2018年03月20日

子供がいる家庭なら割と必須かもしれない
安心コンセントです。

a安心コンセント


正確には
「埋込扉付コンセント」と言うらしいですが
オプション費の項目にも
「安心コンセント」の名前になってました。



昭和の時代の男の子なら
割と経験があるのかも知れませんが


打合せの時に工務さんも同じ経験があって

「学校でコンセントに針金入れて火花出してましたねぇ」

工務さん「しましたねぇ、ブレーカー落としました」

・・・・
・・・
・・
小学校の時にペンチで針金を掴んで
コンセントに刺すと火花が出ます。
そしてブレーカーが落ちます。


その他金属製のおもちゃなどを
コンセントに入れて金具に触れると
感電してしまいます。



というわけで
子供が触れれる高さのコンセント17箇所を
全て安心コンセントにしました。
価格は1箇所あたり500円追加で8,500円です。


フタ付きのコンセントや
コンセントカバーだと小さい子供でも簡単に
外せるのでこちらにしました。


安心コンセントは
①普段はシャッターになっていて奥が触れない。

コンセント穴を2つ同時に差し込まないとシャッターが開かない


なので子供がいたづらしようとしても
通常のいたづらでは
奥に触れれないので安心です。

もちろんコンセントは差し込めますし
コンセントと同じような大きさのおもちゃなら
2穴同時に差し込めば
開いてしまいますので注意は必要です。


またシャッターのおかげで
ほこりが付く事もなくなりますので
万が一の火災の心配もかなり減ります。


b安心コンセント

我が家のコンセントです。

手が届きそうなコンセントは
TVアンテナ付などのコンセントも含めて全部
カバー付きに変更したので
イタズラにも安心です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング





2018年03月19日

どんどん家が出来て来て
既に工事途中の家で打合せを行っても
「飲み物が出ない」位で


雨と風は普通に凌げますし
昼なら寒くのないので
普通に打ち合せ可能です。



・気にしてなかったスイッチ類

照明はこだわりもあり数度打ち合せ
してたのですが、スイッチの位置は
なんとなく図面に書いた位ですが

家が出来てくると
「この位置がいい」
というのが出てきます。


工務さんが困ってる感じで
「この家壁少ないですよねぇ」
「スイッチ付ける場所が無いですねぇ」

a壁スイッチ

1階は1部屋で
広いワンルームという希望で作ったので
家の中に壁はほとんどありません。


キッチンもコンロ前の壁も要らないと
完全にオープンになってます。


冷蔵庫の右も「引き戸」にしたため
ほとんどスイッチは付けれません。



・付けないといけないスイッチが多いです。

今までの賃貸アパートと違い
スイッチ類もたくさん付けないといけません。

最低限必要なスイッチを並べると
LDKだけで

照明のスイッチが
・リビング
・ダイニング
・キッチン

これに
・インターホン
・エコキュート
・太陽光モニタ

などなどがあります。



・移動出来るものは廊下に

b壁スイッチ

廊下と呼べるのか分からない
スペースがあるので、ここに

・ブレーカー
・太陽光ブレーカー
・太陽光モニタ
・第一種換気のスイッチ

を設置

脱衣場に行く方も引き戸なので
トイレの照明スイッチが手前に付けるところが
「どこにも無く」
仕方ないですがトイレ内にスイッチを設置しました。



・リビングも色々厳しかったです

c壁スイッチ

リビングスイッチは問題なく
入ってすぐに設置が可能ですが


キッチンの照明はキッチンに取り付ける場所が
「どうやっても取れない」ので
ダイニングのスイッチと同じ場所に


インターホンとエコキュートのスイッチは
引き戸があるので厳しかったのですが
どうにか設置出来ました。



・住むと慣れますが・・・

キッチンのスイッチが遠いなとは
思ってましたがキッチンに行くときには
スイッチの場所を通るので
問題なかったですが

d壁スイッチ

廊下の照明がリビング側にはありますが
脱衣場側は引き戸なのでありません
(2つ付けるほど廊下も無いですが)


引き戸2つなので、お風呂から出る時に
妻が洗濯機やトイレなどで
廊下に来るとスイッチを消してしまうので
「真っ暗になります



ニッチ作ってスイッチ類は全部まとめると
カッコいいなんて思ったりしたのですが
ニッチを作る壁が無かったので無理でした



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング



2018年03月17日

私が住んでる山梨県甲府市の待機児童数は

a待機児童


0人です。


甲府市というか
山梨県全部で0人なのですが


妻の育休が基本は1年だったので
1年後に妻の職場に近い保育園にしようとした際に


「今定員なので無理です」という回答があって
育休はまだ延長出来るからと
空くまで待ったのですが


会社に保育園に入れなかった
証明書を提出しないと

1年以上の延長は出来ないらしく


定員0の保育園を申込して
当然落ちたのですが・・・


この場合は待機児童にならないんですね




・次からは出るらしいですが


2018年4月なのでこの春より
待機児童のカウントが全国で統一されるそうなので
今まで市町村の違いでカウントされてなかった
我が家みたいな


・子供を保育園に入れられないから育休を延長した場合


これは今まではカウントされてないらしく
山梨県は全部の市町村で待機児童が0でした。


保育園に入れたら仕事に復帰するのに
入れないので延長するわけで
どうして「待機児童」
じゃないのか分かりませんが・・・




・そもそも甲府市は待機児童が出なかった

自治体ごとに待機児童の定義が違うのが
おかしい話だったのですが


下の子は今年の冬から保育園に通う予定ですが
ずっと待機児童が0なのに
「ここしか入れたくない」
数字が上がったら悪いなぁと思って聞いたのですが



甲府市の場合
「基本どうやっても待機児童」にならないそうです。


途中入所ではない4月入園は
甲府市の場合「第5希望」まで書くのですが


我が家は職場近くが1つしかないので
第1希望のみ書いて提出しました。

b待機児童

(市役所のサイトです。第1希望のみ書いても有利にはなりません)



「幸い保育園には入れましたが」

「第1希望」だけ書いて落ちた場合は
まだ待機児童にならないのも分かりますが


「第5希望」まで全部書いて
仮に全部落ちた場合でも
待機児童になりません。



・甲府市の待機児童のカウント

こちらは市議会の議事録ですが

c待機児童

甲府市には
市立保育園=5ヶ所
私立保育園=21ヶ所
認定こども園=26ヶ所

あるのですが、全部の保育園の定員を足すと
市内の保育園に通う年齢の子供の数より多いです。

市役所に問い合わせた所
今年度(平成30年)は
入園希望数が約600人に対して
保育園の定員は850人あります。

そして住んでいる所から
車で30分以内に空きがあればカウントしない
という計算なので


待機児童は数値上出ない=待機児童0という計算です。


d待機児童


ほぼ真ん中に甲府駅があり
そこを中心として昔は北側のが人がいましたが
南側に甲州街道(バイパス)が出来てからは
こちらのが人が多くなってます。


こんな感じで縦に長く40km以上ありますが
上下の端は「ほとんど」人はいないので
実際車で30分だと20km位までの距離は範囲です。

とはいえ家や職場から30分離れてると
大変なのですが



・それでも都会よりはいいみたいです

とはいえ30分以内には
「必ず空きがある状態」なので

地方都市にありがちちですが
ピーク時より人口が減ってますので
定員より子供の数が多くなる事は
これからも無いと思います。



既に人数が定員より多い都会だと
どうやっても待機児童が出てしまうと
思いますけど

「子供の声がうるさいから保育園作るな」
なんて人がいるうちは解決しないでしょうね


にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ
にほんブログ村


2017年4月~18年3月生ランキング