2020年08月10日







住宅展示場に行くと



そこそこ高い
ハウスメーカーの営業さんが



「ローコスト住宅なんて
すぐダメになるよー」


とか


「うちの家の方が
メンテナンス費かからないから
最終的には得だよー」



とか
こういう事言いますけど





過去に






ローコスト住宅が安い理由ってのを書きまして




まあ見た目が実際安いですけど



C値、UA値などの性能面だけなら



普通の大手メーカーと
同じ数値で建てれます
(グレード次第にはなりますが)





それで
今回見たのが


ローコストa


大和ハウスの広告です



生涯コストで考えると
得っていう広告ですね



メンテナンス費や
冷暖房費が安いから


「長く住めばお得だよ」って言う
よくある広告ですが








メンテ費はともかく


冷暖房費だけでは
絶対に元が取れないという過去記事ですが



これは何故かと言えば


「元が取れる」と言ってるメーカーは



何故か比較対象を30~40年以上前の
昭和時代の家の性能で比べるので



ローコスト住宅だって
そんな時代とは比べものにならない位
高性能なので


絶対に元が取れないです





・この広告はひどい・・・




今回のダイワハウスの広告は

そんなものじゃなくて



ローコストb

例えば省エネ等級


高性能住宅と書かれている方は
ダイワハウスの広告なので


ダイワハウスの家でしょうけど



省エネ等級4・ZEH仕様って
書いてあるので


UA値が0.87(省エネ等級4)か
0.6(ZEH仕様)ですが





こんなの今のローコスト住宅でも
普通に作っても0.87



ちょっといいグレードなら
0.6はクリア出来ます・・・




まあそれはいいんですが
(良くないのですが・・・)



ローコスト住宅の方に書いてある
省エネ等級1ってなんでしょう・・・




「そんなの知らない」と思って
国土交通省のサイトで調べたら


ローコストc



昭和55年の基準が
省エネ等級2・・・



40年以上前の基準ですね
しかし1は基準が無いです・・・



つまり比較が
40年前の基準の
さらに前の家って事です・・・





そもそも昭和55年基準のUA値って
いくつだろうと



「断熱等性能等級2」なんてワードで調べたら


ローコストd


UA値1.67・・・



これ、今は使わない
高性能じゃない普通のグラスウールを
薄っぺらく使って


アルミサッシの単板ガラスでも


どうやっても
1.67以下になってしまうので


断熱材使えないんじゃないでしょうか・・・



ちなみにこれは
「無印良品の家」の広告ですね



「我が社は0.87ですよー」って奴ですが




タマホームだってレオハウスだって
もうちょっと安いアイダ設計だって


今の家が0.87以下って事は
ないですし








ローコストでも最低限
ZEH性能の0.6は目指そうって世の中で



ちょっと広告として
ありえないんです







・こっちもひどい劣化対策等級




次に劣化対策等級という
聞きなれないワードですが


ローコストe


ローコストは等級1
ダイワハウスは等級3になっています






どのようなものかと言うと



ローコストf


通気や防蟻処理ですね



ちなみにその下に
耐用年数という項目がありますが


・ローコストは50年未満

・ダイワハウスは
 75年~90年と記載がありますが



ローコストg


どうやら

・劣化対策等級が1だと50年未満
・2だと50年~60年
・3だと75年~90年という事で




劣化対策等級を見ると


ローコストh

色々書いてありますけど
ローコストだって



・基礎パッキンに土台は無垢材か
 加圧処理、もしくは薬剤注入

・ベタ基礎に通気工法って



今は当たり前だと思いますし



そもそも調べたら
長期優良住宅認定には


劣化対策等級3が必要との事で


ローコストだって
長期優良住宅は普通に作れば取れますから



この比較図は
いくらなんでも
違い過ぎるわけです




まあ、性能比較の広告は
嘘書いているとはいえ
どうでもいいんですが
(良くないですが)



耐震等級とかね
命に関わるものを嘘つくのは
本当に嫌いです





ローコストだって
耐震3は普通に取れますし


ローコストi


そもそもこの最後の


・太陽光未搭載とか
・ガス給湯器に至っては



意味不明すぎて
こっちがビックリしてしまいます



ダイワハウスがエネファームが標準だから
そう書いているんでしょうが


エコキュート希望の人とか




「ガスがいい」って人でも
都市ガスがない地域でも




ダイワハウスは
エネファーム搭載出来るんでしょうか・・・












・なぜこのような広告が出るか



ダイワハウスとローコスト住宅だと
1.5倍~2倍くらいの値段差でしょうか




おそらく何も知らない人に
「高い理由」が上手に説明出来ないから


このような事を書くんでしょうが



ヘーベルハウスだって
積水ハウスだって

そのような事は書いてないですし


「そんな次元で戦ってない」です



・大開口に高い天井高で広いリビングとか
・高級感あふれる外壁とか
・長期無料メンテナンスとか
・幅広いサポートとか



いい所なんてたくさんあるんですから



是非嘘や誤解を招くような
広告書くのは
やめて欲しいですね




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング


















2020年08月08日








夏の暑さ対策で
毎年色々な物を購入しましたが



今回やっと満足出来る物を買えたので




多分来年はもう買いません

タープa
(本日の商品はコチラ)



シェードなども過去に買いましたが


「色々と悩んだらタープを買え」


という位に便利な商品でした






甲府の夏はとにかく暑いのですが


タープb
(去年まで使ったシェード)


ビニールプールに続いて






タープc


今年は大きな砂場もありますので





庭の暑さ対策をしないと
熱中症になっちゃいます





こちらが2年前の記事





2年前は安いシェードを購入しましたが
去年プールを買い換えて大きくなり





こちらが1年前の記事







去年は悩んだ結果


タープd


椅子とサンオイルを購入して
日焼けをするという暴挙に出ましたが(笑)





既に40代ですので
やはりお肌の大敵ですから
今年は日焼け無しの方向にします






去年のブログ記事に




「タープが欲しいなぁ」
書いていたのですが



設置に2人必要という事で





普段休日はシングルファザーですから



大きくなったとはいえ
まだ子供にはお手伝いも無理と思ったのですが





記事のコメントに

タープe


なんと一人で設置出来ると情報を頂きました
(しかも一人で1分で設置可能)



シェードと違い
タープなら庭のどこでも
移動出来ますから






今年はタープを購入しようと
思いましたが






ちょっと前の
庭でキャンプの際に思ったのは



キャンプ用品などは


ちゃんとしたメーカー製じゃないと
割とすぐダメになるので






楽天などで売ってる聞いた事もない
変なのはやめようと思ったのですが


タープf


ホームセンターオリジナルは
240cmで7,980円







タープg


ドンキのオリジナルは250cmで7,980円




この辺で売っている商品なら
クレームレベルに
すぐ壊れる事はないと思いましたが






アマゾンなら
コールマンのタープが
270cm×270cmで値段が変わらないので
こちらで購入





タープh



アマゾンの
タイムセールで売っていたので
6,755円で購入出来ました






・設置は簡単ですが女性1人は無理だと思う





組み立ては非常に簡単で





①まずは骨組みをちょっとだけ広げて
 上の屋根部分を引っかける(4箇所だけ)


タープi


後は広げるだけでいいのですが




取扱い説明書に
「2人で作業して」って書いてあるのは



広げる時に
誰かに支柱を持ってて欲しいんですが




誰もいないので
一人で四隅を周って少しずつ広げていきます



そんなに重い物でもないですが
女性一人だとちょっとキツイかなぁって思います



タープj


後は
風で倒れないように
ペグを打ち込んで







完成です


タープk


写真だとプールに日差しがありますが


プールに水ためて
時間おかないとダメなので



早朝ですから
10時過ぎたら問題なかったです












・シェードよりは日差し性能がいい




タープを設置して
プールに入りましたが




かなり快適です

タープL


去年は日差しがどうしても入るので
逆に日焼けという発想になりましたが
今年は大丈夫です(笑)





タープm


私もプールに入りましたが
ちょっとしたバカンス気分です





子供は注意しないと
暑い時でも無茶しますから



これなら
砂場や他の庭遊びでも
移動して設置出来ますし




たためばかなりコンパクトだし
買って良かったです





あと、夏の日差し以外にも


タープn


こちらはテント泊した時ですが
当然雨でも大丈夫なので
色々使えます




ただ、うちの嫁は
「一人じゃ設置無理」って事で
去年までのシェード使ったので



やはり二人いた方が
楽ですね





◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング






















2020年08月06日






頭金0円でもOKって
広告もあったり



「私は全額住宅ローンだよ」とか
言っている人も


実は諸費用は現金で払っていたり




ハウスメーカーの場合
契約金



住宅ローン申し込みより前ですから
絶対にいくらかの現金は必要になります





我が家も
10割のいわゆるフルローンですが

現金a


通常フルローンというのは



建物請負金額と
土地も買うなら
土地代金しか借りれません




この見積もりだと
全部で2,693万円かかるけど



住宅ローンは

・請負金額の1,738万円
・土地代金の600万円で



2,338万円しか
借りれませんから



2,693万円 - 2,338万円で


「最低355万円は現金で用意してね」
という事になります





フラット35は9割融資と
10割融資で金利が違うので



9割をフラット35で
1割をアルヒから借りています
(これの方がお得になります)





諸費用ローンもありますが



金利が諸費用ローンは
高い銀行もあります



もちろん
「現金が足りない」という人にも


ハウスメーカーは売りたいですから


諸費用をうまく
本体費用に組み込んだり
色々してくれると思いますが



当然毎月の住宅ローンは
上がっていきますね







我が家の予算は3,000万円で

・住宅ローンで2,500万円
・現金で500万円だったので



最初は
「随分余裕があるなぁ」と思いましたが



最後の方は
「現金足りるかなぁ」って思いました・・・



現金b


家が完成する半年前から
色々と現金を使う必要があり



最初の契約金から
最後の引っ越し代までに



結局440万円の
現金がかかりました



冷静に考えると
ローコストでも2,780万円かかるんだから
家って高いです・・・





まして10割ローンなのに
手持ちの現金で
440万円もかかるんですから



結構大変ですね・・・



という事で
どれくらいの現金が
いつ必要か


実際に使った現金を
書いていきます






①契約から土地決済まで



着工より前



契約から
土地決済が終わるまでに


現金c


6,908,120円かかっています





つなぎ融資で500万円借りているので


現金は1,908,120円使いました




・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・



順に説明すると





・7月27日
 契約金 500,000円



レオハウスは契約金が50万円でした






もちろん支払った契約金は
家の価格から
引かれますが



契約金が100万円という
メーカーもあれば



「10万円でいいよ」って
メーカーもあります




この時点では
住宅ローンの審査が降りてないので
現金が必要です






・8月11日
 登記簿謄本 4,200円


こちらは土地の決済時に使う費用ですね
まあこれくらいなら
別に問題ありません






・9月5日
 土地決済 6,397,980円
 (内 現金 1,397,3980円)


既に住宅ローンでOKが
出ているので
つなぎ融資で500万円使っています


・土地代金は 6,000,000円
・手数料 397,980円です




現金d


土地代金の600万円は
住宅ローンで借りれますが




ここで土地代に
現金100万円使っています



予想よりも土地代が安く
地盤改良費も掛らない事が判明したので


「これは予想以上にお金が余るぞ」
という強気な状態になり



つなぎ融資の金利
勿体ないですから


手持ちから100万円出して
残り500万円だけ借りました



最終的には
全然余裕は無くなるのですが・・・






土地代金以外の手数料は
元々ローンでは借りれないので
現金が必要です



ちなみに手数料代金は
妻が払っていますが


「家買う?」

「いくら出せる?」

「100万円ちょい」


というので


我が家は全ての財布が別なので


ここで40万円ほど
妻が支払いしています






②地鎮祭から着工まで




土地は自分の物になりましたが
着工までにもお金はかかります


現金e


今回は借入は480万円で

必要な現金は11万円と少な目です



・9月10日
 挨拶回り粗品 5,940円



・9月11日
 地鎮祭備品 3,682円



・9月18日
 地鎮祭 24,000円


こちらは地鎮祭の費用と
地鎮祭時に近隣に挨拶回りに行く
菓子折り代金です



http://reogress.net/archives/7262325.html




我が家は
「地鎮祭って地の神なのに
地元の神社以外に頼んだら意味ない」


という考えで


全部自分たちで手配したので
当然現金が必要になります



備品というのは
前もって準備した日本酒代とかで



当日の費用は
神主さんに20,000円
鯛などのお供え物に4,000円です



私と妻で割り勘なのは


神様にどっちが上とか
思われたくない現れです(笑)


いまだに外食しても
割り勘ですしね・・・







・9月12日
 下水道加入金 83,000円



これは住んでいる地域によっては
無料ですが


私の住んでいる
山梨県甲府市だとかかります








色々割引制度があるので
自分で支払いに行かずに


全部ハウスメーカー任せだと
定価になってしまうので
現金支払いです







・9月23日
 着工金 4,800,000円
 (内 現金支払い 0円


レオハウスは
着工金、中間金、最終支払で
3分割して支払います



ここからは家の
支払いは
全部住宅ローンのつなぎ融資なので


現金はかかりません






・③中間金と家具、家電





ここでお金が
結構かかる家庭も多いですね

現金f


中間金は全額ローンで


現金は家具、家電代などで
95万円掛かっています



家のお金はローンでも
家具、家電は当然現金が必要ですね



全部、今住んでいる物を
使うなら余りかかりませんが







・11月3日
 ソファとテレビボード 130,655円


家具と家電は妻が支払いますが
こちらはニトリだったので安かったですね







・11月5日
 ベッド 166,000円
 ダイニングセット 122,000円


この辺は支払う妻のセンスですね


「ベッドは国産がいい」
「ダイニングもちゃんとしたのがいい」


我が家の中では高級品だったりします











・11月27日
 エアコン代 358,640円


リビングと寝室のエアコン2台ですね



こちらも妻が支払いましたが


一番省エネで高性能なんだからと
一番高い奴を買いました



私が払うならワンランク下にするか
悩んだかもしれませんが・・・


時期的に安かったのと
2台目半額キャンペーンで
結構安く買えました







後は2階寝室はシーリングなので
照明代や


印紙費用などがあって






・12月13日
 物置代 90,600円



最後の大きな買い物は物置ですね








固定資産税の検査より前に設置すると
税金上がりますが


置き場所も無いので
購入しました



こちらも妻の支払いですから


この時期は色々な買い物を
全部妻が支払いしてますので


ヒモみたいですね















④最終金から引っ越し、保険代まで




最終金から住み始めで
100万円の現金が掛かっています


現金g




・12月22日
 最終金 7,000,000円
 最終金不足分 561,375円



最終金不足分ってのは


諸経費なども含めて
ローン代金では足りないから
払ってという金額ですね



最初に土地代の一部100万円を
現金で支払いましたが


仮に土地代を全部ローンにしても
ここの最終金が増えるだけなので


つなぎ融資の金利分
ほんの少しですが得をしています





これで住宅ローン2,338万円の
借金を背負う事になり


引き渡し出来る状態になりました








・12月26日
 引っ越し代 60,000円



これで引っ越しも終わって
住み始める事が出来ますが・・・



・1月7日
 CATV加入金
 122,040円


これは山梨県独自の奴で
色々とテレビの利権があって


これを支払いしないとテレビが見れません








CATV局の株主が
地元のテレビ局と都内のキー局という


闇の部分が多いのですが


支払いしないと見れないので仕方ないですね・・・





・1月27日
 火災保険 300,970円




これは住み始めてから
後日引き落としだったので


一番最後の支払いになりました





・最初からギリギリはツライと思います



我が家の場合は

「全部でだいたい2,693万円かかって
ローンで2,338万円借りれるから
現金は355万円必要だよー」

って言われて




しかも
見積書にある地盤改良費50万円は
掛かっていませんので


最初の予定だと現金300万円あれば
問題ないはずですが


実際は440万円の
現金を使っています



それでも当初の予定は
総額3,000万円の
予算で考えていましたから


我が家は家を小さくしたりとか
考えませんでしたし


気に入ったオプションは
予算を考えずに入れる事が出来ました



夫婦ともケチなので
無駄なオプションとかは
入れていませんが



なので契約の段階で
予算ギリギリだと


せっかくの家作りが
楽しくないと思いますので




後から絶対に色々と
お金が掛かりますから




契約段階では当初予算の
マイナス300万円位に押さえた方が
いいかなぁと思います



余って困る物でも
無いですからね



2020年08月05日






会社の健康診断で


なんと2年前に比べて8キロも
体重が増加してしまいました・・・





2年前から1年前の1年間に3キロ増加して



「ちょっとやばいですねぇ・・・」なんて
軽く言ってたのですが



それから1年間で
さらに5キロ太ったので




「いよいよ本当にやばい」
2年振りにジョギングを再開しました。







2年半ほど前の
ブログ記事に



http://reogress.net/archives/8967872.html



「子供のイヤイヤ期の
ストレス解消に走りましょう」

なんて記事を書いていたのですが




妹が2歳下で生まれたので



今がまたイヤイヤ期の
ピークでストレスも多い状態です





・・・・・
・・・・
・・・
・・




言い訳になりますが・・・


子供が小さいと
自分の運動時間が取れないし



子供が「アイス食べたい」とか買っても
最後まで食べないから
もったいないので食べたり・・・



仕事終わると
保育園のお迎えして


そのまま子供をお風呂に入れて
ご飯も作るので


余り時間が無いのですが



ツイッター見てても
私より家事、育児している
男性って余り見ませんし・・・





とはいえ、さすがにこの体重増加は
ヤバイので




妻が仕事休みの日は
保育園のお迎えはまかせれば



週に2回はジョギングの時間が取れると思いますし




幸いな事に
ある程度体重を落とす方法を知っていて



痩せるには


心拍さえ計れれば
どうにかなりますので






格安でリアルタイムに
心拍が計れる


huaweia


HUAWEI Band 4を購入しました






・痩せるためには心拍測定が簡単です




学生時代は陸上部で中距離走っていて
元々20代前半の時はガリガリで



ちょっと20代後半で
パニック障害とかで病んでしまって


数年で20キロくらい体重が増えてしまい




そこから病気が治って
運動と食事で
体重も戻したので




その時の経験から痩せるには
心拍数が非常に大事というのは
理解しています








心拍数トレーニングは簡単で


huaweia-3


常に心拍数を計って
キツすぎず、楽すぎない


有酸素運動に
丁度いい強度で運動すれば



長く続きますし
なにより効率がいいです






例えば初心者が
ジョギングを始める場合に


「とりあえず30分で4キロ走る」


「慣れてきたら30分で5キロ」


などなど


どうしても時間×距離で
考えてしまうのですが






初心者あるあるとして


「このペースで大丈夫」


実はハイペースで
後半バテバテになり
30分も走れず途中で止めたり




どうにかギリギリ走れても
疲れすぎて


「明日は無理」など

続かなかったりしますから




距離は一切考えないで


・最初は最大心拍数の60~80%で20分


慣れてきたら

・同じく最大心拍数は60~80%で30分と



距離は考えずに
心拍数のみ考えて走ります


huaweia-4


昔は220-年齢が
最大心拍数の目安でしたが


今は
208-0.7×年齢=最大心拍数が
ほぼ正確なようです
(個人差は結構ありますけど)





私の場合は
約180が最大心拍数なので



60~80%だと
心拍数を


108~144前後で
体が慣れるまではジョギングします



30分程度のジョギングで
翌日筋肉痛になるようでしたら


まだまだ体が出来上がっていないので



とにかく走れる体になるまでは
最大心拍の60~80%までで運動します



今の私みたいな
体を余り動かしていない状態だと




・1時間ジョギングするなら最大でも70%

・30分間ジョギングなら最大80%




これ以上に心拍が上がったら
ペースダウンします



その為に
リアルタイムで心拍数が
計れる機器が絶対に必要になります




実際に計測すると分かりますが



最初は「え、もう70%?」って言う位に


70パーセントで走るというのは
スピードが遅いです



だいたい
「痩せたい」って気持ちで
ジョギングを始めて



すぐ止めてしまう人の原因は
ペースが速すぎます





体が出来上がってくれば
同じ70%でも
速度が速く走れるようになりますが



最初はとにかく心拍優先です




どうも日本人の美徳なのか
「苦労しないと痩せない」みたいな風潮がありますが





心拍さえ把握できれば
割と簡単に体重のコントロールが出来ますよ




最大心拍80%以下に抑えれば
30分ジョギングしても



「気持ちよかった」で終わりますし



キツイから続かないって事も
無くなります





・5,000円弱で心拍測れて音楽も聴けるHUAWEI Band 4




私は30代の時は
色々と運動していたので


huaweib

(この時より今は15キロ近く太ったかも・・・)



主に自転車が好きでしたが



当時は
心拍を計るものは
最低でも15,000円ほどかかって




さらに

huaweic


胸に巻かないとダメだったのですが



今は腕時計で計れます




とはいえ
安物の中国製だと

huaweid



動いてると心拍数が出ないという



T-sportsって名前なのに
運動には全く向いてないものもあるのですが





今回購入したのは
HUAWEI Band 4です




同じ安い中国製でも
HUAWEIですから


ある程度信頼が置けます



ガチの市民ランナー目指すなら
物足りないかもしれませんが





初心者ランナーなら


・心拍数測定
・ストップウォッチ
・音楽再生
・距離測定


これだけあれば充分なので
HUAWEI Band 4で大丈夫です






・HUAWEI Band 4とHUAWEI Band 4 proの違い




値段が約2倍で
BAND 4 PROというのもあるのですが


一番の違いは
GPSがあるかどうかです






GPSが内蔵していれば
これだけで距離が測定出来ますが


huaweie


1年間無料の
楽天miniをゲットしましたが




これじゃなくても
スマホとペアリングして



スマホも持ち歩いて
ジョギングすれば
GPSはスマホ側で計測出来ますし




大会に出るとかじゃなければ
心拍の方が距離より大事ですし




huaweif


今はgoogleマップで距離も出ます






huaweig



まあ私が普段走る場所が
ちゃんと距離が分かるコースなので
GPSは無くてもいいのですが





後はPROは
有機ELで綺麗だったりしますが





心拍計は両方とも
同じデバイスを搭載していて


性能差はないので
安い無印にしました




proもGPSオンにすると
電池が7時間しか持たず



GPSオフにすると
10日ほど電池が持つので



逆にスマホを持ち歩かない場合は
PROも検討してみると
いいかもしれません


私も楽天ミニをサブ機で持つまでは



iphone8plusを使っているので
デカイし重いので
持って走りませんでした






・実際に30分走った結果



HUAWEI Band 4が届いた日が
連休の初日でしたので



仕事帰りに走る事は出来ず


huaweih


子供と妻が寝た
深夜に早速走ってきました(笑)






huaweii


心拍数140前後で走る感じのペースですが



どうしても久々の運動なので
後半はちょっと
上がってしまいますね・・・






huaweij


スマホ側でGPS計測しますので
距離も出ます




とにかく80%の142を越さないように



心拍が上がったらペースを下げましたので
30分で3,81kmしか走れていませんが



とにかく大事なのは
30分間でも1時間でも



決めた時間走る事なので
何キロ走れたかは関係ありません




この時計を買う3日前に
久々に走った時は


5kmを35分で走ったのですが


これもかなり心拍的には
無理していた事が分かります
(多分最大は心拍数170オーバー)



今まで心拍計を使ってない人に
感覚を伝えるとしたら


走りきった後に
100メートルダッシュ出来る位に
余裕が残ってる感じです



とにかく心拍さえ把握出来れば
「ツライ」ってのは
無くなります



もちろん市民ランナーで
上を目指すなら


「ツライ」も必要ですが



・まずは体を作る
・フィットネス目的で大会とか出ない


などなどの場合は
80%以下で走れば
長く続くと思います




体の負担も少ないですから
怪我も減りますし






・HUAWEI Band 4のいい所と改善してほしい所



この値段で
ここまで出来るので
ほぼ絶賛ですが


気になる点としては





心拍数モードという


普段から
心拍を計れるモードがあるのですが


huaweik
(運動中には動かさないでは無理ですね・・・)


こちらは安静時の心拍を計るものなので
リアルタイムでずっと心拍は出ません




ジョギングなどで
ずっと心拍を出す場合は




ワークアウトモードに
しないとダメなのですが


huaweiL


こちらが
ワークアウトモード


これだとリアルタイムで
運動中はずっと心拍が出ます



このモード中は
時間は出ますけど
ラップタイムなどは出ません




huaweim


こちらは
ストップウォッチモード




これだと
ラップタイムも計れますが



これはワークアウトモード中は使えません・・・



huawein


スマホ側に1kmごとの
ラップタイムは記録されるのですが


普段2.5kmの周回コースで
走るので


本来は周回ごとの
タイムを残したいのですが
これは無理です・・・



後はワークアウトモード中は
時計を横向きにするか
ホームボタンを押せば
表示がオンになりますが



3秒経つと消えるので
じっくり見たい場合は
不便ですね・・・



ホームボタン押せば
また点きますけど


ここは設定で10秒とか
任意の秒数を選べたらいいなと思いました



ただ電池の持ちを考えたら
仕方ないかもしれません



肝心の心拍測定は
問題なく


これで4,000円代は
とにかくお得な買い物でした


ちなみに
スマホ連動させない状態でも


GPSが無い、この時計でも
なぜか距離が出るのですが


これは単に
歩数から距離を出しているだけなので
アテにならない数字です(笑)



今日は〇〇キロ走ったというのも
モチベーションにはなるので



ジョギング中は
スマホを持たない人はpro



そうじゃなければ
無印でいいと思います












・どうして心拍を計るとダイエット出来るのか



まずジョギングしたって
30分走ったとしてもせいぜい
200キロカロリーとかしか
使いませんが



ちゃんと80%以下で走れば
有酸素運動になりますから
脂肪燃焼も期待出来ます


これが80%以上になると
無酸素運動になるので


グリコーゲンから消費されますし




よく
「有酸素運動は筋肉を使わないので
筋肉が落ちる」とか



「無酸素運動で
基礎代謝を上げましょうとか」


書かれていますが



あれが一流の
アスリートの話であって


今から痩せようって人なら


絶対に有酸素運動でも
筋肉は付きます



そういう体のメカニズム以前に



無酸素のゾーンで走るのは
単純にキツイですし
足に負担かかりますので



長く気持ちよく続けるために
心拍を計る事が必要です






そしてジョギングが続けば
食事にも気を使いますが



「食事も
腹8分目じゃなくても10分目で
いいんです」




太るってのは10分目以上
食べるから太るので・・・



急に一日1000キロカロリーとか
無茶する人いますけど



普通に平均の標準摂取カロリーを取ったって
標準までは落ちるんですから



走れば無意識に
ちょっとだけご飯を今までより少なめとか


タンパク質多めにとか
意識しますので


そのために
ジョギングを習慣化するために


負担をかけずに
一番燃焼効率がいい状態で
走る為には



心拍計を使うのが
手っ取り早いです




◆参加ランキング◆


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村




ローコスト住宅ランキング



2015年4月~16年3月生ランキング




















2020年08月03日






Twitterのコミュニティ
「家系ブログを盛り上げる会」




「外構工事の情報を
みんなで出し合いましょう」




家作り系ブロガーさんが
色々と質問に答えていくのですが




一つくらい
理由があって外構が
未完成のまま放っておく例が
あってもよかろうと参加します(笑)




我が家は外構は半分どころか
3分の1すら完成していませんが




それでも100万円かかったので



外構費用が100万円だと
これだけしか出来ないという
悪い見本にもなります(笑)




ハウスメーカーの
見積もりで外構費用は
とりあえず100万円ってのも
多いのですが



100万円では
ほとんど何も出来ません








外構工事を今全部しない理由ってのを
過去記事に書きましたが








・子供が小学生になって
 友人を連れて来た時に
 新しく見えるように
 その時にする



・小学生にもなれば
 色々と子供自身も「こうしたい」という
 アイデアが出る



・保育園の年齢だと
 庭遊びがメインなので
 土のままのが色々遊びやすい



・子供が家でゲームをするような年齢なら
 庭は夫婦の好きなように作れる





などなど
「何故、今外構を全部しないといけないの?」って
思ったので最低限の事しかやっていません




建築条件付土地でもないし
何棟もある新興分譲地でもないので


周りに比べられる事もないですし







とはいえ最低限の事はしていまして


外構a


こちらが土地を買った状態です




これだとフェンスが
無いから危険ですので
(線路沿いですし・・・)







外構b


このフェンスを3面設置して






駐車場などは整備してないと
そのまま5~6年以上生活するのは
不便ですから


外構c


こちらが
引っ越ししてすぐの写真です




まだ何もしていない状態ですが


駐車場が整備されていないので不便だし




建物周りも最低限
砕石でも敷いておかないと


雨の日に建物が
泥ハネしちゃいますから



後は雑草対策も必要なので
とりあえず全面に防草シートですね






外構d


土じゃ嫌なので駐車場の
コンクリートと




他の部分は
防草シートと砕石を敷いて






5aa744b5


リビング前は色々遊べるように
人工芝





外構f


建物周りも泥や土が跳ねるのが
嫌なので
防草シートと砕石





詳細な金額は
後述しますが


たった
これだけで100万円です






「外構って高いですねぇ・・・」







外構のメインであろう
玄関前なんて


canvas


何もしていません・・・




オシャレに見えるとか
一切なく


生活に必要な最低限の事だけで
100万円かかります・・・





家は今の作りなら50年とか
普通に持ちますが



外構はどんなにメンテや掃除しても
30年もキツイですし・・・




このうちフェンス以外は


予定だと4年後の
本来の外構工事の際に
全部壊す予定なので
まあ無駄金っていえば無駄ですが




最低限今が住みにくいと
困るので
これだけは行いました




何故子供が8歳の時に
外構スタートの予定なのかと言うと
(今は4歳です)




私がファミコンを買ったのが8歳で
放課後は友人と遊び始めたのも8歳だからです(笑)






・バトンの質問内容





今回の質問内容はこちら

外構g


全部仕上がっていないので
回答出来ない項目もありますが







①外構の提案はいつ頃あり、決定まで何回打合せしましたか?





線路沿いの土地ですから


「フェンスと駐車場に軽くコンクリートと
砕石は施工したい」って話はしたと思いますが



レオハウスに外構部があるわけでもなく
下請け業者に丸投げでしたので




「下請け業者さんどこですか?」



工務さん「この地域だと〇〇さんですねぇ」




「仕事で付き合いあるので直接言ってみます」




工務さん「それのが安いと思いますよー」


これだけで終わってしまいました・・・





ただ


工務さんが
「ホームセンターが一番安いですが
施工の腕はどうかなぁ・・・」と言っていましたが



そのホームセンターとも
仕事の付き合いがあって




さらにレオハウスの下請けとホームセンターの下請けが
同じ会社なのも知っています(笑)



なのでホームセンター=腕が悪いって
イメージがありますが



実際はそうじゃない場合もあります
(単価安いらしいんでやる気はたしかに出ないかもですが・・・)







②外構の施工面積は?(分かる範囲で)



外構h



土間コンクリート 21㎡
人工芝 19㎡
防草シートと白砂利 63㎡
フェンス 52m





玄関前は家の完成時に

・サービスなのか
・標準なのか
・砕石が余ったからか


分かりませんが



玄関前は砕石敷いてあって
転圧かけてあったので
ここは何もしていません






③外構の概算見積もりと契約金額の差額は?



ハウスメーカーの見積もりには
一切外構は乗せなかったので0円ですね




最初に検討していた他の
メーカーの概算費用に
外構工事費100万円って
ありましたが


今思うと
100万円じゃほとんど出来ないのが
経験で分かりました(笑)





毎月の住宅ローン金額を抑えたいので
外構は別に支払いました






④工事は外注 or ハウスメーカー?その理由は?



完全に外注ですね



基本ローコストメーカーは
外構の専門部署は無いですから



・住宅ローンに組み込みたい人

・家が完成した時に外構も完成させたい人





これ以外は
メーカーに頼む
メリットは薄いかと思います












⑤(外注工事の場合)どうやって業者を探した?



業者さんから、うちの会社に
リフォーム現場の
解体や廃棄物処理の仕事の依頼が来るので



その際にお話ししました(笑)










⑥(外注工事の場合)見積もりは何社取り、いつ頃業者を決めた?



家もそうなのですが
付き合いがある業者のデメリットって



何かあった時に強く言えないので



一応ガーデンプラスと
近所の付き合いがない外構屋さんにも
頼みました




近所の外構屋さんは
フェンスはすぐに出来るけど
コンクリート工事は3か月後という事で
お断りをして





ガーデンプラスの業者は
会社の事務所で話をして

外構i


見積もりはメールでくれたのですが



「近いうちに現場を見に行きます」
「その時に打ち合わせを」
言われたまま3年が経過しました






⑦サービス・値引きはありましたか?



そこそこの値引きだと
思っていましたが



他の人のブログで値段を比べると
そこそこ頑張って
くれてたのが分かりました


外構j



総額で100万円





そのうちフェンス部分が


・フェンス1m20cm 9枚
・フェンス1m  17枚
・コア抜きと施工費


こちらで計471,280円





コンクリートと防草シートと砕石が


・駐車場の土間コンクリート 21㎡
・車止め
・駐車場の白砂利
・家の周りに防草シートと白砂利 
(防草シートと砂利は全部で63平米)
・人工芝19㎡



こちらの部分で485,800円



これに運搬費や諸経費が入って
端数値引きでピッタリ100万円でした






⑧おすすめの外構工事は?



本当に建築条件や
近所の目が無ければ


最低限の事だけして
残りは5年後とかのメリットは



既に3年半住んでいますが



自分のライフスタイルにあった
外構を落ち着いて考えられます


当時もし一緒に外構をするって話だったら



家だけで一生懸命でしたので
理想の外構は難しかったと思います




とりあえず
今は「テラス欲しい」と思っていて





家から屋根がつながる感じがいいので


外構k


こういうの欲しいですが
(これの屋根に色が付いてるバージョン)



これを家建てている時に
発想が出たか?と思うと


出てないと思います・・・





息子が7~8歳になって


庭で色々と遊ばなくなってからじゃないと
落ち着いて作れないですね



支柱とか椅子、テーブルなんて
今はまだ危ないですから・・・







⑨お金があればやりたかった外注工事はある?




家の予算は300万円ほど余りましたが


このような理由の為
外構は最低限しかしていませんが




5年後に外構をするなら
その間に頑張れば
お金も貯まりますから



無理に低予算で妥協するなら
「しない」って選択肢もどうでしょうか?







何もしてないから
適当に庭遊びやDIYが出来ますので


外構L


こういう砂場とか



タイルなどで外構しちゃっていたら
不可能でしたし



砂場で遊ばなくなる年齢の頃には
外構で壊すので
逆に思いっきり大きく作れますし







外構m


綱渡り遊びとか



門柱も何もないので
自由に遊べます




10歳位になったら
庭で遊ぶというのが
メインでは無くなるので




夫婦だけで落ち着けるのを待って
外構を作ります