレーキ付き、ゴムタイヤの
キッカーアバンス


上の6,980円は
ブレーキ無し、EVAタイヤの
キッカーです


こちら買うなら
ストライダーの方が軽いので
いいと思いますが・・・



自転車屋さんの店員さんですので
ベビー用品の店員さんよりも
当然知識があって詳しいのですが




店員さんと相談した結果
キッカーアバンスは止めた方がいいという話になりました



ストライダーf


現在3歳4ヶ月で
身長も90cmを超えている我が子には



12インチのこのモデルは結構小さく




サドルの高さ調整は出来ますが
最低31センチ、最高で40センチと
9センチしか調整出来ません



理想の高さまで上げると
既に7cmも上がってしまいますので


つまり残り2cm分しか余裕が無く



店員さんも
「乗れて半年だから勿体ないです」と・・・



ストライダーもサドルの調整は
30センチから40センチまでなので


どちらにしても
買うのが遅すぎましたね



かといって
14インチや16インチはまだちょっと大きいので



「今これ買うより
半年位待ってから
14インチ買ったほうがいいです」


という
正直に言う素晴らしい店員さんだったので



では半年後に
14インチ買いますという話で終わりました



ストライダーg

明らかに小さいですね・・・






・格安ストライダー発見



半年間とはいえ
「自転車にスムーズに乗れるようには
したいなぁ・・・」


でも半年間で10,000円は
高いなぁと思っていたところ



ストライダーh

なんとブックオフで
3,000円で売られていました




ストライダーi


しかしサビが凄い・・・



ボロいですが
半年したら14インチを購入しますから


今回はとりあえず
こちらを購入しました





・ストライダーが売れる理由が分かりました


購入して
早速公園に行きましたが
大喜びでした

ストライダーj

ここまで喜ぶなら
もっと早く買ってあげれば良かったです



初めてですから
当然どちらかの足が付いていますが


この日は1時間ほど遊んで
一度も転びませんでした


やはり軽いので
倒れそうになっても
元の位置に戻せます



「これは売れるよなぁ・・・」
思ってしまいました



足を上げ始めると何度か
転ぶと思いますが



その為に壊れない安心出来るメーカーとなると
現状ストライダーしかないという点と



ストライダーk

当たり前のように途中で
スベリ台などの遊具に行くので


当然ですが
親が持って移動しますし


駐車場から公園までは
親が運びます



その際に2.9キロという
圧倒的な軽さは非常に便利です



親は自転車に
スムーズに移行させたいと思いますが



考えたら
公園でしか乗れないので
デコボコ道は走らないので



ゴムタイヤじゃなくても
平気だなぁという点と


やはり軽さは正義という感じで
親も子供も楽ですし


やはり
売れてる商品は理由があるんだなぁと


もっと早く買ってあげればよかったです






・サビ取りしました



3,000円と安いとはいえ
見た瞬間に「ボロい」って思ったのに
購入したのは


ストライダーl


ピカールもあるし
研磨出来るものもあるので
家に帰ってさっそくサビ取りしました





ストライダーm

ピカールでちょっと
拭いただけでこのサビです



この辺が家になければ
新品買ったほうが
安上がりですけど


結構綺麗になったので
お得な買い物だったと思います




にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング






2019年03月19日






先日いつものように
仕事が終わって

夜7時過ぎに家に帰ると


3歳のお兄ちゃんが

「こまちー」・・・ 
「こまちー買うー」


ずっと泣きながら言っています



こまちというのは
こまちa

息子が大好きな
新幹線ですが


買うって事は
プラレールなのですが


どうやら話しを聞くと


昨日息子が
「こまち買う~」と子供が言った時に



ママが
「明日見に行こうね~」って
軽く話を流したのですが


今までなら良かったのですが


既に息子も3歳になって
これ位の会話は記憶してるので



「こまちを買いに行ってない」という事で
泣いています



「見に行こうね」=「買いに行こうね」
なってしまってるので


物凄い悲しい顔で
訴えてきています


ママは
「そんなに年中買えないんだよ」
言ってますが


それを最初から
言わない妻も悪いと思うので


仕方がないので
近所に夜8時まで営業している
コジマ電気があるので


買いに行ったのですが・・・

こまちb

「こまち」と「はやぶさ」は売り切れ中・・・


やはり
「こまち」「はやぶさ」は人気ですね



「売り切れてたから今度ね」
通じる年齢じゃないので
困ったなぁと思っていると



「こまち」のベーシックセット
1つだけ売っていましたので
レールは要らないのですが


こまちc-2

とりあえずこちらを購入しました


レールはどんなにあっても
困りませんし


買って帰ると子供は大喜びで


その日は
お風呂もご飯も片付けも


おりこうさんに出来ました






・プラレールの「こまち」は2種類あります


「こまち」を買ったら次に子供が言う事は


「はやぶさと連結するのー?」ですが


こまちd

(正月に東京駅で見に行った時の写真です)



子供は連結する
「こまち」と「はやぶさ」が大好きです



「たしかプラレールでも
連結するんだよなぁ」


家にある「こまち」を見ても
連結する部分がありません



ちょっと購入した物を調べると

こまちe


プラレールのわりに
amazonの評価が低いのですが


こまちf


なんと「こまち」は
連結するのとしないのがあって


購入した「こまち」は連結しません・・・


レビュー書いた方なんか
連結する「はやぶさ」持ってるのに


この「こまち」だと連結出来ません・・・





・結局連結セットも購入


まだ「はやぶさ」が欲しいと
言われてないのですが


ネットのが安いし
絶対そのうち言いますし


そもそも私も見てみたいので(笑)


こちらを購入しました






こまちg


先日、私の母親が
家に遊びに来たので


せっかくなので
「ばあば」からと言って
プレゼントという形にしました



こまちh

椅子の下を通すのが最近のお気に入りです




「こまち」が欲しいって言われたら絶対に
「はやぶさ」も欲しがりますし


連結しないと面白くないので


絶対に連結出来る方を
買った方がいいです


そもそも何故
連結出来ないものも
売っているのか謎ですが・・・



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング






2018年12月05日





2歳10ヶ月の息子が

最近お風呂が
嫌いなのか面倒なのか


「おふろはいんない」

「いやー」


などなど
とにかく嫌います



d72a26bf



お風呂に入ってもらおうと
色々とオモチャを買ってますが


「すぐに飽きてしまい」

結局嫌がります・・・


とはいえ毎日
入れないとならないので

どうにかして入れてましたが


やっとの思いで
入浴する気分になっても

「ママとはいるー」とか言って

結局30分以上も
かかってしまう場合があります


ママは0歳の娘を入れるので

お兄ちゃんは
私と入って欲しいのですが・・・






・とにかく喜ぶバスボム


そんな我が子が

最近は毎日

私が家に帰るとすぐに
お風呂に入ります



バスボムa





オモチャの入っている
バスボムが物凄いお気に入りで


これがあると

とにかく喜んで
お風呂に入りますが


逆にバスボムが無いと
お風呂に入らなくなってしまいました






・毎日入るようにはなりましたが・・・


熱や風邪以外は毎日入るので

1日1個は無くなりますから


バスボムc

西松屋やドラッグストアで
週に1回7個買わないとなりません



私が住んでる所だと
西松屋が一番安くて


バスボムb

トミカ、プラレール、アンパンマンは
1つ299円で購入出来ます



それでも1日300円ですから

単純計算で
子供をお風呂に入れるのに

1ヶ月9,000円もかかってしまうので

結構な出費です


ネットで

「バスボム 自作」というのもありましたが



結構手間だし

真ん中にオモチャを入れるのが
結構難しそうです・・・


バスボムが好きではなくて
出て来るオモチャが好きなので


ダイソーなどの
100均のなら
3分の1に値段が抑えられますが


変な恐竜とか
見た事もないキャラクターなので


「今日はトミカにするー」とか

「アンパンマンだぁ」

「キティちゃんすきー」とか喜んでるので


多分気に入らないと思います








・色々悩んだ結果


今お風呂に置いてある

買ってもすぐに飽きている
オモチャを色々考えると


シャボン玉

出来るけど

大きいのが作れないので飽きてます


最初ゆっくり吹いて
大きくしてから強く吹くのが

まだ理解出来ていません^


水鉄砲

まだ握力が弱いので

両手で一生懸命なので
大変そうです


それでも
後2ヶ月で3歳なので


その頃には

バスボムd



こういったオモチャで楽しめそうだし


そもそも

グズって30分間
余計に時間がかかったとして


30分の時間を300円で買えるなら

自分に言い聞かせて


とりあえず後1ヶ月位は
毎日バスボムを購入する予定です



バスボムe

1日1つ増えていくので
コレクションが大変です


下に置いておくと

1歳の妹が
誤飲してしまう大きさなので





にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015年4月~16年3月生ランキング





2018年06月25日





下の子もついに
生後6ヶ月を超えて


ズリバイが
出来るようになりました



首が座ったのもズリバイも
お兄ちゃんより若干早かったです


しかし


今まで動けなかったのに

動けるようになるわけで


色々問題も出て来ます




ズリバイa

ズリバイで動けるので


お兄ちゃんが遊んでる
プラレールの
走ってる電車を取ります


その他にもお兄ちゃんが
遊んでいる物に興味があるので


下の子は
色々遊んでるつもりで


お兄ちゃんから見ると
邪魔しにきます



そうすると当然お兄ちゃんが


「ぼくのー」と言って奪うのですが


プラレールや私のスマホなど
お兄ちゃん専用
みたいなものから


2人で遊んでと考えている
絵本なども
全部「ぼくのー」になってしまいます




「貸してあげなよー」って言っても


「やだーぼくーのー」と言う事聞かないので


これは困ったなぁと



「下の子 おもちゃ 取る」とか

「下の子 おもちゃ 貸さない」とか


このあたりの
ワードで検索すると


色々なアドバイスのサイトが
見つかりましたが・・・



○○ちゃんも遊びたいから
終わったら貸してあげようね~

とか


○○くん今遊んでるでるから
ちょっと待っててねーと

上の子に聞こえるように言うとか



色々あるのですが



まだ3語文覚えたばかりの


2歳5ヶ月には話しかけは無理です







幸い下の妹に

暴力ふるう事もなく

普段は「いい子」と頭なでなでしたり

仲が良いので


今まで自分で使ってた
オモチャが急に


妹の物ってのも

まだ3語文がちょっとしか話せない


2歳5ヶ月には理解出来ないだろうと
色々考えました



ズリバイb


お兄ちゃんいなくなると
壊しまくります・・・






・我が家の対処法




まだ下の子は

「このおもちゃで遊びたい」というのはなく



「お兄ちゃん何してるの?」って感じで

お兄ちゃんの物を取ってるので



ズリバイc

今まで遊んでたけど
成長して使わなくなった


オモチャを
全部同じ棚に置きます



年齢的に
絶対遊ばないような
物も全部出します


そしてお兄ちゃんの近くに置くと


取られたら嫌なものは
お兄ちゃんが

「ぼくのー」と言って

奪いますが


これなら
要らないオモチャも
たくさんあるので



「○○はこれー」
要らないオモチャを渡したり


どうでもいいものは
何も言わず使わせてます



下の子も
別に何でもいいみたいなので


お兄ちゃんが
私のiphone見てたら
妹も触りだしたのですが


ズリバイd


お兄ちゃんは私のiphoneで

妹はお兄ちゃんのおさがりの
ワンワンとうーたん
ケイタイおもちゃです



オモチャを全部出すので

リビングが
どんどん狭くなりますが

まだ上手く会話が出来ないので


今はこれが



2018年06月23日





1歳半でプラレールを買いましたが
全然遊べずに

仕方ないのでプラレールを隠して
レゴデュプロトレインにした話を


昔書いたこちらの記事


こちらに書きましたが



2歳5ヶ月になって


最近プラレールを
また出しました







・プラレールで遊べるようになるまで



保育園の連絡帳に
毎日プラレールで
遊んでます
と書いてあったり


マツコの知らない世界という

マツコデラックスが出てたテレビで
プラレール特集を
録画してあったのですが



この録画を毎日のように
見たいと言っていたので



仕事から帰ったら
妻が隠していた
プラレールを出してました



前回隠した時から
8ヶ月経ち

息子もかなり成長したようで



「レールが繋げられます」


とは言っても

プラレールa

このように繋がってはないのですが


それでもレール1本づつは
繋げられるので
自分で頑張ってます



ただの円くらいなら
自分で完成出来ますが


曲がってるレールと
真っすぐのレールが混ざると

まだ無理ですが


「完成させないと電車が脱線する」
というのは分かっているので


パパが直しても
取るなーと怒ったりしません



プラレールb

パパが手直しして完成







・レゴデュプロには無いプラレールのメリット


プラレール隠した話の時には
レゴデュプロの
メリットを書きましたが



これも子供の成長とともに
大丈夫な部分が増えて




前に書いた
レゴデュプロトレインのメリット



・プラレールより大きい

これは成長してプラレールでも遊べるように
器用になりました



・走るスイッチが押しやすい

プラレールも
スイッチが動かせるようになりました



・2分位で止まります

これは相変わらず
プラレールは勝手には止まりません

途中で飽きて
他の事しても

電車は動きっぱなしなので


是非自動で止まる
プラレールが欲しいです



などなど相変わらず
レゴデュプロトレインの
メリットは大きいのですが




プラレールの圧倒的メリットは


「安い」です


というかレゴデュプロが高いんですが




このデラックストレインセット


これはアマゾンで16,000円位します




もうひとつ
初めてのトレインセットのが安いですが



これだとレールが小さめの円だけしか
付いていませんし




レゴは製造中止品薄

すぐに値段が
2~3倍になってしまいます





一方のプラレールは






基本のレールセットは
何と2,000円以下です


レールセットには
電車は付いていませんが


電車は1,300円位で買えますから

フルセットでも3,000円で買えます







・オプションアイテムも豊富


踏切がお気に入りなので
先日踏切パーツを購入して


その他
トンネルや立体になるレールも買いましたが


プラレールc

トンネルが350円
立体になるレールが400円


などなど値段も安いです



レゴデュプロにはそもそも
単品パーツが売っていません


なので高低つけて
交差させたいだけでも


デラックストレインセットしか
坂道レールが無いので
15,000円かかります




プラレールなら
レールセットと高架パーツで
2,500円あれば可能です





・プラレールのもう一つのメリット



子供は電車以外にも

トミカのミニカーも大好きですが



プラレールもトミカで作っているので


簡単にトミカのミニカーと連結出来ます


プラレールd






この踏切は電車が通ったあとに

トミカのミニカーが自動で踏切を渡ります







・プラレールは3歳から?


プラレール
対象年齢3歳からと記載されていて


レゴデュプロトレイン
対象年齢が2歳からになっていて



これが
本当に計算されてるなぁと思います



2歳まではレゴデュプロのが
絶対にいいですが



2歳6ヶ月以上なら
将来の拡張性や金額を考えても

プラレールのがオススメです



当然レゴデュプロとプラレールに
互換性はありませんが




プラレールe


レゴデュプロは
立体にするのも
レゴブロックで出来るので


両方一緒にも楽しめます


なので
2歳まではレゴデュプロを購入して

その後プラレールを揃えても