2018年02月07日

キャンペーンで
無料で付くはずの太陽光ですが

営業さんに
色んな理由で止められた話です。



まずレオハウス契約時の見積りがこちら

別途工事30万400-300

こちらの300,000円含むというのは
スキップフロアのオプションなので
最初から入っています。




しかし契約後の今の見積りがこちら

別途工事40万400-300

なぜ上がったのかというと・・・



書きましたが


大人気の家CoCo誕生記念プチセレブキャンペーン
(やはり恥ずかしい名前)

というのがあり
全5種類の中から1つプレゼントで


①屋上施工
②キッチングレードアップ&テレビボード
③ペット仕様の家
④子供仕様の家
⑤太陽光

あきらかに
太陽光が一番お得そうなので
我が家は太陽光を選びましたが・・・



営業さんが

「設置に100万位かかるので損しますよ」

「見た目も良くないしオススメしません」
などなど言ってきます。


詳しく聞いた所
太陽光は無料だけど
建築場所が引き込み工事をしないとダメなので
東京電力から100万円位かかるとの事


10kw以上は有料って話を聞いたけど
それ以下は無料のはずですが・・・
そもそも隣家は太陽光付いてますし


無料のはずなので
「こちらから東京電力に聞いてみます」と言うと
隣にいた建築士さんも
「無料だよー」と言ってくれました。


建築士さんは
3.25kwなので設置には屋根は今のままで大丈夫
強度ももちろん問題無しと言ってくれてます。


営業さんも
何件も売ってるんだから
そんな間違いはしないはずですが・・・


しっかりしている営業さんで
今までの会話でも、そんな基本的な間違いは
言うような人では無かったので
「何故そこまで太陽光を付けたくないんだろう」
と逆に不審に思ったのですが



太陽光を設置させたくない理由が
分かりました



見積りのカップボード無料は
プチセレブキャンペーンの
②キッチングレードアップ&テレビボード
選ぶ前提で作ったみたいで

太陽光を選ぶなら別途
カップボードの代金がかかるそうです。

キャンペーンキッチン600-200


・・・・
・・・
・・
だからキッチンの打ち合せの時に

展示品のキッチンを見て

私「このキッチンが付くんですよね?」
営業「はい」

という会話になったんです。
これはプチセレブキャンペーンの
「キッチンアップグレード」を
付ければという条件付きだった訳ですね。



このままではキッチンオプション28万円
にさらにカップボード代がかかり
キッチンの追加費用が
44万円になってしまいます


②を選ぶとカップボードとキッチングレードアップ
(2つで304,500円)とテレビボードが付きます。


それでも太陽光のが3年で30万円は返ってくるので
太陽光のが得だなぁと思いますが


こちらはプチセレブキャンペーンで②を選べば
無料という話は聞いていませんので
色々交渉の結果


・太陽光は付ける
・カップボード代は支払う
・前回のマルチ収納対面プランは無料


という話になって

カップボード代 157,000円を支払う事に
なのでキッチンの追加料金が30万円になりました。

セレクト工事400-200

ちなみに22条地域仕様は
建てる場所が防火地域なので、その対応料金です。



たしかに最初に見積りが出た時に
「この値段でここまで付くのか」と思ったので


カップボード代金追加でも
仕方ないなぁってのはありますし
初回の見積りからそこまでギリギリだったのかと
その点は納得なのですが


5つの中から好きなのプレゼントを
最初に勝手に入れるのはちょっとなぁと(苦笑)


レオハウスの打ち合せは建築士さんも一緒なので
今回みたいに営業さん的にはNGでも
設計士さんが「問題ないよー」ってのがあったので良かったです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村



ローコスト住宅ランキング



2018年02月06日

・来月は娘の初節句

今0歳の妹は次の
3月3日が初節句になります
女の子なので当然「雛人形」になります。



お兄ちゃんは2歳なので
0歳の時に既に買っています。
男の子なので「五月人形」です。



和室もなければスペースもそれほど無いし
しかも長男の時はアパート生活でしたので
ガラスケースの鎧を買いました。

五月人形400-600


こちらの上杉謙信で
59,800円


好みはそれぞれですが
ガラスケース製のもので
売ってたものでは
大きさは標準くらいです。



買ったのは久月とか吉徳などの
全国的に有名なメーカーではないですが
地元では有名なお店で
たしかにちゃんとした品のある物でした。



そのお店は鎧飾りで
一番安いもので39,800円~
もちろん高いのは数十万円ってのも
ありましたが


店員さんも
「6万~8万円位が一番売れ筋ですねぇ」
言ってましたし、実際この値段あたりが
充実してました。



さて今度は女の子ですから
雛人形を買わないとなりません。


上の子と差が付いたらかわいそうだから
「同じお店で同じ位の値段の物を買おう」


そう思って
五月人形を買ったお店に行って見ると


ガラスケースの雛人形は
「59,800円から」


・・・・
・・・
・・
しかも59,800円のが小さい・・・

あきらかに長男のに比べると
安っぽい・・・



息子と同じ位の大きさだと
お殿様、お姫様の二人飾りで
8万円~9万円あたりのが同じ位です。


店員さんも
「10万位が売れ筋ですねぇ」
と言っています。


つまり
雛人形は価格が安いラインでも
五月人形より2~3万円高い!
(同じグレードっぽいものなら)


しかも五月人形なら20万出せば
とんでもなく凄いのが買えますが
雛人形だと7段飾り!で50万超えが
普通に置いてある!



縁起物だし高いと文句を言う訳ではないですが
(高いんですけど


5,6歳になった時に娘が
これいくらしたの?って聞いてきた時に
「8万円だったよー」と言ったら


息子が僕のは?となったら
「6万円」と言ったら
悲しむと思うんです・・・



「同じ値段だったよー」
嘘を付き通すのも
心が痛みますし・・・


これがガラスケースじゃなければ
五月人形の装備品を
追加して同じ値段にも出来ますが



そんな話を友人に話をしていたら
「男の子は鯉のぼりも買うからいいんじゃない?」


なるほど
アパートでは飾れなかったけど
今は鯉のぼりが庭に飾れます
というより5歳位になれば
「買って」と言われるはず。


なので娘の雛人形の値段差分の
鯉のぼりを買う予定です。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ランキング








2018年02月05日

家を建てるには当然ですが
土地の契約をしないとなりません



何となく土地契約のイメージは

応接室400-300

こういう銀行の応接室でするイメージなのですが



レオハウスの営業さん
「場所は不動産屋がセッティングして下さい」

まあそうですね、ハウスメーカーは関係ないですし


不動産屋さん
「場所が無いからそっちで決めて」

・・・・
・・・
・・
銀行で住宅ローン組めば
その銀行の応接室を借りれると思いますが
フラット35の為契約する場所が無い


普通のサラリーマンが
「土地取引したいので応接室貸して下さい」
と銀行に電話して借りれるのかな・・・



と思っていたら地主さんが
土地近くの銀行に聞いてくれて
スペースを借りれる事に


しかし応接室ではなく
窓口横のパーテーションで区切っただけのスペース

パーテーション400-300

(こういう所)


ここの銀行で住宅ローン組むなら
豪華な応接室を借りれたかもしれませんが


フラット35で借りてさらに申込先もアルヒなので
銀行の利益は振込手数料だけなので
仕方ないです


地主さんはこの銀行付近にたくさん
土地持ってるので単に応接室が
いっぱいだっただけかもしれませんが



当日は8人集まり土地契約へ
・売主の地主さん
・地主さんの娘さん
(筆が分かれてて2人の持ち主になっています)
・不動産会社の社長さん
・不動産会社知り合いの司法書士さん
・レオハウスの営業さん
・私達夫婦と子供

が集まって支払と土地の名義移動です。

狭いスペースなので
パイプ椅子が足りない位キツキツです


売買は順調で特に問題もなく終わりました。



支払も振込なので

・つなぎ融資で私の口座にお金が入る
・お金引き出して、地主さんの口座に振込

なので札束が手元にあった時間は1分位です


支払うものは
・土地代金
・不動産屋の仲介手数料
(相場は土地代の4%)
・印紙税
・登記費用
・下水道負担金
(既に引いてあれば地主さんへ支払い)
・地主さん支払済の今年度の固定資産税
(年度末分までを日割りで支払)


土地代金は住宅ローンで
借りれても他の物は借りれませんので
ある程度の現金は必要です。
(我が家の場合は486,000円でした)



先日、不動産屋さんの社長さんが
私の勤務先の社長と会長の
知り合いだった話をしましたが
そのお陰で値引きしてもらいました


司法書士さんが
「社長さんとどういう知り合いですか?」
と聞くので
「私は知らないんです」とも言えないので
「まあ仕事関係です」と答えましたが


「知り合いだから手数料を安くしろ」って
言ってくれたそうです。
その為見積り額より
総額で2万円ちょっと浮きました^^


最後に銀行の方が挨拶に来て

「土地の契約ですか?
住宅ローンが決まってなければ是非ウチで」
と営業されました。

「応接室を借りれたら考えました」とでも
言おうと思いましたが
「すみません、もう決まってます」と帰りました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村


ローコスト住宅ランキング