2018年06月16日

前回の1ヶ月点検から
特に不具合も無く


半年点検の日が来ました


1ヶ月点検まで来て頂いた
工務さん(現場監督さん)が

他の地域へ転勤になって

今回から別の
工務担当者さんになりました




・まずは外観と水回りのチェックです


半年3

定期点検位しか
家の裏側は通っていませんでした



家の表側は
ドッグランで遊んでいる時に
洗車のついでに外壁も掃除しますので

まだまだ綺麗ですが

裏側もまだまだ綺麗でした


水回りも使っていて
問題も無かったですが

チェックしても問題無かったです





・1階トイレの換気扇が止まってました


半年4


1階と2階は同じLIXIL製のトイレなので
換気扇も同じですが

今のトイレの換気扇は

「電気式高気密シャッター」
という立派な名前で


ON、OFFすると
「カシャン」と言って
閉じたり開いたりします


半年5


換気扇の音自体は
非常に小さい音なので


今の家は換気扇も
性能いいんだなぁと思ってましたが


なんと1階の換気扇が壊れていたらしく
動いてなかったそうです


2階は動いていて
こちらも小さい作動音なので


正直違いが分からないのですが


工務さんが見た所
シャッターはちゃんと動作してるけど
換気扇は動いてないそうなので


後日施工業者の人に
来てもらいました


・すぐ直りました


メーカーの人では無くて
施工業者さんが来たのですが


業者さんが言うには


この電気式高気密シャッターは
結構最初に動かなくなる事が多いそうで

定期点検の修理に呼ばれる事が多いそうです


パナソニック製のちゃんとした
換気扇なので

そうそう壊れるとは思いませんが

ちゃんと動いたのでヨシとします




・シューズクロークの部品がありませんでした


玄関f


LIXIL標準のシューズクロークですが
こちらも普通に使っていたのですが


この下の左右の開き戸が

どこにでもある
「押すと開く」タイプなのですが


左は押すと開きますが
右は押しても開きません


そのため右側を開くには

左側を押して開けてから
右側の扉を開いていて


「こういうものだ」
思っていたのですが

ある日何気なく扉を見た所


半年2

部品がない・・・



最初から無かったので
当たり前でしたが

本来右側も押せば開くみたいです


こちらは部品を送って貰えれば
すぐ直るので送って貰う事になりました





・第一種換気の清掃


半年1

1階、2階と2箇所ある

第一種換気のフィルターの清掃ですが

こちらも説明して行ってくれるのですが


既に2回清掃済です


本来1月に1回と説明書に書いてますが


半年間何もしない人が多いみたいで

我が家は2ヶ月おき位ですが

これでも結構掃除している方らしいです

清掃はフィルター取って
掃除機かける位で
1箇所5分位で終わるので

定期的にした方がいいです


その他は特に問題も無かったです



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング




コメントする

名前
 
  絵文字