2019年03月12日






先日書いた
2年点検の2回目の補修で


↓↓前回記事↓↓






点検a

補修した新品の部品を
壊してしまいましたので



「また商品を発注して
到着次第施工に来ます」という事でした



点検b

元は、このような欠けがあったので




点検c

新しい部品と交換してもらう
作業をしていましたが


施工中に割ってしまったので
新しい部品を再発注して


また直します






・???謎のメールが


サッシ枠の補修だけなので

平日の私が仕事の時に
来て貰う事にしました


当日は朝10時頃に来て
1時間ほどで終了するというので


家に帰れば問題無く
交換が終わっていると思ったのですが


点検d




何故か夕方にレオハウスからメールが来て
「再訪問」と書いてあるので



「もしや他に何かあったのかなぁ」と思って
家に帰ると


妻が
「隙間が出来たからまた来るってという話でした




点検e

こちらが隙間が出来た窓枠です


どれくらいひどいのかと思ったら
パッと見隙間はないのですが




点検f

上の方に隙間があります




点検g

こちらは隙間がない下の方です


その為にまた
後日もう一度来るという話になりました








・結局2年点検は4回訪問になりましたが



正直、思ったほど
隙間が無かったのですが


施工不良なので
また交換になりました


これくらいなら
何も言わない大工さんや
ハウスメーカーもありそうですし


もし「完了しました」と言って


妻が一人で見つけられたかは
微妙なとこですが


ちゃんと
施工不良なので
後日来ますというのは


好感が持てます





定期点検s

翌週また交換に来てくれて
やっと無事に直りました




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング







コメントする

名前
 
  絵文字