2018年03月13日

工事は順調に進んでいて引き渡し日も
何もなければスケジュール通りで動いています。



・足場が取れる前に是非確認を

今の状態は屋根工事は終わっていて
吹き付け断熱も終わりましたから
サイディングの工事が終わると
足場が外れます。
a施工ミス

足場が外れると家の外観が見えますので
嬉しいのですが
もう簡単に上に登れなくなるので
足場がある内に旦那様はチェックした方がいいです。



打合せは基本日曜日が多いので
大工さんはいませんので打合せが終わると
私と妻と子供だけでゆっくり見れます。



・チェックして施工ミスが2箇所ありました。


妻は「この釘で大丈夫なの?」とか
他にも聞いてきますが

義父も私も「これくらいなら大丈夫」
言うレベルのミスではないけど雑な
部分はいくつかあったのですが
(擁護する訳じゃないですがどこも同じです)

b施工ミス


屋根部分の軒天と破風板の間ですが
隙間が通常よりも「かなり」広いです。


ここの部分はこれで終わりではなくて
最後にコーキングしますが
ちょっと広すぎなので直してもらう事に


c施工ミス

こちらは破風板の連結部分です。

ここもこの後コーキングする場所ですが
広すぎると当然コーキングが剥がれやすいので
直してもらいます。



・監督さんは毎日来る訳ではないです。

私の仕事も個人宅の建設現場の場合は
監督さんから依頼を受けてから
廃棄物の回収に行きますが


同じ監督さんが暇な時期で2~3戸
年度末になると5戸位担当します。
(高いメーカーでも1人1現場ってのは無いです)


今回のもまだ確認する前だったので
こちらから言わなくても直っていたと思いますが
気になった部分はすぐに言った方がいいですね。


完成すればするほど修正が難しくなりますので。


ちなみに上記2箇所は
日曜に連絡をして、2日後の火曜日には
もう直ってましたので問題ありませんでした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村

ローコスト住宅ランキング












コメントする

名前
 
  絵文字