2018年04月19日


金消1
会社の経理に書類出したら
アルヒじゃなくて
「アヒルと思ってました」
と言われました



aスケジュール540-360

完了検査が終わってから最終的なローンの手続きをします



フラット35の場合
家が建ってから
フラット35の人が家の検査をします


クロスなど
家の性能に関係ない部分は
出来てなくても大丈夫です


検査が無事終わると
適合証明書が出ます

アルヒ1

問題なくフラット35Sで通りましたので大丈夫でした

そして証明書の発行日から
引き渡し日までに


お金を払わないと
引き渡し出来ませんので


金銭消費契約というのを行って
(略して金消っていいます)


お金を借入れします



数千万円が口座に入金されますが
すぐにレオハウスに振り込むので
現金は見れません





・アルヒ甲府店が潰れました・・・


いきなりタイトル通りなのですが


事前審査と本審査を行った
アルヒですが


アルヒは銀行などとは違い
支店は代理店になるので


アルヒが直接経営してる訳ではありません
(ドコモショップなどと同じ仕組みですね)


そして本審査を行った
アルヒ甲府店も代理店でしたが

いきなり


アルヒのフラット35から
セゾンのフラット35の取り扱いに
変更したからと言う事で


潰れてしまいました・・・


本当にいきなり潰れました



・ローンは問題ないですが・・・


本審査そのものはアルヒの本審査
通っているので問題は無かったのですが
(代理店で審査してる訳ではないので)



甲府店は閉鎖の為
以後の手続は


長野店に引き継ぎますという事でした


甲府市から長野市だと
高速使っても2時間はかかります


代理店の方が
凄くいい人だったので
地震保険もこちらで申込しようと
色々話をしていましたが


それどころでは無くなりました・・・



・幸い去年もう1件オープンしてました


甲府店ともう1件
去年「西甲府店」がオープンしてまして

金消2


現在は甲府店が潰れたので
山梨県で1軒しか無いのに「西甲府店」・・・



「金消の契約は西甲府店で
出来るようにしておくから」

という事なので
手続そのものは出来るのですが


先程も言ったように
アルヒは代理店ですので


私が申込したものは
アルヒの本社
元甲府店の利益になってるので


別の代理店である
今回の西甲府店は
1円の利益にもなりません


西甲府店でも
飲み物位は出るでしょうから赤字です・・・



・なので契約がつらかったです


1円の利益にもならない客ですから
色々言えません・・・


本契約も事前審査も日曜日に行えましたが


「平日しか空いてません」
という事で
有給休暇取って行ってきました



・地震保険が申し込めない

アルヒのフラットに申込すると
AIUの地震保険が割安になるという
話を聞いていたのですが


私達は面倒な客ですので
(何しろ扱いは長野支店の客ですから)

申し込みが出来ませんでした


その他にも8大疾病特約とか
アルヒで行っているサービスもあるのですが
何をするにも長野支店とのやり取りですし


申込が出来ません・・・
(長野まで行けば可能ですが)



・一応手続は無事終わりました

フラット1

こちらがフラット35Sです
2,104万円の借入で最初10年が0.8%
11年~35年が1.1%の固定金利です



フラット2

こちらが残り1割分借りれる
アルヒフラットαで234万円です
金利2.55%の半年変動です




それでもフラットの手続は問題なく終わって
引き渡しの前日に入金されます。


引き渡し日が祝日なので
入金される日は午後休を取って
銀行へ行きレオハウスに振り込みすれば
支払手続完了です


地震保険も結局レオハウスから






コメントする

名前
 
  絵文字