2018年10月19日


過去に何度か


私はグラスウールは嫌で

吹き付け断熱を
選んだ記事を書きましたが


グラスウールでも吹き付け断熱でも


基本的な
断熱性能は同じです


両方とも厚みで
断熱性能が変わりますが


ちゃんと
施工すればどちらでも
問題はないのですが




施工が難しいから
カタログ通りの性能が
発揮できるか疑問というだけなので・・・






・グラスウールは湿気を吸う?


多分ですが
グラスウールは
見た目で損してる気がするのですが

グラスウールa

これがグラスウールの中身です


たしかに布団っぽいので
水分を吸収しそうなイメージです・・・




グラスウールb

こちらがいつも見る
袋に入っている
グラスウールです






・グラスウールは水は吸いませんし燃えません


私の職場の廃棄物処分場にも
毎日グラスウールがきますので


古いグラスウールを毎日見ますが



グラスウールは「ガラスの仲間です」


ガラスなので水を吸いませんし
燃えません


私の会社に
グラスウール持って来たら


グラスウールc

グラスウール、ロックウールなどは
このガラス・陶磁器くずになります



ちなみに
アクアフォームも運ばれてきますが


吹き付け断熱は
発泡材なので

グラスウールd

廃プラスチックです



処分方法も


吹き付け断熱の
アクアフォームやアイシネンは燃えますが


グラスウールは燃えないので破砕します


グラスウールe


燃えないというのは
家に使う断熱材としては
メリットですね



吹き付け断熱も
難燃性の原材料を混ぜていますが


私の会社みたいな1000度以上の
焼却炉だと普通に燃えます


まあガラスでも金属でも
入れれば燃える位の高温ですけど・・・



個人的には
外側なら外壁
内側ならボードなど


燃えにくい素材の奥にあるので

火が断熱材まで行ったら


家の木材まで届きますから
既に手遅れだと思いますが







・グラスウールだから内部結露するは間違いです



グラスウール=ガラスですから
素材は湿気を吸いません



正しく施工すれば


吹き付け断熱もグラスウールも
厚みにもよりますが


同じ断熱性能にはなります



毎回言いますが


施工が難しいのと
昔からの間違った施工のせいで


将来隙間が出来て

断熱性能が下がって
隙間から内部結露の原因になるので


正しく施工できる業者なら


吹き付け断熱よりも安価ですし
かなり燃えにくい素材なので


メリットもあるのですが



グラスウールf

メーカーは
既に過去の事と言ってますけど



まだまだ酷い大工さんを
実際見てるので



施主が大工を選べるわけではないし
ローコストメーカーの大工さんだし・・・


などの理由もあり
吹き付け断熱にしました



下請けに出さなかったり
信頼出来る大工さん


施主が施工ミスを見て判断出来るなら
問題ないと思いますけど




グラスウールg


メーカーサイトに
正しい施工マニュアルもあります


手抜き間違った
施工するのは置いといて



正しいと思っている施工が
間違ってる大工さんもいるので


信頼出来る大工さんを見つけるか


自分で正しい施工方法を
覚えるしかないですね


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村





ローコスト住宅ランキング






2018年10月17日


先日、地区のお祭りがあって

綿菓子、金魚すくいなど
全部チケットを貰って無料だったので


2歳の我が子が
人生初の金魚すくいをしました


金魚a

金魚すくいチケットは
お兄ちゃんと妹の2枚ですが

0歳では何も出来ませんので


お兄ちゃんがしましたが
当然取れる事はなく

1回目は金魚に触れる事すら無く破れました





・そして2回目の挑戦ですが・・・

私は金魚すくいは得意なのですが
ビデオを録画してたので不参加でしたが


ママも苦手なので
隣にいてもポイの裏表が反対なのが分かっていません


金魚b

「ポイ」が反対だよと言っても
そもそもポイって何?って感じですが

金魚をすくう奴をポイって言います


拡大すると

金魚c


さすがにこれでは
取れないです・・・


水に長時間付けていますが
まだ破れていないので


私にバトンタッチして
どうにか2匹取れました




取れたのはいいのですが
金魚は要らないので

そのまま返そうとしましたが


子供は「きんぎょーかうー」という事で

さらに
ママも「持って帰ろう」との事で


金魚を飼う事になりました





・初ペットとは言っても犬はいますが・・・


金魚g

何度かブログに出てますが

我が家は既に
ペットのパピヨンがいます


ただ子供が「飼いたい」と言ったわけではなく


そもそも二人の子供が生まれるずっと前

妻と結婚どころか付き合う前に
私が独身時代に飼い始めたので


付き合いは家族で一番長いです

金魚h


生まれる前からいるので
子供から見ると小さいお兄ちゃんです


ヨーロッパでは
子供に生死や衰えを理解させるのに


子供が生まれたら
犬を飼うという習慣があるらしいですが


たしかに人間や動物はいつか死ぬんだよという
教えは大事なので


今回はじめて
「きんぎょーかうー」
と言ったので


早速ホームセンターで
水槽などを買ってきました






・水槽セットなどを購入します


お祭りで無料で手に入れた
金魚ですが


せっかくなので長生き出来るように
色々購入しました



金魚d




水槽とフィルターのセット
これにカルキ抜き剤と
コケ予防の薬品も付いてました

後は砂利と
本物ではないですが水草っぽい物を購入


結局金魚は無料ですが
4,000円ちょっとの出費になりました





金魚e


砂利は水洗いしないと
濁るという事なのでお風呂場で洗います







・無事金魚が家に来ましたが・・・


キッチンの上が丁度いいサイズでしたので
こちらに置きました


ダイニングからもいい眺めなので
食事時に癒されます



金魚f






・購入して2日後にお亡くなりに・・・


縁日の金魚は短命だとは言いますが
なんと2日目に1匹死んでしまいました



子供と一緒に庭に埋めて
お墓を作ったので

教育上はちょっと良かったですが


さすがに1匹では可愛そうだし
子供も「おさかなはー?」と言うので


近所のペットショップで
2匹購入してきました


1匹70円なので全部で140円ですが
いい店員さんで色々教えてくれました





・家に移動して最初が大事

店員さんのアドバイスだと

「縁日の金魚でも長生きする場合もある」

「逆にペットショップでも短命の場合もある」

という事で
縁日だと弱っているのが多いのは
間違いはないのですが

たしかにもう1匹は元気そうです


・初日はエサを上げなくてもいい

・最初の1ヶ月はとにかくエサ少な目

・素人が思う「こんなに少なくていいの?」位のエサの量がちょうどいい位


さらにいきなり水槽に入れると
温度が違いすぎて弱るそうで


金魚f2

このように購入時の袋のまま
半日ほど置いてから
放流するといいそうです


後は我が家の30cm水槽なら
MAXで3匹まで


水は1週間に1度全体の30%位入れ替える



などなど
色々教えてくれたので



今度は長生きするといいですね



にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村



2015年4月~16年3月生ランキング




2018年10月15日



10月に入り

夏は40度まで気温が上がるこの地域も


最近はエアコンも使わず
快適な気温が多いですが



冬は雪が積もる地域なので
あっという間に
暖房を入れる時期になります






・9月の電気代と太陽光収入


10月分(9月2日~10月1日)の
電気代と太陽光収入のメールが来て


電気代は

太陽光a


8,188円でした




そして
太陽光収入は

太陽光b



6,107円なので
実質の電気代は2,081円になりました


9月に入っても暑い日が続いて
エアコンをずっと
付けていたので仕方ないですね



我が家の太陽光パネルは

太陽光f

キャンペーンで貰った
XSOL製で3.25kwしかないので


太陽光収入のがプラスになるのは
1年でも3~4ヶ月だけですが


それでもかなり電気代が
少なくなって助かります



太陽光g

271wのパネルが12枚だけです





私が住んでいる地域は

盆地特有の
夏暑くて冬寒いという気候ですが


日照時間は山梨県は
全国1位だそうで


太陽光を付けてる家は
有難いです






・今年の夏(6月~9月)の去年との比較



今年の
電気代と太陽光収入がこちら

太陽光c



4~6月の3ヶ月は
電気代よりも太陽光収入の方が上回りましたが


それ以外は使用量のが上回っています




そして去年はこちら

太陽光d

去年は4月~7月の4ヶ月間
太陽光収入が上回り


さらに9月も
太陽光収入の方が上回っています



去年と比較すると

太陽光e

使用量は4月を除いて
全部去年より高いです・・・


そして太陽光収入も

3月、4月を除いて
全部去年より少ないですね





・去年より電気代が高い理由


太陽光収入は余っている電力を
買い取るので


単純に使用量が多ければ
その分収入も下がる月が多いですが


全国的に今年の夏は
去年より気温が高かったので

今年の方が電気代は高い家庭が多そうですが



我が家の場合は


去年の4月から妻が復職して
お兄ちゃんは保育園だったので


昼間の電気代が
ほとんどかかっていませんでした


それでも

白サッシf

犬がいるので
夏はエアコン付けっぱなしですが


そして去年の11月に
妹が生まれたので


11月からまた育休に入っているので
基本ほとんど家にいるので

去年に比べると


気温が全く同じでも
電気代は高くなるのは仕方ないですね


太陽光パネルの性能も
年数とともに落ちるらしいですが


太陽光h


まだ1年なので97%はあるので
ほぼ誤差の範囲位だとは思います



また来年の4月になれば
保育園に行く予定なので


恐らく今年よりは
安くなると思います




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング