2018年10月17日


先日、地区のお祭りがあって

綿菓子、金魚すくいなど
全部チケットを貰って無料だったので


2歳の我が子が
人生初の金魚すくいをしました


金魚a

金魚すくいチケットは
お兄ちゃんと妹の2枚ですが

0歳では何も出来ませんので


お兄ちゃんがしましたが
当然取れる事はなく

1回目は金魚に触れる事すら無く破れました





・そして2回目の挑戦ですが・・・

私は金魚すくいは得意なのですが
ビデオを録画してたので不参加でしたが


ママも苦手なので
隣にいてもポイの裏表が反対なのが分かっていません


金魚b

「ポイ」が反対だよと言っても
そもそもポイって何?って感じですが

金魚をすくう奴をポイって言います


拡大すると

金魚c


さすがにこれでは
取れないです・・・


水に長時間付けていますが
まだ破れていないので


私にバトンタッチして
どうにか2匹取れました




取れたのはいいのですが
金魚は要らないので

そのまま返そうとしましたが


子供は「きんぎょーかうー」という事で

さらに
ママも「持って帰ろう」との事で


金魚を飼う事になりました





・初ペットとは言っても犬はいますが・・・


金魚g

何度かブログに出てますが

我が家は既に
ペットのパピヨンがいます


ただ子供が「飼いたい」と言ったわけではなく


そもそも二人の子供が生まれるずっと前

妻と結婚どころか付き合う前に
私が独身時代に飼い始めたので


付き合いは家族で一番長いです

金魚h


生まれる前からいるので
子供から見ると小さいお兄ちゃんです


ヨーロッパでは
子供に生死や衰えを理解させるのに


子供が生まれたら
犬を飼うという習慣があるらしいですが


たしかに人間や動物はいつか死ぬんだよという
教えは大事なので


今回はじめて
「きんぎょーかうー」
と言ったので


早速ホームセンターで
水槽などを買ってきました






・水槽セットなどを購入します


お祭りで無料で手に入れた
金魚ですが


せっかくなので長生き出来るように
色々購入しました



金魚d




水槽とフィルターのセット
これにカルキ抜き剤と
コケ予防の薬品も付いてました

後は砂利と
本物ではないですが水草っぽい物を購入


結局金魚は無料ですが
4,000円ちょっとの出費になりました





金魚e


砂利は水洗いしないと
濁るという事なのでお風呂場で洗います







・無事金魚が家に来ましたが・・・


キッチンの上が丁度いいサイズでしたので
こちらに置きました


ダイニングからもいい眺めなので
食事時に癒されます



金魚f






・購入して2日後にお亡くなりに・・・


縁日の金魚は短命だとは言いますが
なんと2日目に1匹死んでしまいました



子供と一緒に庭に埋めて
お墓を作ったので

教育上はちょっと良かったですが


さすがに1匹では可愛そうだし
子供も「おさかなはー?」と言うので


近所のペットショップで
2匹購入してきました


1匹70円なので全部で140円ですが
いい店員さんで色々教えてくれました





・家に移動して最初が大事

店員さんのアドバイスだと

「縁日の金魚でも長生きする場合もある」

「逆にペットショップでも短命の場合もある」

という事で
縁日だと弱っているのが多いのは
間違いはないのですが

たしかにもう1匹は元気そうです


・初日はエサを上げなくてもいい

・最初の1ヶ月はとにかくエサ少な目

・素人が思う「こんなに少なくていいの?」位のエサの量がちょうどいい位


さらにいきなり水槽に入れると
温度が違いすぎて弱るそうで


金魚f2

このように購入時の袋のまま
半日ほど置いてから
放流するといいそうです


後は我が家の30cm水槽なら
MAXで3匹まで


水は1週間に1度全体の30%位入れ替える



などなど
色々教えてくれたので



今度は長生きするといいですね



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング






コメントする

名前
 
  絵文字