2018年05月28日

引越したばかりの状態では

ポストがありませんでしたので


郵便局の人に言われたように

ダンボールに
「仮ポスト」と書いて


10日間ほど過ごしましたが

仮なので


ちゃんとした
ポストを用意します





・絶対に設置したくないポスト


家を建てると


ニトリや東京インテリアなど
家具店や雑貨屋に行く回数が
非常に増えます



玄関マットも欲しかったので
ついでにポストを見ると


なんと壁掛け式ばかりです


ポストa
新築のサイディングに
穴を開ける勇気は
ありません



そもそも
サイディングに止めただけで

ポストって大丈夫だろうかと
色々ブログを見た所



普通にインパクトで
穴あけしてますが


雨とか大丈夫なんでしょうか・・・


ちゃんとしたブログは
シーリング入れてましたが・・・



・置き型のポストを探す


壁掛けは断念したので


置き型ポスト
ニトリや
東京インテリアで探しましたが


ポストb

これはニトリのポストです


壁に穴は開きませんが

暖かみは無いですねー


スチール製ではなくて
木製がいいのですが


木製の置き型ポストが
なかなかありません






・ポストと置き台を別々に買って解決



色々悩んでいた時に見つけたのが



ポストc







ポストは好みです


しかし下のスタンドが
別売りで高い割りに


余り好みではないので



賃貸時代に使っていた
ニトリのシェルフ


使い道無さそうに
置いてあったので


これを土台にします



これを
ネジで固定すれば

気に入った
暖かみのあるポスト


壁に
穴を開けないで設置出来ます



・用意するもの


ポストd

今回はインパクトだけです


買ったのは
ケーヨーD2のオリジナル品で

安いですが

リチウム電池14.4Vの
充電式という優れものです


多分純正の
スタンドなら穴があると思いますが


ポストも
シェルフも木製なので
インパクトがあれば簡単です


ポストe




ポストf


外壁やドアにも
ぴったり合う感じで

気に入ってます



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング





コメントする

名前
 
  絵文字